飲み会で異性を退屈させない会話ネタをピック♪成功の秘訣とは?

初めましてな人との飲み会や合コンって、会話のネタに困ってしまう時もありますよね。
趣味の話や仕事の話など、ありきたりすぎてイマイチ盛り上がらなかったり……。
そんな時のお助け!飲み会で異性を退屈させないネタをご紹介します。会話上手は異性にモテますよ♡

飲み会で異性を退屈させない!会話ネタ①「自己紹介」じゃなくて「他己紹介」♡

合コンや、知り合いがそこそこいる飲み会で使えるのが、「他己紹介」です。

他己紹介とは、その名前の通り「自分が他人を紹介する」こと♪
グループで話している時、自己紹介が済んだら「じゃあ今度は、他己紹介やろうよ!知ってる?じゃあまず自分からやるね〜」と言った具合で、持ちかけてみてください。

他己紹介にはメリットがたくさんあります。
まず自分が、上司や先輩を紹介するときは当然褒めたり、ポジティブなことを言いますよね?
そこで上手に紹介できれば、自分が紹介した相手の好感も得ることができます♡
もし仲の良い友達を紹介する場合だったら、その人の面白い話を織り交ぜて、笑いを取ることができます。

また他己紹介は、本音やその人の新たな一面も知ることができるんです。
気になる異性の紹介のされ方や、紹介の仕方に注目してみましょう♡

飲み会で異性を退屈させない!会話ネタ②男性にはONE PIECE、女性にはディズニーランド

もし飲み会で、異性と一対一で話さなければならないけれど、イマイチ盛り上がらない時ってありませんか?
そんな時は、男性には漫画ONE PIECE(ワンピース)、女性にはディズニーランドのネタを振りましょう。

例えONE PIECE(ワンピース)やディズニーランドが好きじゃないとしても、逆に「あまり分からないんだよね〜」「もう、何年も前から読んでない/行ってないんだよね〜」と会話が膨らみます。

しかし、いきなりそんな会話を切り出すと、相手は謎に思うかもしれません。
そんな時は素直に「異性と話す時、楽しめる会話のネタって聞いたんだよね」と、言ってしまうのもアリです。

ただたんに「盛り上がるって聞いた」と言ってしまうと、“今が盛り上がっていない”と捉えてしまう人もいるので、あなたに興味があるんだよ、という態度が大切ですよ。

飲み会で異性を退屈させない!会話ネタ③「地元」トークでなく「路線」トーク

よく飲み会などで「どこに住んでいるの?」という会話になりますよね。

地元トークで盛り上がるのも良いですが、ちょっとマイナーな知らない場所だったりすると「そうなんだね〜」で話が終わってしまうことも。
また、何度か会ったことがあるメンバーの場合、地元トークはもう聞いている場合もあります。

そんな時に使えるのが「路線トーク」です。
「何線が一番好き?」という、ちょっと変な質問から「次、何線沿いに住んでみたい?」というリアルな話まで。これが意外と盛り上がるんです♡

また、そこに住んでいなくても、「通学で使ってた!」なんて話は、懐かしの学生トークに繋がります♡昔の懐かしい話を共有することは、とっても盛り上がりますよ!

飲み会で異性を退屈させない!会話ネタ④「1,000万円を1ヶ月で使いきるとしたら?」

バラエティ番組のお題のような、テーマがあるお題ネタも会話のネタとして効果的です。

例えばよくある「あのテレビ番組観た?」「話題のあのスポット、行ったことある?」などという会話だと、知らない人は話に入れなかったり……。

考えるテーマがあるお題は答えに個性も出ますし、異性も退屈することなく話してくれるはず♪

「もし1,000万円あったら何に使う?」というよくある質問ではなく、「1,000万円を、1ヶ月で使いきらなきゃいけないとしたら、何に使う?」といった具体的な質問にするのがポイントです。

もしバラエティ番組や、テレビの企画を見ていて面白い質問があったら、念頭に置いておくと良いかもしれません♡
同性と違って、異性との会話って親しくないと盛り上がるのが難しいですよね。
ぜひ飲み会で盛り上がる会話のネタや質問を、ストックしておきましょう♪
また日々「雑談力」を鍛えることも、モテる会話術に繋がりますよ!

【関連記事】大人数の飲み会で使える!さりげないのに効果的なアプローチ5つ

大勢の飲み会の時は、なかなか相手に好意を伝えるのが難しかったりしますよね。だけど、周り...

飲み会 会話 ネタ 盛り上がる

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

大川由梨

エンタメが大好き!♡女の子が役立つ情報を発信できるよう、ライターとして活動しています。
From.T…

>もっとみる