本文中に【笑】を乱用する人の深層心理とは?実は奥深い理由がある!

LIFESTYLE

LINEなどで連絡を取る時、“(笑)”を異常に使う人って、たま~にいますよね。
あまりにも使われ過ぎると、「何がそんなに面白いの?」と感じることもあるはずです。
しかし、(笑)をたくさん使うことには、奥深い理由があったのです!
今回は、(笑)を乱用する人の深層心理をご紹介します♪

文章中に(笑)を乱用する人の心理とは① (笑)を使わない=不機嫌と捉えている

(笑)や絵文字がない文章は、無機質で淡泊に見えますよね。
字面がシンプルだと、相手が不機嫌な証拠であると捉えてしまうことはありませんか?

(笑)を乱用する人は、自分が相手に不機嫌だと思われたくない、という願望が強いのです。
円滑な人間関係を望んでいる証拠ですね。

しかし、この傾向、実際には違う場合が多いんですよね。
特に男性は、(笑)や絵文字、顔文字に対して無頓着!文章が淡泊でも、いたって普通の心境であることがほとんどです。
逆に言ってしまえば、特別な好意を抱いているサインは全く見受けられないですが……。

必ずしも「(笑)を使わないことが不機嫌」だとは限らないことを、頭に入れておきましょう!

文章中に(笑)を乱用する人の心理とは② 相手に好感を持っていることを伝えたい

(笑)を乱用する人は、自分が相手に好感を持っていることを示したい!という意識があります。
自分が相手に興味関心を抱いている、相手との会話を楽しんでいるということを伝えるための手段の1つとして、(笑)を使うのです!

例えば、あなたが気になる異性とLINEをする時、(笑)や絵文字を多く使いませんか?
なんとかして相手に気に入られたい!好意を伝えたい!という気持ちがあるのではないでしょうか?

付き合う前の良い雰囲気の男女のLINEに、(笑)がたくさん存在するのはこれが理由。
相手との距離を縮めたい、仲良くなりたい、という潜在意識が表に出ているのでしょうね♡

文章中に(笑)を乱用する人の心理とは③ 相手との信頼関係が築けていない

信頼関係の深いカップルや親友との連絡を見返してみましょう。
(笑)の数、少なくないですか?
(笑)を付けなくても、お互いの気持ちを分かりあっているという証拠です。

でも、(笑)が多いということは、とりあえず語尾に(笑)を付けて仲が良い雰囲気を作ろうとしているということです。

絵文字や顔文字も同じです。知り合ったばかりの人に送るLINEがなんだか賑やかなのは、これが原因です。

文章中に(笑)を乱用する人の心理とは④ ただ単に楽しんでいる

何の潜在意識も、思惑もなく、ただ会話を楽しんでいる時に(笑)をたくさん使いませんか?
とても純粋な理由ですね。
お互いのレスポンスが早く、会話が盛り上がっている時はこれが原因でしょう。

ただし、このような状況において、若い人同士であれば「www」を多用するのが一般的ですよね。

「www」を使いすぎると、どこかぶっ飛んでいるイメージを持たれがちです。
可愛らしく、おしとやかなイメージを貫きたい女子は(笑)の使用をおすすめします。

【番外編】恋愛テク♡(笑)を控えることで相手の気を引ける?

(笑)の数は、相手の心理状況に影響を与えることもできるのです!

お互い良い雰囲気になっている相手には、あえて(笑)を控えてみましょう。
相手はあなたの気を引きたいけど「あまり楽しんでくれてなさそう……」と思わせることで、相手を燃え上がらせます。
相手を手玉に取る、小悪魔テクですね♡

ただし、全く使わないと脈なしと思われるので、適度に使うことがポイント。
あくまで上からのスタンスで!相手をどんどんあなたに引き込ませましょう♡

(笑)の使い方ひとつで、相手に与える印象が変わったり、様々なことが読み取れるのです♡
恋愛テクにも活用できる“(笑)”!
もしかしたら、絵文字よりも万能かも?使い方を考えてみましょう♪