自分からフったくせに!頻繁に連絡してくる元カレの心理とは

LOVE

元カレのほうからフッてきたのに連絡が来る、なんて経験はありませんか?
フラれた側からすると、どうして連絡をしてくるのか、戸惑いますよね!
今回は、自分からフッたのにもかかわらず、元カノに連絡をする男性の気持ちをご紹介します。
経験のある方、ぜひ参考にしてみてください♪

連絡をしてくる元彼の心理:未練があった

まずご紹介するのは、自分からフッたけれど実はまだ未練があり、復縁を考えているパターン。なんとも自分勝手な話ですが、よくあることなんです!

たとえば、
・別れるつもりがなかったのに、その場の怒りに任せて言ってしまった。
・相手の気持ちを知るためにカマをかけて「別れよう」と言ったら本当に別れてしまった。
などという場合などが考えられます。

そういった場合、当り障りのない話をし、後に「ヨリを戻したい」とアプローチしてきます。

しかし、もし彼とヨリを戻す気がないのであれば、情が移る前にさっぱりと連絡を絶つことが大切ですよ♪

連絡をしてくる元彼の心理:新しい彼氏ができたか気になった

男性は、女性よりも独占力があります。それは別れた後でも続くと言われています。

そのため、元カノに新しい彼氏ができたかどうか、気になってしまうんです。

そのように、もし男事情を聞かれた場合は、「素敵な彼氏ができたよ!」などと言って突き放しましょう!

連絡をしてくる元彼の心理:寂しい気持ちが強い

ふいに元カノのことを思い出したときなどに、急に寂しくなり連絡をしてしまう男性も多いようです。

風邪をひいて心細いときに、元カノに連絡する男性も結構いるんですよ♪

「最近なにしてる?」など、近況だけを聞かれる場合は復縁などは考えていないでしょう。

連絡をしてくる元彼の心理:自分のことを報告したい

あなたと付き合っていた頃よりも変わった自分を、ただただ自慢したい、という場合もあります。

その場合は、連絡が来ても自分の近況や自慢話しかしてこないこともありますので、武勇伝を話しはじめたと感じたところで、さりげなく連絡を絶つのが賢明です。

なぜか、新しくできた彼女の自慢をしてきたり、気になっている女性の相談などをしてくるデリカシーのない男性もいるので、気をつけてくださいね♪

フったあとにも連絡をしてくる元カレの心理をご紹介しました。
男性と女性では別れた後の相手に対する考え方も違うため、「別れたらすぐに友達!」と思っている男性も少なくないようです。
元カレから連絡が来た際は参考にしてみてくださいね♡