LANCOMEの日焼け止め用乳液と出会って「脱オーガニック」した私。

BEAUTY

4MEEE編集部メンバーが正真正銘、恋したモノをピックアップ!
日々トレンド情報収集をしていく中で巡り合った、ファッション、美容、グルメ……さまざまなジャンルのお気に入りをご紹介。
4MEEE読者のみなさまにとって役立つ情報となったら嬉しいです♡

今回は、「ベースメイクはオーガニックコスメ」と決めていた編集部Fuukoが、脱オーガニックしてしまった話。

オーガニック以外のコスメを肌に塗るのが怖かった。

実は私、割と重度な「アトピー性皮膚炎」だったんです。
小さい頃は毎日身体中痒くて、もちろん顔も湿疹だらけでした。

中学生くらいまでは他人から見てもわかるほどの症状が出ていたんですが、成長するにつれホルモンの変化があったり、良い皮膚科と出会ったりして落ち着いたんです。
だから今では、小さい頃の私を知っている人に久しぶりに会うと、かなりびっくりされます。
「見違えるほど肌が綺麗になったね」だって……!

けれど、「私は極度の敏感肌だから、刺激が強いものは使っちゃダメ」って、大人になってからもずっと思っていて、スキンケアからベースメイクまで、とにかく肌に触れるものはなんでも「オーガニック100%」で固めていました。

そうしていたらいつしか、オーガニック以外の化粧品を使うことが怖くなってしまって……友人みんなが使っているキラキラしたデパコス達を敬遠していたんです。

だけど、オーガニックから離れてみた。

けれど、20代になるとデパコスへの憧れは日に日に強くなっていって、色んな化粧品にチャレンジできない自分がだんだん嫌になっていきました。

だからとりあえず、「片っ端から色んなブランドのファンデーションを試してみよう」って思って、それまで使っていたオーガニックのBBクリームを封印したんです。
リップとかグロスを買うと、ファンデーションや化粧下地のサンプルたくさん貰いますよね。あれをとにかく全部使ってみて、1日だけじゃなく毎日使いたいな〜って思うものを探したんです。

その結果私が気に入ったのがLANCOME(ランコム)の日やけ止め用乳液 UV エクスペール クリア。

いやいや、ファンデーションって言うか、日焼け止めやんけ!
と思わせてしまってごめんなさい。
けれど、ベースはこれしか使っておりません。

日焼け止めなのに適度なカバー力があるの。

私のベースメイクは、化粧水、LANCOME(ランコム)の日やけ止め用乳液、パウダー、以上。

もともと薄づきが好きということもあるんですが、コレ1本で肌のトーンを明るく均一にしてくれて、適度なカバー力もあるので、デイリーメイクには十分すぎるくらい!
写真を見ていただくとわかるように、LANCOMEの日焼け止め用乳液は「グレー」に近い色ですが、乗せると上手〜く馴染んでくれて、ツヤ肌になります。
(下は、もともと使っていたオーガニックコスメのBBクリーム)

あくまでも日焼け止め用乳液なので、肌への罪悪感もなくて、硬さがないからまさに溶け込んでいくような感覚……!
しかも、もう使い続けて3ヶ月以上たったのに、一向に肌荒れしないのです。
あぁ、オーガニック以外も使っていいんだと、気づくきっかけを作ってくれたLANCOMEに感謝したい。

Written by Fuuko
カジュアルだけどドラマティックなスタイリングがしたい。ビーチよりも温泉に行きたい戌年です。