彼に恥ずかしい身体を見せたくない!セルライトをセルフケアで撃退する方法♡

肌の表面にボコボコとできてしまったセルライト。
ダイエットをしてもなかなか消えず、悩んでいる女性も多いですよね。
彼に恥ずかしい姿を見られないためにも、今こそセルフケアでセルライトを撃退しませんか?

憎きセルライトの正体とは?

肌の表面がボコボコして見えるセルライトは、太ももの裏やお尻、お腹、二の腕にできやすく、多くの女性を悩ませています。
そこで気になるのは、「セルライトの正体は一体何なのか」ということ。
一般的なセルライトは、脂肪細胞が増えたことでおきる現象だといわれています。
これが一番多いとされる“脂肪型セルライト”です。

セルライトには、他にも下記のような種類があります。
・代謝の低下によってリンパの流れが悪くなり、老廃物が溜まってできた浮腫型セルライト
・脂肪やむくみが原因でできたセルライトを長期期間放置してしまった繊維化型セルライト
・以前、運動をしていた方が、運動をしなくなったときにできてしまう筋肉質型セルライト

自分のセルライトの種類を知ることも大切ですが、どちらにせよ長期間放置せずに、セルライトを撃退したほうがよさそうですね。
・食生活の乱れ
・運動不足
・老化
・女性ホルモンの乱れ
・ストレスの蓄積
これらは、セルライトの原因になるようです。
生活習慣を見直すとともに、セルフケア方法をチェックして美ボディを目指しましょう!

セルライトを撃退するセルフケア方法①▶筋肉量を増やす

セルライトを撃退する方法として積極的に取り入れたいのは、「筋肉量を増やす」こと。
老化や運動不足が続くと、脂肪を燃焼させるために必要な代謝を低下させてしまうのです。
筋肉量を増やすこで、脂肪が燃焼されやすい身体を作ることができ、セルライトを撃退&予防することができるのだとか。

まずは筋トレから始めて、ある程度筋肉がついてきたら有酸素運動を取り入れていくことがおすすめです。
有酸素運動は、ウォーキングやサイクリング、スイミング、エアロビクスなどがあります。
筋肉量を増やしながら痩せることができるので、健康的なダイエットも叶いますよ♪

セルライトを除去するために、セルフケアの下準備として家でできる“スクワット”を取り入れていきましょう!
①足を腰幅に広げて真っ直ぐ立ったら、両手も前に真っ直ぐ伸ばします。
②そのままの状態で腰をゆっくり落としていきます。
太ももが床と水平になるくらいまで腰を落とすことが理想的ですが、最初は無理をしない程度に行いましょう。
③腰を落としたら、5秒ほど静止し、ゆっくりと①の状態へ戻りましょう。
最低でも1日10回は行うようにしてくださいね。

セルライトを撃退するセルフケア方法②▶ストレッチをする

身体が冷えてしまうと、血行が悪くなり、代謝も下がってしまいます。
特に女性は身体が冷えやすく、冷え性で悩んでいる女性も多いですよね。
ストレッチには、血液の循環をよくする働きがあるので、1日10分だけでも取り入れると、血行を改善することができセルライトを除去しやすくなるのだそう♡

・背筋を伸ばして正座をしたら、上体をゆっくり前に倒し、両ひじやおでこをつけて自然な呼吸を5回ほど繰り返す。
・仰向けになって両ひざを立てたら、右ひざを両手で抱えるように持ち、太ももを胸に引き寄せて、自然な呼吸を繰り返す。
今度は左ひざを抱えて、同じように胸に引き寄せましょう。

息があがってしまうほどのストレッチではなく、リラックスできるようなゆったりした動作のストレッチを取り入れることがおすすめです。

セルライトを撃退するセルフケア方法③▶マッサージをする

入浴中やお風呂上りなど、身体が温まっているときは、脂肪や老廃物を流しやすいベストタイミングです。
なので、マッサージをしてセルライトを撃退することはとても効果的!

①まずはふくらはぎを包むように手を添えたら、親指に力を入れて下から上へさすり上げます。
②くるぶしからひざ辺りまでスライドさせたら、内側も同じように骨に沿って下から上へさすり上げます。
③今度はふくらはぎと同じように、親指に力を入れたらひざ上から付け根までさすり上げます。
④太ももも、裏と内側を一回ずつ流していきましょう。

二の腕も足と同じように手首から上へ流すと効果的です。
お尻は手のひら全体を使って、下から上へ流し、お尻に力を入れたときにできるくぼみをクルクル押しながらほぐしていきましょう。
お腹はサイドから脂肪を斜め前の下に流すイメージで、両手のひらを使ってリズミカルにマッサージをしてみてください。

セルライトを撃退するセルフケア方法④▶アイテムを使う

生活習慣を見直して、ストレッチやマッサージをするだけでもセルライト撃退に効果的ですが、アイテムを活用するセルフケア方法もおすすめです。
アイテムに含まれた成分や性質によって、相乗効果が生まれ、より効率よくセルライトを撃退することが期待できます。

アイテムを使えば、セルフでも続けやすくなるので、忙しい女性やズボラ女子さんにもおすすめですよ♪

そこで、最後におすすめのアイテムをいくつかご紹介していくので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

セルライトのセルフケアにおすすめのアイテム①WELEDA ホワイトバーチ ボディオイル

www.weleda.jp

それでは、セルライトのセルフケアにおすすめのアイテムをご紹介していきます。
まずは、WELEDA(ヴェレダ)のホワイトバーチ ボディオイル。

入浴後など、マッサージを行うときはボディオイルやボディクリームを塗って、滑りをよくしてから肌への刺激を抑えることが大切です。

ホワイトバーチには、保湿効果だけでなく肌を引き締める効果も期待できるのだとか♪
なので、毎日マッサージを続ければ、引き締め効果によってメリハリのあるボディへ整えることができるのだそう。

WELEDA ホワイトバーチ ボディオイル

¥4,104

販売サイトをチェック

セルライトのセルフケアにおすすめのアイテム②ReFa リファフォーボディ

www.mtgec.jp

セルライトをつまみ、流すためにぴったりなセルフケアアイテムが、ReFa(リファ)のリファフォーボディです。
ReFaと言えば、フェイスローラーが人気ですが、ボディ専用のリファフォーボディも外せません。

太ももやお腹のお肉を広くつまみ流すことができるので、セルライトを逃すことなく絞り出すことができるんですよ♪
防水構造なので、お風呂でも使うことができるのは嬉しいですね。

ReFa リファフォーボディ

¥35,640

販売サイトをチェック

セルライトのセルフケアにおすすめのアイテム③La-VIE セルライトローラー セルライ子

www.amazon.co.jp

La-VIE(ラヴィ)のセルライトローラー セルライ子は、セルライトの除去に特化されたセルフケアアイテムです。
本体の凸凹をセルライトに当てて、コロコロ転がすだけですっきりしたボディを目指すことができます。

セルライトができやすい太もも、お尻、お腹などはもちろん、背中もセルフケアできるのが嬉しいポイント♡“ながらケア”としても活躍してくれそうですね。

La-VIE セルライトローラー セルライ子

¥1,256

販売サイトをチェック

セルライトのセルフケアにおすすめのアイテム④MediQtto 寝ながらメディキュット

www.amazon.co.jp

最後にご紹介する、セルライトのセルフケアにおすすめのアイテムは、MediQtto(メディキュット)の寝ながらメディキュットです。
着圧ソックスは、むくみを改善する効果が期待できるので、老廃物によるセルライトを除去したいときにおすすめ♪

寝ている間もセルフケアができるので、忙しい女性にとって助かりますよね。
入浴後にマッサージやストレッチをしてから履くことで、翌朝の足がすっきりしているので、ぜひ活用してみてください。

MediQtto 寝ながらメディキュット フルレッグ 太もも付根まで

¥1,900

販売サイトをチェック
セルライトを撃退するセルフケア方法をご紹介させていただきました。
アイテムを使えば、より効果的にセルライトを除去していくことができます。
彼に自慢したくなるような美ボディを目指して、セルライトにさよならをしましょう!

【関連記事】おこもり断食してみようかな?まずはおすすめの本で知識を身につけよう!

断食とは一定期間食事を断つ健康療法のこと。食事を断つと得られる効果は、主に2つあります。...

セルライト セルフケア 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる