付き合って最初の倦怠期!「魔の3ヶ月」を乗り越えられる方法♪

LOVE

カップルにおいて最初として最大の難関である「魔の3ヶ月」。
聞いたことありますよね?
すぐに別れてしまう人は魔の3ヶ月目を乗り越える力が足りないかもしれません。
今回は魔の3ヶ月目を乗り越える方法をご紹介します♡

カップルの最初で最大の難関「魔の3ヶ月」

ドキドキの告白タイムを終えて、晴れてカップルに!
初々しさしかない1ヶ月、ラブラブな2ヶ月目をすぎて、そして問題がやって来るのは3ヶ月目。
しかもそれが一番別れやすい時期。

2ヶ月目まであんなにラブラブでいちゃついてたのに、3ヶ月目であっさり別れてしまうカップルは意外にも多いのです。
理由は、お互いのことがわかってくるから。

お互いのことが分かり合えるなんて素敵!と思いきや、意見の食い違いが目立ってきて喧嘩に発展しやすいのです。

しかし、それを乗り越えれば待っているのは最初の安定期。
再びラブラブの時期が始まります♡
二人で頑張って「魔の3ヶ月」を乗り越えましょう。

カップルが魔の3ヶ月目を乗り越える方法①男と女のピークを理解する

カップルの付き合って3ヶ月目を乗り越えるためにいちばんいい方法は、女性が男と女の恋愛におけるピーク期のズレを理解することです。

男は付き合って1ヶ月くらいに恋愛のピークがきます。その時期は愛情表現もロマンチックですよね。
でも3ヶ月目には全然言ってくれない……。
それはピークがもう過ぎてしまったからなのです!

かと言って、彼女への愛情が冷めたとかではありません。
1ヶ月目の彼の態度が異常なのです。

反対に、女のピークは2ヶ月を過ぎてからやってきます。
男性に文句を言っても仕方ありません。
女性が大人になって、ピークの差を理解してあげましょう。そうすれば気持ちが楽になるはずです♡

カップルが魔の3ヶ月目を乗り越える方法②直接会う回数を増やす

3ヶ月目は微妙な空気が流れやすい時期。
電話やメールよりも、実際に会う回数を増やしたほうが◎

電話やメールだと、真意を伝えることが難しいため、ちょっとそっけない態度をとっただけでも誤解を招いてしまうからです。

最低でも週に1回は顔を合わせ、相手の表情を見て言葉を交わしましょう。
デート以外は、少し寂しくても連絡を減らしてみると、すぐに魔の3ヶ月目は乗り越えることができるはずです!

カップルが魔の3ヶ月目を乗り越える方法③親友を紹介する

3ヶ月目は、今までにないイベントごとを増やしてみるのもいいかもしれません。
また3ヶ月目でようやく親友に紹介してもいいかな?と思えるのではないでしょうか。

なにか悩みができた時に、相談に乗ってくれるような、カップル共通の仲介役を作っておくことは、決して卑怯なことではありません。
むしろ作っておくべきです。

しかも、何よりも自分の恋人と親友が仲良くなってくれるのは嬉しいもの。
大切な人たちに関係を認めてもらうことは嬉しいですし、ひとつの信頼関係を育むこともできます♡

倦怠期の乗り越え方①連絡を少なくする

魔の3ヶ月目は倦怠期というものですが、倦怠期はこの先もやってきます。
度々訪れる倦怠期を乗り越えられるよう、方法を見ておきましょう。

まずご紹介する倦怠期の乗り越え方は、電話やメッセージを送るなどの連絡を減らしてみること!
デートの予定など必要最低限の連絡はし、それ以外はデートのみで楽しむようにしてみましょう。

倦怠期の乗り越え方②趣味や自分だけの時間を作る

平日はお仕事で、休日はデートでずっと一緒にいる……ともなると、一人の時間が持てなくなるのではないでしょうか。

今週はデートをおやすみにして、趣味や一人でゴロゴロする時間を確保してみませんか?
誰もいないからこそ彼の大切さを改めて感じることができるのではないでしょうか。

一人で旅行に出かけるのもおすすめ。
自分で全部調べて、好きなものを食べ、気の済むまでゆっくりする。

そういう旅行ができるのは一人でなくちゃ無理です。
いい機会だと思って、ぜひ試してみてください♪

倦怠期の乗り越え方③減点法で彼を判断しない

倦怠期では、彼のことを減点法で見てしまう人が多いのではないでしょうか?
付き合いたては「こんなこともしてくれるの♡」と日々新たな発見があったかと思いますが、それに慣れてくると物足りなくなってしまいます。

「なんでこうしてくれないの?」と不満が増えてきて、それが減点法になってしまうのです。
今一度、彼が彼女のためにどんな行動をとってくれているか、見直してみましょう♪

倦怠期の乗り越え方④おしゃれをしてみる

お互いの関係に慣れてくるとおしゃれをする気力がなくなってきませんか?

ファッションだけでなく、ヘアスタイルやメイクまでも気を抜き始めてしまい、彼も彼女へときめくことを忘れているかもしれません。

次のデートでは、新しい服でヘアメイクも気合を入れてみませんか?♡

倦怠期の乗り越え方⑤小さな「ありがとう」をちゃんと伝える

やってくれるのが当たり前になってくると、挨拶や「ありがとう」「ごめんね」などの言葉をちゃんと伝えなくなってしまいますよね。

久々に口にするのは恥ずかしい言葉かもしれませんけど、きちんと伝えることで起きる変化は大きいかもしれません。

次のデートでは、ささいなことでも伝えてみて♡

カップルが魔の3ヶ月目を乗り越える方法はいかがでしたか?
魔の3ヶ月目は恐ろしいもので、本当に別れ話が出ます。
なんとか別れずに付き合い続けることもできますし、そのあとはラブラブ安定期に突入できますので、諦めないで乗り越えてくださいね♡