彼の興味を引いてみて♡男性がほっとけない女子のタイプ4つ

LOVE

男性から見ていて、なんだかほっとけない女子はなんだか気になる存在になりますよね。
あなたもほっとけない女子になって彼の興味を引いてみるのはいかがでしょうか?
今回はほっとけない女子の特徴を4つ紹介します。

ほっとけない女子① 頑張り屋さん

何かにひたむきに頑張っている女の子に対して、男性は関心するのと同時に「頼ってほしい」と感じるようです。

仕事にしろ、アルバイトにしろ、何に対してもひたすらがむしゃらに取り組んでいる女の子に対して自分にだけ弱みを見せてほしい、弱音を吐いてほしい、と感じているんです。

いつもは弱音を吐かないのに、たまに見せる弱みに男性はほっておけないと思うのかもしれませんね。

ほっとけない女子② ドジっ子

女性引用:www.shutterstock.com

真剣なつもりなのにどこか抜けている危なっかしい女の子のことを、男性は「守ってあげなきゃ!」と感じます。

方向音痴で道に迷ってしまう、ふとした拍子につまづいてしまうなど、一人で生きていけないタイプの女性に男性は「ほっとけない」と感じるのです。

しかし、ドジっ子は同性から嫌われやすいという特徴があります。
わざとやってるんじゃないか?ただのぶりっ子じゃないか?と疑われてしまうので、わかりやすいドジはしないように気を付けましょう。

ほっとけない女子③ 隠された悩みがある子

いつもは笑顔でとても明るい女の子だけど、隠された悩みを抱えている女子に「ほっとけない」と感じる男性が多いんです。

元気な姿しか見たことのなかった女の子から不意に悩みを打ち明けられたり、相談されたりすると、いつもの姿とは想像もつかない意外な一面を見て
「守ってあげなきゃ」と思うようです。

ただし、いつも何かに病んでいたり、SNSなどで弱音を吐いてばかりの人は「いつものことだ」と心配されなくなってしまうので注意です!

ほっとけない女子④ 頼ってくれる子

男性は心のどこかで頼られることを望んでいるものです。

素直に頼み事ができる女子は、男性から好かれていることが多いです。
また、男性のほうも「なんとかしてあげたい」という責任感が生まれ、頼ってくれるという行為に自信を持つことができるようです。

頼ってほしいという男心を理解して、強がって自分一人で努力してしまうのではなく、素直に頼れる女子になってみましょう♪

やはり、女としての弱みを見たときに「ほっとけない」と感じる男性が多くいることがわかりましたよね。
是非「ほっとけない女子」を目指してみてくださいね!