いつまで離ればなれなの?遠距離恋愛を卒業する4つの方法

本当は二人でずっと一緒にいたいけれど、そうもできない遠距離恋愛。
女性には結婚や出産など、ある程度のリミットがあるのも事実。彼と一緒になりたいからこそ、悩む時期でもあるでしょう。
そこで今回は、遠距離恋愛を卒業する方法をご紹介いたします。

遠距離恋愛を卒業する方法① 仕事を変えて彼の元へ行く

遠距離恋愛を卒業する=結婚とは限りません。
この際、仕事を辞めて転職にチャレンジしてみてはいかがでしょう?

彼が現在暮らしている場所にもよりますが、都会だからできること・地方だから成功することに着眼点を置けば、転職も悪くはないはず。

入社以来、ずっと働き通しで、何度も辞めたいと思ってきたなら、環境を変えるチャンスでもあります。
ただし、突然行動に移すのではなく、彼の元へ行ってもいいのかどうかを確認しましょう!

遠距離恋愛を卒業する方法② 結婚したいと気持ちを伝えてみる

あなたにとって、これからも彼が一生の支えになるという確信があるなら、いっそのこと「結婚したい」と伝えてみるのもあり♡

彼が遠く離れた場所に行ってしまったのも考えようによっては、結婚をしなさいと神様から言われているのかもしれません!

遠まわしにアプローチしたりせず「そろそろ遠距離恋愛を終わらせて結婚をしたい」と伝えたら、案外ささっと前に進む可能性もあります。

彼と一緒に暮らしていきたい気持ちを真剣に伝えれば、きっと理解してくれるはずですよ!

遠距離恋愛を卒業する方法③ 彼と同じエリアで一人暮らしを始める

彼の元には行くけれど、あくまでも、それぞれが一人暮らしをして週末に合流するというスタイルもあります。いわゆる「半同棲」の形ですね。

あなたは今すぐ結婚したいと思っていても、彼はまだ一人で頑張っていたい気持ちが強い場合もありえます。

彼としては、今は自立した関係でいたいなら、とりあえずは彼の近くに引っ越し、一人暮らしを始めてみるのも一つの方法。
彼とよく話し合って、今の自分たちにぴったりのライフスタイル・お付き合いの方法を考えましょう♪

遠距離恋愛を卒業する方法④ どうしてもつらいなら「別れ」も……。

遠距離恋愛になった途端に二人のバランスが崩れるケースも残念ながらあります。

どうしても離れている関係がつらく、なおかつ彼としてはまだ結婚できないというなら、あなたの側にいてくれる男性を探したほうが最終的には幸せになれるかもしれません。

ただ忘れてはいけないのは、彼もあなたの側にいたい気持ちは一緒で、それでも将来一緒になるために真剣に働いているのでしょう。
そんな彼を放ってまで、自分の幸せを追い求めるべきかどうなのかをよく考えてみて♡
遠距離恋愛を終わらせるためには、一人だけで悶々と悩まないこと。
たとえ距離があっても今はLINE(ライン)やメール、電話とさまざまな方法で自分の気持ちを伝えられる手段があります。
彼とも、今後についてどうすべきかをよく話し合いましょう♡

【関連記事】「思いやり貯金」でラブラブ!?遠距離恋愛カップルの長続き対策4つ

恋愛には様々なスタイルがありますが、なかでもハードルが高いのが「遠距離恋愛」ですよね。...

遠距離恋愛 卒業 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 恵理香

webライター。
モットーは「瞬間を生きる」。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。年間2000記事以…

>もっとみる