男ウケがいいモテギャップ11選!「君って意外と○○なんだね♡」

LOVE

ギャップは恋に落ちるきっかけにもなるといわれていますよね。
女性も、男性の行動などに対してドン引きするギャップもあれば、高感度に繋がるギャップもあるのではないでしょうか。
それと同じように、女性側にも可愛いくて男ウケがいいモテギャップがあるそうなので、詳しくチェックして身につけていきましょう♡

モテる女性の共通点は男ウケがいいギャップがあること?

見つめるロングヘアの女性

そもそもギャップとは、大きなずれや食い違いがあることを意味する言葉です。
特定の人物に対して、イメージしていた印象とは異なる一面を見たときによく使われます。

最近では、このギャップにプラスされた“ギャップ萌え”という言葉もありますよね。
ギャップ萌えとは、いい意味で違う一面を見たときに興奮してしまうこと。

優しそうな男性と仲良くなったら、意外と意地悪だったなど、多くの女性も男性のギャップにドキドキしたことがあるのではないでしょうか。

男ウケのいいギャップ萌えを狙うことができれば、モテる女性になることも夢ではありません!
そこで今回は、どんなギャップが男ウケをするのか詳しくご紹介いたします。

意外な一面を見せて、気になる彼と急接近してみませんか♡

男ウケがいいモテギャップ①トレンドの音楽よりもバンドが好き

ギターを弾く女性

男性からすると、女性はJ-POPやK-POP、洋楽など、トレンドの曲が好きなイメージがあるそうです。
なので、どんな音楽が好きなのか聞いたときに「バンドが好き!」と意外なことをいわれると、男性はドキッとするそうですよ♡

バンドが好きな男性は多いし、「キラキラしたアイドルやアーティストが好き」といわれるよりも、はるかに親近感が持てて、男ウケが良いようです。

女性からすると「女性らしくないかな」と心配になってしまうかと思いますが、男性からしたら嬉しいモテギャップなので安心してください。
好感度が上がるだけでなく、共通の話題も増えて、一石二鳥です。

実際モテる女性は、自分が好きな音楽の分野だけでなく、他の分野にも興味を持っていることが多いので、いろいろなジャンルの音楽を聴いてみてはいかがでしょうか。

男ウケがいいモテギャップ②か弱そうに見えて実はタフ

腹筋の割れた女性

か弱そうに見えて、実はタフなギャップを持つ女性、あなたの周りにもいませんか?

男性が好きなのはか弱い女性だけではありません。
むしろ、ここぞというときに頼りになる、タフな女性が好みの男性も意外と多くいるんですよ。

打たれ弱そうなのにポジティブだったり、泣き虫そうなのに強かったりと、「自分が守ってあげないと」と思っていた女性が意外とタフなことが分かると、男性側はつい甘えたくなってしまうみたいです。

男性はお母さんのような存在に弱いようなので、緊張感がほどけて、安心感が生まれるのかもしれません。
男ウケがいいモテる女性って、無意識にそういった意外性があるんですよね。

男ウケがいいモテギャップ③お高め女子だと思っていたら安上がり

カフェをする女性

高そうなお店にしか行かなさそうな「お高め女子」とご飯に行くことになった場合、男性側はどうしても緊張してしまうそうです。
なぜなら、「自分も高いお店に連れていかなきゃ行けないんじゃないか」という不安にかられるから。

デート当日にドキドキしながら待ち合わせて、いざ、ご飯屋さんを決めようとなったときは「居酒屋さんに行きたい♡」と伝えてみて。
お安いチェーン店でも嬉しそうに、そして楽しそうにしてくれる女性に、男性は思わずギャップ萌えをしてしまうそうですよ。

一見お金がかかりそうな女性が、何でもない物に感動している瞬間も、男ウケがいいんだとか!
お高めアピールは見た目だけにして、中身は庶民的で堅実そうな女性がモテるので、お高め女子は、あまり欲張らないようにしましょう。

男ウケがいいモテギャップ④ギャルっぽいのに家庭的で料理上手

料理を作る男女

男性は意外と単純なので、料理が上手な女性にも弱いようですよ。
特に、見た目がギャルっぽかったり、天然だったりして家のことが全くできなさそうな女性が、実はとっても料理が上手だとギャップ萌えするようです。

家事もしっかりこなしてしまうタイプなら、より好感度アップ!
「この女性と結婚すれば安心かも」と将来のイメージも作りやすくなるそうなので、男性の中でも印象に残るでしょう。

ただ、付き合ってみないと分からない一面でもありますよね。
もし狙っている男性が同じ会社にいるなら、毎日手作り弁当を持参してみるのもおすすめ。
これなら付き合う前の段階でモテギャップを見せることができますよ。

「料理するんだ、すごいね」など、話しかけられたタイミングで「食べてみますか?」と一口あげれば自然な流れで手料理上手をアピールすることができます。
誰にでもあげるのではなく、気になっている男性にあげてモテを狙ってくださいね。

男ウケがいいモテギャップ⑤しっかりしているのに抜けている部分もある

振り向く女性

仕事は常にまじめにこなし、周りからも信頼のある女性なのに、意外とおっちょこちょいだったり、危なっかしいところがあったりすると、男性はドキッとするギャップを感じるようです。

いつもしっかりしているからこそ、抜けている一面が見えることで、守ってあげたくなるような愛おしい存在になることができるんだとか♡

かといって、わざとらしく天然ぶったり抜けている一面を見せたりするのは非モテ。
あくまでも自然体でいることを重視して、抜けている一面を見られたときは「みんなには秘密にしておいてね!」くらい言っておくといいですよ。

もしもサポートしてくれたり、助けてくれたりしたときは、とびきりの笑顔でお礼を言うことも忘れずに。

男ウケがいいモテギャップ⑥サバサバ系女子でも実は涙もろい

泣いている女性

喜怒哀楽が少なく、サバサバした女性って意外に多くいますよね。
男性の前では泣きたくないと強がっている女性もいるのではないでしょうか。

このような女性が一人で泣いているところを見ると、男性はギャップを感じてキュンとしてしまうそうですよ。
強気な女性が一人でひっそりと泣いているからこそ、いつもよりも守りたくなる存在になるそうです。

そういった場面を知っている男性であれば、サバサバ系女子に出会ったときから「違う一面があるかもしれない」と気になる存在になることもあるそう。
なので、いつの間にか放っておけない女性になれるかもしれません。

モテギャップを上手に見せるなら、同僚のお別れ会や感動系の映画などを見たときにこっそり泣いて「別に泣いてないよ」とツンッとした一言も添えてみて!

男ウケがいいモテギャップ⑦クールに見えて実は甘えたがり

読書をする男女

一見、一人で何でもこなしてしまいそうなクールな女性が、プライベートなどで甘えたがりな一面を見せるのもモテギャップのひとつ。

サバサバ系女子と似ていますが、男性に頼らない強気な女性ほど、甘えてこられるとクラッときてしまう男性が多いようですよ。
「意外と女性らしい一面もあるんだ」「俺だけにしか見せてない一面なのかな」など、もっと知りたいと思われる存在に。

仕事以外で甘えることが難しければ、LINE(ライン)で軽く甘えてみるのも◎
「会いたくなっちゃったな~」など、普段は見せない一面を見せてみましょう。

あまりにもにゃんにゃんしすぎると、ギャップの差がありすぎて逆に引かれてしまうので、ほどほどにすることを意識してくださいね。

男ウケがいいモテギャップ⑧いつもはパンツスタイルでもデートではスカート

スカートを履いた女性

仕事時やグループなどで集まるときはパンツスタイルの女性が、2人きりのデートになるとスカートスタイルになるのも男ウケするモテギャップ。

「いつもはパンツスタイルなのに、今日はスカートなんだ、俺のためかな」など、女性らしくしようとする気持ちが伝わって嬉しくなる男性が多いようです。

ただし、露出の多い私服はNG。
軽い女性なのかなと思われてしまうこともあるので、男ウケを狙った服装にするならひざ丈やミモレ丈のスカートで清楚系にまとめるのがおすすめです。

逆にいつもスカートスタイルの女性なら、プライベートではピタッとしたスキニーパンツを履くなど、パンツスタイルにしてギャップを出すのもいいですよ。

男ウケがいいモテギャップ⑨メガネ女子がコンタクトレンズにする

メガネをかける女性

今はコンタクトレンズにする女性がたくさんいるので、普段からメガネをかける機会が少なくなっているかと思いますが、メガネは男性のギャップ萌えを狙ういい道具になってくれますよ。

普段はメガネ女子なのに、ある日突然コンタクトレンズにすることで、「いつもと雰囲気が違う」「メガネをかけてた時より美人かも」と表情を明るく見せることができるので、好印象を与えることが期待できます。

メガネをかけているときと、かけていないときって意外とギャップがあるのでぜひ活用してみてください。

反対に、「コンタクトレンズをなくしちゃって……」とメガネ女子の日を作るのもアリ♡
見た目に変化をつけるだけで、モテが狙えます。

男ウケがいいモテギャップ⑩ロングヘアからショートヘアになる

ボブヘアの女性

今までロングヘアの女性が、ばっさり髪を切ってショートヘアになるという見た目のギャップにも、男性は弱いようです。

「あの子はロングヘアのイメージ」という女性ほど、ギャップが大きくなるので、「そうきたか♡」と変化球にドキッとするんだとか。

髪型が変わるだけで、雰囲気もガラリと変わるので、新しい自分を見せることができそうですよね。

せっかく髪型を変えるなら、失敗はしたくないもの。
信頼できる美容師さんと相談しながら、自分の顔型にはどのような髪型やヘアカラーが似合っているのか決めていってください。

そしてNewヘアであか抜けた自分になって、モテる女性への階段をのぼりましょう。

男ウケがいいモテギャップ⑪全然飲めなさそうに見えて意外とお酒が強い

「可愛らしくて大人しそうなのに、ご飯に行ったら意外と飲む」というギャップを持つ女性も、意外と男性からのウケが良く、周りから愛されるモテ女になれるそう。

飲める女性からすると、引かれそうで嫌だという気持ちになることから、自分が飲めることを隠しがちですが、お酒の席では隠し通さなくても大丈夫ですよ。
ただ、大事なのはギャップを見せることなので、普段は飲めそうな感じは出さないようにしましょうね。

いかにも「お酒大好き!」みたいな女性がお酒を飲んでも、ただの“飲んべえ”です。
「飲めなそうな子が飲める」というのがポイントなので、これに注意をしてギャップを狙ってみて♡
でも、モテを狙いたいからと、無理して飲んだり、酔うまで飲んだりして自分を見失うのは禁物ですよ。

また、お酒が飲めるように見えるのに弱いという逆バージョンもモテギャップになるので、どちらかで通してみてください。

男ウケするモテギャップをご紹介させていただきました。
人は誰でもギャップはあるものですが、そのギャップをどのように見せるか、その見せ方次第で今まで以上にモテを狙えることもあるんです。
引かれそうなギャップは心の中に隠して、気になる男性をドキッとさせるギャップをマスターしてみてくださいね。