イタいって気づいてる?「大人女子」と「おばさん」の違いは紙一重!

アラサーになって、自分のことをいつまでも「お姉さん」だと思うのは、ちょっと図々しいですよね……。
でも、「おばさん」になるのではなく、素敵な「大人女子」でいたいもの♡
実は紙一重である「おばさん」と「大人女子」。その違いって、どこにあるのでしょうか?

「大人女子」と「おばさん」の違い①▶向上心があるか

アラサーの年齢を“若い”と取るか、“おばさん”と取るか。
それは、実は自分自身の行動によって左右されてくるのです。

その一つとして挙げられるのが、「向上心があるかどうか」というところ。

年齢を重ねるごとに綺麗になりたい。そして、素敵な女性だと思われたい♡
そう感じさせる行動をとることができている女性こそ、周りも認める“大人女子”なのではないでしょうか。

「どうせ、もうアラサーだし」と言って卑屈になっていると、その気持ちが他人にも伝わり、“おばさん”だと思われてしまいかねません。
ここで重要になってくるのは、その向上心の匙加減です。

いつまでも綺麗で、素敵な女性だと思われたいからといって若作りをしてしまうと、それはまた違った方向に進んでしまい、今度は「イタい」と思われてしまいます。

大人女子の品格と、年相応の努力ができてこそ、本物の“大人女子”に認定されます。 

「大人女子」と「おばさん」の違い②▶敢えて自分を「お姉さん」と呼ばない

アラサー女子のお友達の中には、早ければ子どもを産んでいる人もいますよね。
友人の子どもと遊ぶ際に、子どもに向かって「お姉さんはね……」と、一人称を付けて話しかけていませんか?

周りから、「それはないでしょ……。」と思われてしまうような言動は、もう終わりにしましょう!

何も、自分のことを「おばさん」と呼ぶ必要はありませんが、ここで「お姉さん」と自分で言ってしまうのは、それこそ“イタい大人”です。

子どもが相手だとしても、あくまで一人称は「私」にしましょう。
そうすることで、誰から見ても大人女子の品格を感じさせることができますよ♡

「大人女子」と「おばさん」の違い③▶聞き上手であるかどうか

若いころ、「どうしておばさんはあんなにも“話好き”なんだろう?」と疑問に感じませんでしたか?

それは、おばさんになっていくと、“自分の話を聞いてほしい”という気持ちが強くなってしまうからです。
“おばさん”は、まだ相手が話している途中でも、自分の話を始めてしまいます。

しかし“大人女子”は、聞き上手で、相手が気持ちよく話ができるように相槌を打ち、話し終わるまできちんと待つことができます。

もし最後まで話を聞いたとしても、「そういうことがあったんだね。でも、私は~なことがあったよ!」と、結局自分の話しにすり替えてしまうようではNG!

大人女子は、あくまで“聞き上手”であるということを念頭に置いておきましょう。

「大人女子」と「おばさん」の違い④▶気にしなくなっていないか

次にご紹介する“大人女子”と“おばさん”の違いは、「気にしなくなっていないか」ということ。

「どんなこと?」と思ってしまうかもしれませんが、これは意外にも当てはまっている人が多い項目かもしれません。

例えば、水着を着る季節に「頑張って痩せよう!」ではなく、「今年はワンピースタイプの水着で隠しちゃえ」と思ってしまいませんでしたか?

スタイルだけでなく、メイクや服装など、外見に対して少しでも気にしなくなってしまっていたら、それは“大人女子”ではなく、“おばさん”へ近づいてしまっている証拠です。

ちょっとそこまでの外出の際でも、最低限のメイクはするなり、部屋着からTシャツへ着替えるくらいの配慮をするなり、外見をまったく気にしなくなってしまわず、常に意識をしてこそ、いつまでも若々しく素敵な女性でいられるのではないでしょうか。

「大人女子」と「おばさん」の違い⑤▶自然に身を任せられる状態であるかどうか

そして最後にご紹介するのは、年相応で、自然に身を任せられる状況であるかどうかというポイントです。

大人になった今でも、20代前半のトレンドばかりを追いかけていると、「若々しくて素敵な女性」ではなく、「頑張って若作りをしているおばさん」というレッテルを貼られてしまいがち。

“大人女子”は無理をするのではなく、年齢に合った服装、スキンケアを心がけ、自然に身を任せることが大切であると知っています。
いかがでしたか?
少しでも“おばさん”に足を踏み込んでいると感じた人は、今日から少しずつ心掛けることで、周りの認識も変わってくるのではないでしょうか。
せっかく女性として生を受けたのですから、年齢を重ねるごとに新しい“綺麗”を発見できる人でありたいですよね♡

大人女子 おばさん 違い 紙一重 向上心 性格 人間関係 女子力 美意識

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

夢咲 姫花

ブログ♡ http://ameblo.jp/le-secre-de/
インスタグラム♡ @eriusa0325 https://instagram.com/eri…

>もっとみる