男性におごってもらった後の究極の神対応!モテテクを伝授♪

デートのときなど、男性から「おごるよ!」とごちそうしてもらうことがあるかと思います。
そんな時、どう反応したらいいかって悩んだりしませんか?
「この子いいかも…♡」と思われる、好印象なリアクションをご紹介します。

目次

男性におごってもらった後の神対応①「彼をドキっとさせる一言でお礼を…♡」

男性におごってもらった後の神対応1つ目は、“彼をドキっとさせる一言でお礼を言う”こと。

「えっ!?悪いよぉ……なんかごめんね。ありがとう♡」というのはよくあるパターン。
最初はちゃんと払うそぶりを見せるのも、お礼を伝えるのもとっても大事◎
だけど、これじゃみんなと一緒ですよね?

そんなときは……?
「えっ!?◯◯くんと楽しい時間を過ごせただけで充分なのに……」と申し訳ない気持ちを伝えつつ、さりげなくアピールしちゃいましょう!意外にもこの時が気持ちを伝えるチャンス。

別れ際が勝負です!今日という日をどれだけ印象に残せるかがポイントですよ。

男性におごってもらった後の神対応②「思いっきり褒める」

男性におごってもらった後の神対応2つ目は、“思いっきり褒める”こと。

「もー。こんなところまでかっこいいんだからー!」と思いっきり褒めちゃいましょう♪
男性を褒めるのはお決まりのテクニック♡
2人で食事に行く時点で、あなたに好意があるのは間違いありません。その相手から褒められて嬉しくないわけないですよね。

おごってよかった!と自分の行為を満足させてあげるのも、テクニックのひとつです◎
その満足感は、あなたと過ごした1日が最高の日だったと彼の記憶を作ってくれますよ。

男性におごってもらった後の神対応③「思いやりのある女性をアピール」

男性におごってもらった後の神対応3つ目は、“思いやりのある女性をアピール”すること。

ごちそうしてもらえるのは嬉しいことだけど、相手が学生や1〜2年目の社会人なら、1回の食事に数万円使うのは大変なはず。
そんな中、「おごるよ!」と言ってくれた気持ちはちゃんと受け止めたうえで、「ありがとうっ!だけど、お給料日前だから大変じゃない?」と男性のプライドを傷つけない程度に言葉を選んで気遣ってあげましょ♡

もしかすると彼はおごるよ!とは言ったものの、毎回はちょっと大変だなぁ……とプレッシャーを感じているかもしれないので、ちょっとした気遣いをしてあげるのが◎
年上の彼に対してでも同じ。
“自分のお財布事情まで気にしてくれるなんて、この人が彼女なら長く付き合えそう!”と感じてもらうことができますよ。

男性におごってもらった後の神対応④「さらっと次の約束を」

男性におごってもらった後の神対応4つ目は、“さらっと次の約束をする”こと。

「おごるよ!」に対して「たくさん楽しませてもらったし、私にも払わせてー!」と一旦お財布を出そうとするのが正解◎
それでも男性が支払ってくれると言うなら「ありがとう♡」とお礼をちゃんと伝えてさっと引きましょう。

このやり取りは、続けすぎると引き際が難しくなるし、微妙な雰囲気になりがちなので引くタイミングが大事。
「じゃあ、次は私がおごるね♪」の一言でその場を気持ちよくおさめて、ちゃっかり次の約束に繋げちゃおう。
食事って、デートの最後というのが多いかと思います。ということは、その別れ際にどんな印象を与えられる化が大切!
相手の性格や、2人の親密度によって使い分けてみてくださいね♪
目指せおごられ上手です♡

【関連記事】男性との食事で気をつけたい!最低限のマナーとは?

男性との食事って、相手のことを知れる大事な時間ですよね。しかし、マナーが悪いと男性に良...

おどってもらった 対応

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

片山 侑貴

学生時代は女子大生サークルL'allureの初代副代表。大学卒業後、金融業界に就職。その後転職をしてキャリ…

>もっとみる