これで本命彼女に!男性が運命の女性と感じる相手の8つの法則

LOVE

男性が「運命の女性」に出会ったとき、一体どんなことを感じるのでしょうか。
なかなか胸の内を明かさない男性の、ホンネを紹介します!

男性が「運命の女性」と出会ったときに感じること① 「この人なら裏切られてもいい」

男性は、心の底から惚れ込んだ女性には「裏切られてもいい」と感じるようです。

女性からしてみれば、バカだなぁと思ってしまうところですが、男性にとって「無条件で信頼できる」ということは重要なポイント!

カップルが長く付き合っていくためには、「信頼」は必須項目。
信用できる女性に出会ったら、男性は「裏切られるまで手放さないぞ!」と思ってしまうのです♡

男性が「運命の女性」と出会ったときに感じること② 「年をとっても一緒にいたい」

一緒に年を重ねたいと思ったとき、その人を運命の女性だと感じるようです。

たしかに未来の見えないお付き合いは、後々苦労します。「今が楽しければいいじゃん!」では、いつかは別れてしまうものです……。

年をとっても、ずっと一緒にいたいと感じるとき、好きか嫌いではないかではなく、自分にとってプラスかマイナスかで考えています。
その結果、プラスと感じたら、「こいつなしではやっていけない」と運命の女性であることを実感するのです♡

男性が「運命の女性」と出会ったときに感じること③ 「辛いとき、助けてくれる」

男性が辛いとき、喜んで手を差し伸べてくれる女性は大切にされます。
隣に寄り添って、一緒に悩み苦しんでくれる女性を「手放したくない」「ずっとそばにいてほしい」と思うようになるのです。

何かあったときに真っ先に彼女の顔が脳裏に浮かぶ。それが運命の女性だと感じるのでしょう♡

もしも彼に「助けてほしい」と言われたら、アナタを頼っている証拠です♪
喜んで支えてあげましょう。

男性が「運命の女性」と出会ったときに感じること④ 「カラダの相性がいい」

恋人たちにとっては、夜の営みも大事なことです♡
男性が「カラダの相性がいい」と思うのは、ただ上手・下手で判断するものではありません。

付き合っているときなら心配ないカップルもいますが、結婚後に回数が減る可能性は大いにあります。そういうとき、問題になってくるのがカラダの相性です。

仲良く過ごすために、夜の営みはとても大切ですよね。せっかく大好きな人と一緒になれたのに、回数が減ったら悲しいです。
運命の女性か、そうでないかは、カラダの相性も関わっているんですね♪

男性が「本命彼女」にする言動①日常のあいさつを送る

男性は本命の彼女に対して、「おはよう」「おやすみ」などのたわいもないあいさつをLINE(ライン)などで送るそう。

たしかに、どうでもいい人にいちいちあいさつをしていたら、会話が始まってしまって面倒なことになるかもしれませんもんね。

たとえば彼女側がすでに起きていたのにもかかわらず連絡しなかった場合、「起きてたなら『おはよう』ってLINEしてよー」と送ってきたら、彼女のことを大切に思っている証拠。

あいさつなどのさりげない言葉を送りあえるのは本命彼女のみなのではないでしょうか♡

男性が「本命彼女」にする言動②甘えたり、だらしのない姿を見せたりする。

本命ということは、全てをさらけ出せる相手でもあります。

男性は女性の前で強がって、頼り甲斐のある男性というふうに見られたいため、よほどのことがない限り弱い姿は見せません。
しかし、本命の彼女には全てを知っていて欲しいから弱い姿を見せるし、甘えるのです。

また、だらしない姿をどんどん見せてくるのも本命だからこそ。
遊び相手とは、だらしない部分を見せるほど、時間を共にしません。

だらしない彼の姿を見て「どうでもいいと思われてる?」と思う彼女のみなさん、あなたには気を許して信頼しているからこそなのです!

男性が「本命彼女」にする言動③家族の話をする

男性は、本命の彼女に対しては家族の話をするようです。
遊び相手には、適当な話ばかりでホンネを言いません。

家族構成や幼少期の話、次の休みの予定など、プライベートな話を彼女にする男性は、それだけ本気だということなのではないでしょうか♡

男性が「本命彼女」にする言動④結婚について話す

女性が男性に対して結婚の話をすることは多いですよね。
しかも一般的には、男性はそういう話を煙たがるとされています。

しかし本命の彼女には、たとえ結婚の話題が嫌だとしても「うんうん」とよく聞いてくれるもの。
さらに意見してくれたら彼女の事を本命だと思い、結婚してもいいかもと思っている可能性が!

彼の反応を探るために一度話題に出してもいいかもしれません♡

①信頼できる、②一緒に年をとりたい、③助けてくれる、④カラダの相性がいい。
男性は、これらを感じさせてくれる人を、「運命の女性だ」と思うようですよ♡