夢が叶う「ドリームクルーズ」。時代は“週末に船旅”♪

誰でも1度は行きたいと願う夢のクルーズ旅。
そんな夢のような旅行が、実は手の届くところに……♡
夢を叶えてくれる「ドリームクルーズ」。早速ご紹介しましょう♪

いつかではなく、“今”クルーズ旅行をはじめてみよう。

クルーズでの旅って夢がありますよね。
しかし、「費用が高そう!」とか「長期の休みはなかなか取れないし……。」と、自分には縁が無いものだと諦めていませんか?

そんな皆さんに朗報です♡
“夢のクルーズ旅”を夢で終わらせない!手軽に行けちゃうカジュアルクルーズというものがあるんです♪

まだまだ日本では浸透していないのですが、世界で運航する客船の80%以上は、1泊1万円台から楽しめるカジュアルクルーズなんです。

この価格帯を聞いてビックリする方も多いはず!
しかもこの代金の中には、客室・食事・ショー・イベント・施設の利用・移動費用などが含まれているというから驚き。

夢を叶えてくれる「ドリームクルーズ」って?

今までハードルが高いと思っていた、夢の船旅を実現させてくれるのがゲンティンクルーズライン

その中でもドリームクルーズは、気軽に船旅を楽しんでもらいたい♡と2016年に誕生したアジア初のプレミアムクルーズラインなんです。

厳しいドレスコードや、テーブル指定のダイニング制なども一切なし。
自由度が高くカジュアルな装いで楽しめるので、自分らしい旅を楽しみたい女性にもぴったりなんです。

そして船内は、老若男女、思い思いの過ごし方ができる快適な空間が魅力♪
1泊あたり15,000円前後で泊まることができる、船内の様子をみてみましょう。

船は移動手段ではなく、客船そのものが“旅”

ドリームクルーズがお届けする船旅では、移動手段ではなく客船そのものが旅になる魅力溢れるコンテンツが盛り沢山♡

船内のどこを見渡しても楽しめる要素がたっぷりで、長期間滞在したくなってしまうほどなんです。
まず目につくのがデッキにあるプールとジャグジー。

プールを取り囲むように設置されたジャグジーは全部で4つ。
船内でも特に人気のエリアで、多くの人で賑わっているそう。

さらに中央のステージではDJが登場し、ディスコに早変わりする夜もあるんですよ♪

プールにはウォータースライダーも完備!
アクティブに楽しみたい人には嬉しいのではないでしょうか。

船内では船の大きさを生かしたエンタメも充実。
船体のデザインをモチーフにしたショー“Sonio-”をはじめとする、大迫力のステージショーの数々に思わず感動!

もちろんこちらを鑑賞する料金も、クルーズ代金に含まれていますよ。

船の中で見ているショーとは思えないほど、クオリティーの高さに圧倒されること間違いなし!

そして旅には欠かせない美味しいご飯もドリームクルーズなら大満足。

クルーズ代金に含まれている無料レストラン3ヶ所以外にも、西洋料理・中華料理・東南アジア料理・鉄板焼き・お寿司・ベーカリーなど全部で35ヶ所以上にもおよぶレストランやバー&ラウンジが用意されてます。

お料理だけではなく、美味しいお酒も味わえるシャンパンバーやカクテルバーもあるので、夜はおしゃれにお酒を嗜むのはいかがでしょうか。

ドリームクルーズは週末に乗船できる!

これまでご紹介したドリームクルーズには、香港発着の「ワールド ドリーム」とシンガポール発着の「ゲンティン ドリーム」がありますが、どちらのクルーズも週末にふらっと船旅を味わえる手軽さが大人気!

港を出港するのは金曜の21:00。
そして港に戻ってくるのが日曜の9:00もしくは10:00というから、長期休暇を取りにくい方でも贅沢な旅行をすることができるんです。

2泊からクルーズ旅が叶うなんて、今度の週末にでも行きたくなりますよね。
発着の場所も、香港・シンガポールと、どちらも日本からのアクセスの良いアジア圏内。忙しい人の為のプランと言っても過言ではないかも♡

価格は香港発着が2泊31,200円〜。シンガポール発着が37,400円〜と、どちらも豪華客船とは思えないリーズナブルな価格が嬉しいですよね。

その他にも、マレーシア、タイ、インドネシア、ベトナム、フィリピンなど様々な都市を訪れる3〜5泊クルーズなどコースも豊富。
寄港地の場所や順番など、色々なバリエーションから選択することができるので、あなたに合ったプランを見つけてみて下さいね!

極上な船の旅を楽しもう

お手頃な価格帯で、レジャー・エンタメ・グルメなどオールマイティーに楽しむことができる「クルーズ旅」。皆さんも、その魅力にとりつかれたのではないでしょうか。

クルーズは非日常を味わえるとっておきの旅行。
それぞれの世代に合わせたアクティビティが船内に充実しているので、自分らしい旅を楽しむことができるんですよ!

きっと船上で体験したことや見た景色は一生の思い出になることでしょう。
ぜひ、日頃頑張っている自分のご褒美に極上な船旅に出かけてみては?♡

ドリームクルーズ

旅行

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4MEEE

4MEEE編集部の公式アカウントです。

>もっとみる