【働く美女スナップ】サマンサタバサプレス・高橋亜友美さん <後編>

LIFESTYLE

一生懸命働いていて、さらに美しい女性はとても魅力的!
4MEEE編集部が、街でキラキラ輝く「働く美女」を探して、ご紹介するコーナー♪

今回は、株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドのプレスマーケティング部課長・高橋 亜友美さんの後編です。

サマンサタバサプレス・高橋さんの1日の流れ♪

プレスのお仕事というとキラキラとしたイメージ。しかし、実際に1日の流れを伺うと、意外と会社を支える裏方的な仕事が多くあることが判明!

<平均的な1日のスケジュール>
□9:30
出社。全体の朝礼、部署の朝礼、チームのミーティングから1日が始まります。
□11:00
社内で新CMの打ち合わせ。
□12:00
弊社ではこの時間がランチタイム!ランチに行ける日は、会社近くのお気に入りのお店4つをローテーションして、ランチを食べています♪
□13:00
デスクでメールチェック。チームメンバーから相談を受けたり、上司に確認を取る時間に。
□14:00
社内で打ち合わせ。
□15:00
新CM映像確認のため、スタジオへ外出。
□17:00
ヴィジュアルチェック、ショールームでブランド担当者と新商品のミーティング。
□20:00
退社。退社後には仲の良いお友達とごはんに行ったりもします♪
思いっ切り残業する日、早く帰る日のメリハリをつけるようにしています。

仕事に喜びを感じるときは、テレビCMのオンエアー翌日

「日々、仕事は大変だなって思いますね!いつも“こうすればよかったな、ああすればよかったな”って常に反省しています。」と語る高橋さん。

仕事が楽しいと感じる瞬間は、テレビCMのオンエアー翌日なんだとか。

「自分が担当しているテレビCMの反響が大きいと嬉しいです!どれだけの人がその商品を選んでくれたか、数字に表れると達成感を感じますね。あと、街を歩いていて自社商品を身に付けている方をみかけると素直に嬉しいです。」

大変なこともポジティブに受け止め、今後に生かしているという高橋さんのポジティブさは、働く女性の鏡です!

いま熱心に取り組んでいること

サマンサタバサグループの商品やブランドイメージを、対外的にコントロールしている高橋さん。いま熱心に取り組んでいることを聞いてみました♪

「2015年秋冬の新しいテレビCM制作です。ミランダ・カーさんと、一緒に会話をしながら撮影しました。M ChouChou(エムシュシュ)は、女性らしい形と高級感溢れるレザーで、これからの季節にピッタリな絶妙なカラーばかり!世界にひとつだけのオリジナルバッグを作れるのも魅力です♪ぜひ、テレビCMでミランダ・カーさんの素敵な笑顔と、M ChouChou(エムシュシュ)をチェックしてみてくださいね!」

就職活動中の女子にメッセージ

最後に、就職活動中の女子にメッセージをいただきました♡

「どんな仕事についても、学生時代に思っている以上に社会人って大変だと思います。しかし、それ以上に、素敵な人との出会いだったり、色んなことを学べて楽しいです。どんな仕事がしたいかわからない子も、実際に働いている先輩の声を聞いたり、少しでも興味のある会社の説明会に足を運んでみれば、自分のやりたいことが見えてくるはずです。」


一緒に働きたい人は、「どんなときも明るくポジティブで、女の子らしくて、一生懸命な子」と教えてくれた高橋さん。
ファッション業界を志望している女子は、就職活動の際にこの3つを意識してみては♪?

いかがでしたか?
その場にいるだけでパッと周りを明るくしてくれる、ハッピーオーラ漂う高橋さん。
仕事とプライベートのオンオフをしっかり切り替えて楽しみながら働く高橋さんに憧れる女子も多いのでは?

「就職活動を始めるまではやりたいことが分からなかった」という高橋さんですが、いまキラキラと輝いて働いていらっしゃる姿をみると、“私も頑張ろう”と励まされますよね♪