約5万種類の中から選ばれたのは…!?今年の顔文字大賞が決定♪

毎年、年末に発表される「今年をあらわす漢字」、2016年は『金』でしたね。
では、「最も今年らしい顔文字」に選ばれたのはどんな顔文字か、知っていますか……?

気持ちを伝える顔文字は、今やコミュニケーションには欠かせないもの。無数にある顔文字の中でも、特に2016年をあらわす顔文字が、発表されました!

Simejiユーザーが選ぶ、今年の顔文字大賞!

日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリSimejiユーザーが選ぶ、「今年の顔文字大賞」。

約5万種類もあるSimejiの顔文字の中から、ユーザーに人気の顔文字を中心に25種類が選出され、約14,000票ものSimejiユーザーの最終投票によって決定しました!

発表会には、あの人気ゲストも登場!

「Simeji 今年の顔文字大賞 2016」発表会には、人気芸人のトレンディーエンジェルのお2人が登場。

特に“初代Simejiさん”として、今年1年CMなどで大活躍した斎藤司さんは、Simejiさんのトレードマークであるマッシュルームヘアで登場です!

「お2人の今年1年を、それぞれ顔文字であらわすと?」という質問に対し、たかしさんは“フグパンチ”、斎藤さんは目が飛び出た顔文字をチョイス。

「忙しすぎて、フグパンチ並みに訳が分からなくなった」「目が飛び出るくらい忙しかった」と、選ぶ顔文字は違っても、大人気だった2人の1年が伝わってきました。

そしてついに、「今年の顔文字大賞」発表の時!

斎藤さんは、自分の持ちギャグである“ペッ”がイチオシのようですが、一体何が選ばれるのでしょうか……!?

「Simeji 今年の顔文字大賞 2016」は、『(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイ』に決定!

なんと、斎藤さんのマッシュルームヘアの下から現れるというサプライズ演出も♪

『(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイ』は、盛り上げる時にはもちろん、挨拶や返事代わりにもなる使い勝手の良さと、程よいゆるさが人気の決め手。よく使われているので、見たことあるという人も多いのでは?

手や唇などの部分をアレンジしたバージョンも人気だそうですよ♡

なんだかゆるくハッピーな、今年の顔文字大賞『(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイ』。ぜひ使ってみてくださいね♪

ノミネートされた顔文字以外にも、Simejiには使い勝手抜群の顔文字が盛りだくさん!

他にも、お気に入りの画像をキーボードにしたり、よりあなた好みの言葉に変換されるクラウド超変換など、簡単に楽しくスマホコミュニケーションを盛り上げたい人は、要チェックです♡

▶︎Apple StoreからDL
▶︎Google PlayからDL

Simeji

トレンディーエンジェル Simeji(シメジ) 顔文字 大賞 2016 ウェーイ エンタメ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4MEEE

4MEEE編集部の公式アカウントです。

>もっとみる