どうして私ばかり?「ストーカー」に遭いやすい女性の特徴と対策法

LOVE

近年増加しつつある、ストーカー被害。
実害がないことには警察もなかなか動いてくれず、自分の身は自分で守らなければいけません。
被害に遭ってからでは遅いので、何よりも「ストーカー」されないことが重要です!
今回はストーカー被害に遭いやすい女性の傾向と、対策をご紹介します。

ストーカー被害に遭いやすい女性の特徴①揉め事が苦手で主導権を握られるタイプ

協調性があるという意味では素晴らしいのですが、「NO」とはっきり言えないというのも危険が伴います!

揉め事やトラブルを避けるために、言いなりになっているタイプの方は要注意です。グイグイ来られた時に相手のペースになってしまってはいけません。

時には、自分の意見をきっぱりということも大切!
犯罪に巻き込まれてしまわないように、上手に断る力も身につけましょう。

ストーカー被害に遭いやすい女性の特徴②「なんでもいいよ」が口癖

彼とのデートや友達とのお出かけのときに「なんでもいいよ」と答えがちな方は、自分の意見をしっかり持つようにしましょう。

また、意志は持っているけれど伝えることができない人も要注意!

おとなしくて断れないタイプの人が、実際にストーカー被害に遭いやすい傾向にあるそう。普段は物静かな雰囲気でも、自分の身を守るために時には気の強い女性を演じるのもひとつのテクニックですよ!

ストーカー被害に遭いやすい女性の特徴③八方美人

「無意識のうちに八方美人になっているかも?」……そんな方は要注意!
ストーカーに狙われやすいですよ!

みんなと仲良くしたいし、できたら人に嫌われたくないのは分かりますが……それでストーカーに付きまとわれたら大変ですよ。

誰にでも親切にすることは素敵なことですが、中には「もしかしたら、自分のことが好きなんじゃ?」と勘違いされてしまうケースも。

誰にでも優しくするのが、本当の優しさではないです。気が無い相手に必要以上に過剰に絡むのは、トラブルの元になってしまいます。

ストーカー被害に遭いやすい女性の特徴④自分はあまり可愛くなく、モテた経験がないと思っている

一番危ないのは、自分の魅力に気付いていないがために「自分は全くモテない」と思い込んでいる女性です。

このタイプはどんな男性にも真面目に接してしまうので、ストーカー気質な男性にも何も考えずに対応してしまいます。
ストーカーしている側の男性は、この神対応に喜んでしまうので悪循環です。

自意識過剰になる必要はありませんが、いちいち相手にすると余計面倒なことになる可能性が高いです。そのため、自信を持って自分と釣り合う素敵な男性と関わるようにしましょう!

ストーカーに遭いやすい女性の特徴と対策法をご紹介しました。
自分自身はもちろん、身の回りの女性で思い当たる節はありませんか?
備えあれば憂いなし!まずは、普段から自分の身は自分で守る努力をしましょう!