【奈良編】紫陽花の名所10選♪穴場やパワースポットも

LIFESTYLE

梅雨のジメジメとした気分を晴れやかに彩る紫陽花♪
奈良の花の名所は桜と紅葉の時期には賑わいますが、紫陽花は穴場となっているスポットが多いんですよ。
そこで、奈良でおすすめの紫陽花の名所をご紹介します。

【奈良編】紫陽花の名所①長谷寺

五重塔と紫陽花 www.facebook.com

年間を通して、様々な花を楽しむことができる長谷寺(はせでら)は、「花の御寺」と呼ばれ、紫陽花の名所として人気を誇っています。

長谷寺があるのは、奈良から三重に向かう山の中腹で、万葉集にも詠まれている神聖な場所。
紫陽花のほかにも見どころが多く、門をくぐると屋根付きの階段“登廊(のぼりぼう)”の上にある本堂は、清水寺と同じような舞台造りとなっていて、奈良の自然豊かな山里の眺望を楽しむことできますよ♪

◆長谷寺(はせでら)
住所:〒633-0112 奈良県桜井市初瀬731-1
電話:0744-47-7001
営業時間:4~9月 8:30~17:00 / 10~11月、3月 9:00~17:00 / 12~2月 9:00~16:30

長谷寺

【奈良編】紫陽花の名所②矢田寺

矢田寺の紫陽花 www.yatadera.or.jp

矢田寺(やたでら)の境内には紫陽花庭園があり、見頃を迎える6月中旬になると、約1万本もの紫陽花が咲き誇ります。

昭和40年頃から紫陽花が植えを始めて、今では奈良を代表する紫陽花の名所となっているんです。

紫陽花が石垣の前に咲いてたり、地蔵さまと並んでいたり……見どころもたっぷり♡
いろいろな表情を楽しめる、おすすめなスポットです。

◆矢田寺(やたでら)
住所:〒639-1058 奈良県大和郡山市矢田町3549
電話:0743-53-1445
営業時間:6月1日~7月10日

矢田寺

【奈良編】紫陽花の名所③長弓寺

長弓寺の紫陽花 www.facebook.com

紫陽花を見に行きたいけど、多くの人で混み合う場所はちょっと……という人におすすめの隠れた名所が、長弓寺(ちょうきゅうじ)です。

長弓寺は奈良時代に建てられた、歴史あるお寺。現在、周辺は新興住宅地となっていますが、境内のあちこちに多くの紫陽花が咲き、ここだけは別世界のよう。
梅雨の時期に見頃が訪れ、色とりどりの紫陽花が咲き誇ります。

観光客で溢れかえることもないので、自分のペースで紫陽花を楽しめますよ♪

◆長弓寺(ちょうきゅうじ)
住所:〒630-0131 奈良県生駒市上町4445
電話:0743-78-2468

長弓寺

【奈良編】紫陽花の名所④明日香村

明日香村の紫陽花 www.facebook.com

飛鳥時代の宮殿や史跡などが多く発掘されている奈良の明日香村(あすかむら)は、石舞台古墳などの歴史的な観光スポットが多く、有名です。

ですが、明日香村の魅力はそれだけではありません。梅雨が訪れる頃、村のあちらこちらに色とりどりの紫陽花が可憐な姿を現した名所なんです。

特に細川地区は紫陽花が多く、水田を取り囲むように咲いている場所も。
歴史を感じられる長閑な景色の中で、力強く咲く紫陽花を眺めてみませんか?

◆明日香村(あすかむら)
住所:〒634-0111 奈良県高市郡明日香村
電話:0744-54-3624(飛鳥総合案内所)

明日香村

【奈良編】紫陽花の名所⑤足ノ郷越

足ノ郷越の紫陽花 www.facebook.com

奈良で写真家たちの心を鷲掴みにしているのが、足ノ郷越(あしのごうごえ)の紫陽花。
幻想的な絶景が人気の名所なので、写真撮影以外でここを訪れる人はほとんどいません。

林道沿いの林の中は、辺り一面に紫陽花が咲いています。
早朝に、谷筋から上がってくる霧に包まれた光景はまさに絶景!
そして日が昇ると、林の間から木漏れ日が差し込み、キラキラした煌めきに包まれます。

写真家や写真撮影が趣味の人たちだけでなく、行こうと思えば誰でも行くことができます。
インスタで人と差をつけたい人は、挑戦してみる価値はあるでしょう♪
狙い目は雨の日の翌朝なので、梅雨の時期はチャンスが多いですよ。

◆足ノ郷越(あしのごうごえ)
住所:〒633-2433 奈良県吉野郡東吉野村三尾

【奈良編】紫陽花の名所⑥吉野山

吉野山の紫陽花 www.facebook.com

春の桜と秋の紅葉が有名な吉野山(よしのやま)は、奈良の紫陽花の名所でもあるんですよ。
七曲り坂を中心に、たくさんの紫陽花が鮮やかに彩ります。

吉野山の紫陽花が見頃を迎える6月上旬から7月上旬にかけて、「あじさいまつり」が開催されます。
夜にはライトアップされた紫陽花が、昼間とは違う幽玄な雰囲気を醸し出し、心に響く美しさは魅力的です♪

梅雨のジメジメとした毎日は憂鬱な気持ちになりがち……そんなときには吉野山の紫陽花に癒されに行きませんか?

◆吉野山(よしのやま)
住所:〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山
電話:0746-32-1007(吉野山観光協会)

吉野山

【奈良編】紫陽花の名所⑦高天寺 橋本院

高天寺 橋本院の紫陽花 www.facebook.com

金剛山にある高天寺 橋本院(たかまでら はしもといん)は、奈良時代から続く由緒あるお寺です。高台なので、見下ろした辺り一帯には奈良盆地が望めます。

四季折々の花が咲く境内の「瞑想の庭」は、梅雨の時期には色とりどりの紫陽花が咲きます。

高天寺 橋本院は、奈良で有数の紫陽花名所のひとつ♪
約500本の紫陽花が境内をキレイに彩りますが、静寂の中に浮かび上がる可憐な紫陽花は必見ですよ。

◆高天寺 橋本院(たかまでら はしもといん)
住所:〒639-2336 奈良県御所市高天350
電話:0745-66-2141

高天寺 橋本院

【奈良編】紫陽花の名所⑧二上山ふるさと公園

二上山ふるさと公園(にじょうざんふるさとこうえん)は、広い芝生の広場や池があり、道の駅も併設されていて、多くの人で賑わっています。
公園の周りには、たくさんの紫陽花が植えられていて、自然の中での紫陽花を楽しめる名所として人気です。

奈良盆地が一望できる頂上へ登るには、ゆるやかな山道か、456段もある長い石段を使いますが、両脇に紫陽花が咲き誇る石段を使うのがよいでしょう。
頂上からの眺めは、圧巻。デートにもおすすめなスポットです♡

◆二上山ふるさと公園(にじょうざんふるさとこうえん)
住所:〒639-0272 奈良県葛城市新在家492-1
電話:0745-48-7800(ふるさと公園事務所)
営業時間:9:00~17:00
定休日:火・水(水曜日が祝日の場合は営業)

二上山ふるさと公園

【奈良編】紫陽花の名所⑨如意輪寺

如意輪寺の紫陽花 www.facebook.com

後醍醐天皇の勅願寺である如意輪寺(にょいりんじ)は、奈良の観光スポットとしても人気ですが、紫陽花の名所でもあるんです。
穴場ともいえる名所で、山々の深い緑をバックにピンクやブルーの鮮やかな紫陽花が映えます。

吉野には、旬の食材や吉野葛を使った料理のお店や古民家カフェなど、グルメも充実しています。
紫陽花を楽しんだ後は、吉野グルメを満喫しましょう♪

◆如意輪寺(にょいりんじ)
住所:〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山1024
電話:0746-32-3008

如意輪寺

【奈良編】紫陽花の名所⑩談山神社

談山神社の紫陽花 www.facebook.com

奈良の紅葉の名所として有名な談山神社(たんざんじんじゃ)ですが、知る人ぞ知る紫陽花の名所なんです。

世界でただひとつの十三重の塔は、談山神社のシンボル的な存在。
また、豪華絢爛な本殿は、日光東照宮のモデルとなった建造物ともいわれています。

紫陽花が見頃となる梅雨の時期には、朱色の建造物に鮮やかな紫陽花が色を添えてとてもキレイ♡

実は談山神社の東殿は、恋愛のパワースポットでもあるんです。
恋に悩みや迷いがあるときには、恋愛の神様と紫陽花からパワーを貰ってくださいね。

◆談山神社(たんざんじんじゃ)
住所:〒633-0032 奈良県桜井市多武峰319
電話:0744-49-0001
営業時間:8:30~17:00(最終受付 16:30)

談山神社

奈良でおすすめな紫陽花の名所をご紹介しました。
人気のスポットから穴場まで幅広くご紹介しているので、行ってみたい名所が見つけてみてください♪