どっち派?彼と別れたことを親友に報告するメリット・しないメリット

LOVE

彼とのお別れ。
突然だっただけに、周りにもどう報告していいか分からない!
あなたなら、親友に連絡をしますか?
それともしばらくは様子をみる?そこで今回は、彼と別れたことを親友に報告するメリット・しないメリットをご紹介いたします。

別れたことを親友に報告するメリット・しないメリット①報告するメリット「愚痴を聞いてもらえる」

別れたことを親友に報告するメリットは、愚痴を聞いてもらえることではないでしょうか?

失恋した後は、精神的につらい状態が続きます。たとえば、長く付き合っていた彼と別れるとなったら、誰かになにかを言っていないと、精神状態を保っていられないでしょう。

その場で伝える必要もないかもしれませんが、1人でつらくなるよりかは、親友に聞いてもらったほうが復活までの時間を短縮できるかも♡

別れたことを親友に報告するメリット・しないメリット②報告するメリット「友人に会うことで気が紛れる」

続いての別れたことを親友に報告するメリットは、友人に会うことで気が紛れることです。

今まで彼のために空けていた週末をただ1人で過ごすのも納得がいかないでしょう。
とはいえ、失恋直後は、なぜだか幸せそうなカップルばかりが目について、しんどいものです。

そこで出番なのが親友のあの子。彼女と一緒に過ごしているうちに、1人でも楽しもう、毎日を充実させよう、という気持ちになるかもしれません。1人で悶々としているより、精神衛生上的にもいいでしょう。友人と会話しているうちに、新しい目標ができれば、会った意味がありますね♡

別れたことを親友に報告するメリット・しないメリット③報告しないメリット「噂が広がらずに済む」

続いては別れたことを親友に報告しないメリットについてです。報告しないメリットは、噂が広がらずに済むことです。

つまり破局したことを周りに伝えるデメリットは、噂がどんどん広がることです。
もしかしたら、久しぶりに再会した友人のほうから「別れたんだって!?」と話をふられるかもしれません。

いくら親友でも、100%信じるのは危険です。どんな人も、その場の空気に流されて、おしゃべりしちゃうときがあるはず。

親友には、あえて報告せず、自分の中だけで気持ちを整理し、時間が経ったときに「実はね」と報告するのもあり!

別れたことを親友に報告するメリット・しないメリット④報告しないメリット「気持ちの整理がつきやすい」

最後の別れたことを親友に報告しないメリットは、気持ちの整理がつきやすいことです。

親友に破局したことを伝えても、気持ちの整理ができるとは限りません。なかには、自分が求めている言葉を言ってくれず、元彼の批判ばかりをする人もいます。

自分の中で結論が固まらないまま、人に相談しても、ずっとフラフラするだけで、なにが正解か分からなくなるでしょう。

心の整理を終えてから、親友に事後報告するかたちでも、大人らしくてかっこいいかも!?

いかがでしたか?
親友に報告するかどうかは、あくまでも自分次第!
今までの流れをみてきて「彼女なら大丈夫!」と思えるなら、包み隠さず伝えて、これからも応援し続けてもらいましょう♡