大好きだった彼との別れ……。失恋を克服する究極の方法4つ

LOVE

大好きだった彼との不本意な別れ。
女性にとってこれほど悲しいことはありません。
やっぱり好きだった気持ちが大きいほど、別れてからも彼を想い続けてしまうもの……。
でも、それでは次の恋に進めません。
勇気を振り絞って、元カレを忘れる努力をしましょう。

失恋を克服する方法①「元カレからのメール、プレゼントは捨てる」

まず、元カレを思い出してしまう原因になるものは一切排除しましょう。
あなたの身の周りに彼からもらったプレゼントや手紙、そして携帯の中にはメールが残されていませんか? 

ふと彼を思い出したとき、ついつい彼の存在を求めてこの残されたものにすがってしまいます。
そして悲しみは増える一方……。
こんなことをしていては、いつまで経っても元カレを忘れられません。

彼の存在を消す!
これが元カレを吹っ切るための最良の方法です。

失恋を克服する方法②「元カレとの付き合いを振り返る」

恋人出典:www.shutterstock.com

仕事をしていても、食事をしていても、友達と会っていても、いつだって彼のことを思い出してしまう。
本当は思い出したくないのに頭の片隅には彼がいる。

もうこうなってしまったら「忘れよう」と思うのは無意味です。
無理に「忘れよう」という意識すればするほど、元カレのことを思い出してしまうからです。

こうなってしまったら、元カレと付き合っていたときのことを振り返ってみるのが効果的です。
そして彼の良いところばかりでなく、しっかり欠点にも目を向けましょう。

「そういえば、彼のあんな性格が合わなかったな」
と忘れかけていたことを思い出すかもしれません。

案外「忘れよう」という気持ちとは反対の行動をとった方がスッキリします。

失恋を克服する方法③「たくましい女性が出ている本を読む・映画を観る」

「元カレに未練があって一人じゃ立ち直れない……」
と落ち込んでいる方は、本や映画に救ってもらいましょう。

マストな登場人物は、仕事や趣味に没頭する女性。
例えば、あの伝説的デザイナー”ココ・シャネル”関連の本や映画は、シャネルの自立した一人の女性としての生き方が垣間みれます。

「私は私」
「仕事が第一、恋愛は二の次」

このようなシャネルの意思の強さが伝わってきて、きっと胸が打たれるはずです。

失恋を克服する方法④「出会いの場に積極的に足を運んでみる」

元カレのことが忘れられない方は、頭の中で「彼しかいない!」と決めつけているからかもしれません。
これでは、良い出会いがあっても逃してしまいます。

失恋をした直後は理解できないかもしれませんが、実際は元カレ以上の人がきっと現れます。
だから、あなた自身の視野を広げることが大切です。

たとえ元カレのことを引きずっていても、飲み会など出会いがありそうな場には積極的に参加するようにしましょう。

そのうちに元カレよりも良い人に出会って、忘れられるきっかけになるかもしれません。

好きだった気持ちが大きいほど、元カレを忘れられないのは胸が痛いほど分かります。
でも切り替えて次の恋に行かなければ、あなたはずっとそのままです。
勇気を出して、元カレを忘れる努力をしてみましょう。