恋を長続きさせる簡単な方法とは?恋愛上手になる4つの心がけ♡

LOVE

彼氏はできるのになぜかすぐ別れてしまったり、気持ちが冷めてしまうという方も多いはず…。
「恋がなかなか続かない」とお悩みの方は、是非この記事を読んで長続きする恋をしてみてはいかがでしょうか?

恋を長続きさせる簡単な方法①:減点方式をやめる

付き合う前の段階では“この人と付き合いたい!”という気持ちが強く、いつも以上にオシャレを頑張ってみたり、見栄を張ったりしてしまうことは誰にでもあることですよね。

相手のことを好きになったばかりの時は、何をしていてもかっこよく見えて加点方式になるので、気持ちが日に日に増していくのもごく普通。

しかし、付き合ってから「好き」という気持ちのピークを迎えた後、今まで気にも止めていなかった相手の些細な仕草が嫌になり、どんどん気持ちが冷めていってしまうことも……。

このように、減点方式にしてしまうのはもったいないです!
たとえあなたにとって嫌な部分が少しあったとしても、長い目で見て許したり、受け入れてあげてみてはいかがでしょうか?

恋を長続きさせる簡単な方法②:友達の彼氏自慢を真に受けない

彼氏ができると、女友達との女子会のテーマは「恋愛」中心になることが多いですよね。
その時、自分の彼氏と友達の彼氏を比べてしまうのはNGです。

大抵の場合、人に話すのは「自分がしてもらったいいこと」ばかりなので、どうしても羨ましく感じてしまうのですが、それだけを真に受けるのは良くありません。

「あの子の彼氏はあんなに素敵なのに、自分の彼氏はこんなこともしてくれない」などと、不満が増えてしまうと、彼氏との間に何があったわけでもないのに、なぜか急に付き合っていることに違和感を感じてしまう恐れが。
そうならないために、友達の彼氏自慢に耳を傾けても話半分で聞くのがおすすめですよ。

恋を長続きさせる簡単な方法③:元カレと比べない

女性は、元カレと今カレを比べてしまうことがあるそう。ですが、これば絶対的にNGな行為なので要注意です。

たとえ元カレと喧嘩別れをしていたとしても、“思い返すと記憶に残っているのは、いい思い出ばかり”ということありませんか?そもそも、嬉しいことをされた記憶は残りやすいので、よく見えてしまうものなのですがそれは全くの勘違いです。

別れているのは何らかの理由があり、そもそも昔の人のことを思い返すのは今のカレにも失礼なことなのでやめましょう。

また、今カレに対してつい感情的になってしまい、元カレの話をしたくなったとしてもそこは我慢しましょう。男性は他の男と比べられるのが大嫌いなんです。これからの2人の関係に影響するので、元カレのことはさっぱり忘れるのがおすすめですよ。

恋を長続きさせる簡単な方法④:熱中しすぎない

どんな人でも思いっきり何かに熱中した経験があると思うのですが、すごくハマっていたキャラクターや、いつもやていたゲームに対して、なぜか突然冷めたことはありませんか?

恋愛も一緒で、スタートダッシュで張り切り過ぎてしまうと、早いうちから飽きてしまったり、急にしらけてしまったりということがあるので、ほどほどにしておくことがおすすめです。

記念日やイベントはなるべく最小限にし、自分が後々疲れないようにセーブしておくことで長続きする場合もあるので、ついついいつも初めから気合を入れすぎてしまうという方は試してみてください!

せっかく好きになった相手と長くお付き合いしたいですよね。
そうなるためにも、恋の仕方を今一度見直してみてはいかがでしょうか?