夏でも爽やかに着こなしたい♪黒ノースリーブのおしゃれコーデ術9つ

Cover image: wear.jp

ベーシックで使いやすい黒のノースリーブは夏のヘビロテアイテム♡
でも着方によっては重たく感じることもある夏の黒、今回は爽やかに着こなすコーデ術をお届けします!

マンネリしがちな「黒ノースリーブ」のコーデ術

wear.jp

ベーシックで着回しが利く黒のノースリーブは、夏のワードローブの定番アイテム♡

でも意識せずにコーデを組むと、何だか夏には重たい着こなしに仕上がってしまうこともあります。

そこで今回は夏でも爽やかに着こなす、黒のノースリーブコーデ術をお届け♪

明るいカラーや柄を取り入れるのはもちろん、オールブラックやダークカラーでも軽やかさを演出できるポイントをご紹介します。

黒ノースリーブコーデ①動きの出るプリーツスカートで女性らしく

wear.jp

シンプルな黒のノースリーブは、動きの出るスカートを合わせるとおしゃれな印象を演出できます。

アースカラーなど渋めのカラーでコーディネートしても、裾の動きで女性らしさが出て軽やかな着こなしに♡

黒ノースリーブコーデ②カラースカートでぱっと華やかに

wear.jp

デートや女子会など、華やかな着こなしに仕上げたい日は黒ノースリーブコーデにカラースカートを投入!

太陽の日差しに映えるオレンジやイエローなど、ビタミンカラーを選ぶと夏らしい着こなしに仕上がりますよ。

黒ノースリーブコーデ③ギンガムチェックスカートで爽やかに

wear.jp

柄スカートを合わせるなら、黒ノースリーブに爽やかさをプラスしてくれるギンガムチェックが正解♡

フレアスカートコーデなら裾がふんわりと広がったボリュームタイプを選ぶと、クラシックな上品さで大人な着こなしが叶います。

黒ノースリーブコーデ④淡いカラーの花柄スカートでフェミニンに

wear.jp

フェミニンな黒ノースリーブコーデを楽しみたいときは断然花柄スカート♡

シフォン素材で白やピンク、ベージュなど淡いカラーのデザインをチョイスすると、軽やかで夏らしい着こなしを演出できます。

黒ノースリーブコーデ⑤マキシスカートでリラクシーに

wear.jp

リラクシーなコーデの気分の日はマキシスカートで夏らしく♪

シーズンムードを感じる柄スカートを合わせれば、一気に華やかな印象に♡

黒のノースリーブを出して着る場合はウエストマークでメリハリを出すのが正解です。

黒ノースリーブコーデ⑥デニムスカートで力の抜けたカジュアルに

wear.jp

BBQなどアクティブなお出かけの日は黒ノースリーブ×デニムスカートでカジュアルに♪

ウエストはきっちりINすると、全体のバランスがUPしますよ!

スニーカーで合わせる場合は、髪をまとめて女性らしさをプラスすると、カジュアルすぎないキレイめコーデに仕上がります。

黒ノースリーブコーデ⑦ワントーンで気分を変えて

wear.jp

黒ノースリーブ×カラーボトムスの合わせに飽きたら、黒ノースリーブ×黒ボトムスのワントーンコーデで気分を変えて♪

黒ノースリーブに合わせる黒ボトムスは透け感や柄デザインなど、動きが出るアイテムを選ぶとGOOD!

バッグや靴などの小物は白で統一して抜け感を演出するのが正解です。

黒ノースリーブコーデ⑧ストライプ柄ワイドパンツでハンサムに

wear.jp

重たくなりやすい黒ノースリーブ×パンツコーデは、爽やかな印象のストライプ柄を投入♡

縦ラインを強調してくれるから白ベースでも膨張が気にならず、すっきりと着こなせますよ。

足元も黒のパンプスやサンダルで引き締めてあげると、メリハリのある印象に♪

黒ノースリーブコーデ⑨リボンパンツでメリハリ上手に

wear.jp

黒のノースリーブはパンツスタイルだとハンサムすぎる……そんな風に感じる方はリボンウエストパンツをチョイス♪

大きめリボンの1本なら、女性らしいパンツスタイルが完成します。

上下ダークカラーの場合は、メタリックなサンダルやカゴバッグでコーデにアクセントを効かせると、こなれた印象に♡
コーディネート次第で、ぐっと爽やかで夏らしい着こなしが叶う黒のノースリーブ♡
爽やかなスタイリングは見た目も涼しく、好感度UPも狙えるかもしれませんよ!
早速取り入れて、夏コーデの幅を広げて♪

【関連記事】コーデが一気に華やぐ!シンプルトップスに合わせたい柄スカート特集

2018年の春夏コーデは、カラフルで鮮やかなカラーを使って、トータルコーディネートを楽しみ...

ノースリーブ コーデ 爽やか おしゃれ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

穂塚 結

ライター・編集

ファッションも美容も体当たりして、失敗から学ぶタイプ。
アパレ…

>もっとみる