男性が好きなオンナの前で忙しいフリをする理由

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第112弾】

女「最近どう?」男「忙しくてバタバタしてる!」

そのような会話のやり取りを恋愛中に彼とした経験はありませんか?今回はどうして男性が女性の前で過剰なまでに忙しいアピールをするのか、という話を掘り下げていきます。

【女の疑問】忙しいって言うけど本当に忙しいの?

少し前の時代なら「男は外で働いて女は家を守る」といったステレオタイプの男女関係がありましたけど、現代は女も外で働いて男も家事をするような時代です。

「家事をやってみると分かると思うけど、そこまで大変じゃないよね」という男性の声を聞く機会があります。「家事がたいへん」という女性側の言い訳はそろそろ通用しなくなる頃かも・・・。

逆に女性も、自分が毎日働いていたら「忙しいって言うけど、本当に忙しいの?仕事の効率化ができていなくて無駄なことばっかりやってるんじゃない?忙しいフリをしているだけじゃないの?」と男性に突っ込みたくなるかもしれません。

実際、社会人になれば分かるでしょう。時間なんて作ろうと思えばいくらでも作れることを。本当に忙しい人というのは「気持ち」ではなく「体」が忙しいのです。つまり、仕事での拘束時間が長い人のことです。例えば、本業があるにも関わらず副業のバイトをいくつか掛け持ちしてシフトで埋まっているような働き方をすると本当に寝る時間がたりません。

【女の疑問】なぜ忙しくもないのに忙しいフリを男性はするの?

「どうして男性は、デート中に電話したり携帯いじって、忙しいフリをするの?隣にいて行動を観察していたらそこまで忙しくないのは一目瞭然なんだけど。」と、以前、男性のホンネを何でも教えてくれる知人に鋭い質問をしたことがあります。「あのね、男側にもちゃんと理由があるんだよ」と教えてくれました。

彼曰く、オトコの忙しいフリ、モテるフリは常套手段で、それをする理由は『優位な立場でいたいから』だそうです。お前じゃなくてもオンナはいくらでもいるんだぞ!と感じさせるようなパフォーマンスをして、カッコつけたいみたいなんですね~!

忙しいフリ、モテるフリをしておけば「オレ、売れてます」と女性に認識されブランド価値を高める戦略にもなります。「オレは忙しいモテ男だぜ?だから贅沢言うなよ」っていう暗黙のコントロールをしたいらしいのです。

「でも、久々に会えた日にわざわざ携帯いじらなくても良くない?」ってさらに聞いたんですが、「モテ感を演出するために携帯をいじる必要はある」「儀式だと思って何もいわずに眺めておいてね」「オトコはくだらない演技をするのだよ」と返ってきました。

【番外編】一流ホテルのクラブラウンジによくある光景

オトコの本音を教えてくれたその男性が「面白い話があって、」と言って教えてくれました。その人はよく都内の一流ホテルに宿泊するみたいですが、クラブラウンジに行くと、明らかに同伴のカップルが夕方には溢れているらしいのです。オトコのほうが一生懸命、あちこちに電話していて聞いてると笑えるのが、

「どうすか調子のほうは?」と言ってるらしいんです。

「そんな電話、今かけんでもええやん。同伴楽しめよ!」と突っ込みたくなるそうです。オトコ側があちこちに電話をかけるというか、ワン切りして相手にかけ直させて、電話がかかってきて忙しい風を演じているそうです。

思わず爆笑しちゃいましたが、実はこれ、私もよく見る光景ですね。ホテルのクラブラウンジだけでなくちょっとお値段高めのデート向きの飲食店でも似たような光景があります。「どうすか調子のほうは?」の台詞もほとんど同じです。デートの食事中に電話かかってきて、男性はわざわざ席を立って電話をしに行ってます。オンナはそういうこと、しませんよね。女性が忙しい仕事をしていたからって、デート中に電話がかかってこないようにすることぐらい、どうにだって出来ますからね〜!

【まとめ】もしも好きな彼に、忙しい風、モテ男風の演出をされたとしても、気付かないフリをして「大変だね!わざわざ時間作ってくれてありがとう♡」と乗っかっていきましょう。

気付かないことも優しさです。
↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

【関連記事】モテ続けるアラサー女とモテなくなるアラサー女の決定的な違い

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第49弾】 先日、「現実の伝道師だね」とある方にあだ名を...


【関連記事】「上位5%のいい男」の本命彼女に選ばれる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第40弾】 今回は、頭が良くてルックスも良くて稼ぎもいい...


【関連記事】26歳女子がすべき「方向転換」とは?

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第51弾】 26歳といえば女の転換期に入りはじめたぐらいか...


【関連記事】 「また会いたい!」と思われる女性になるための信頼関係の作り方 4つ

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第45弾】 今回は、一度きりの出会いを次に繋がるチャンス...


【関連記事】飛び抜けて綺麗なオトナ女子が「透明感を保つためにやっていること♡」

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第53弾】 「透明感があるよね!」という言葉は最高の褒め...


【関連記事】高収入の彼に振られない女になる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第57弾】 「高収入の彼に愛される女」になるためには「高...


【関連記事】彼とセックスレスにならずに長続きさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第26弾】 彼との関係が長く続いてくると「家族」のような...


【関連記事】もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】 好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルー...


【関連記事】カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】 世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読む...


【関連記事】いい男にどうしても欲しいと思わせる!魔性の女テク3つ♡

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第30弾】 「いい女」の定義は曖昧なところがありますが「...


【関連記事】絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】 私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産...


【関連記事】忙しい彼に会いたがられる女性は何をしているのか?

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第33弾】 女性たちが女を磨くのは大好きな彼にもっと愛さ...

忙しい フリ 男性

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

斎藤美海

斎藤美海(さいとう みうな)

恋愛することで美しいオトナ女性になれるコラムを執筆してい…

>もっとみる