知っておきたい!恋人の嘘を見抜くテク

LOVE

付き合っていると、信じたいのに信じられないことの一つや二つ、出てきますよね。
疑いたいわけではないのに、嘘を見抜いてしまいたくなる心理、付き合っていれば必ず経験があると思います。
恋人同士が騙されないように、彼氏(または彼女)の嘘の見抜き方を勉強しておきましょう!

恋人の嘘を見抜くテク①電話している時が、最も嘘をつかれやすい?!

そもそも人が嘘をつく時というのは、どういう時なのでしょうか。

米コーネル大学の心理学者であるジェフ・ハンコック氏が、大学生を対象にどんな状況下で嘘をつくのかという調査を行いました。
その結果、メールなど文字だけでコミュニケーションをとる時が14%、対面が27%、電話が37%となったそうです。

つまり、電話が最も嘘をつかれやすい状況にあり、逆に嘘をつきやすいということ!

もし仮に、浮気などを疑っていて、問い詰めたい時には電話で聞くのはタブーであるといえます。
意外にも、メールなどの文面では、あまり嘘をつかないようです。

なぜなら、"後に残る"から!
文章を何度も読み直して、一回目では気が付かなかったところに気付く危険性があるからです。

一方、電話は声だけですし、録音する人はまずいないので、嘘がつきやいと言えます。

恋人の嘘を見抜くテク②なぜ嘘をつくのだろう……

嘘をつく理由としては様々です。

✔自分を良く見せたいから
✔相手を心配させたくないから
✔相手を悲しませたくないから
✔めんどうなことになりたくないから
✔喧嘩を避けたいから

など、いろいろ考えられると思います。

でもやっぱり嘘をつかれていたと後から気が付くのは、良い気分ではありませんよね。

上にもあるように、“喧嘩を避けたかった”と言われても、嘘が発覚したら少なくとも不機嫌にはなるので、完全に平和に隠し通せることは稀なのです。

恋人の嘘を見抜くテク③隠されるくらいなら見抜きたい……

隠し事の内容よりも、隠されていたことが第一に傷つきますよね。

お互いの信頼関係を疑ってしまうのも無理はありません。

嫉妬深い人なら、なおさら見抜きたいと思うはず!
では、どうすれば相手の嘘を見抜くことができるのでしょうか。

✔無口になる
✔即答したり、噛みまくったりする
✔休日の予定をチェックし始める(今まではしなかったのに)
✔顔のどこかを触りだす
✔手を隠そうとする(重ね合わす等)
✔目が泳ぐ

人間は嘘をついていると、必ずいつもとは違った行動をします。
よーく注意してみましょう!

恋人の嘘を見抜くテク④もしも疑わしいことがあったら……

もしも恋人に疑わしいことがあったら、我慢をせずに解消することが大事です。

その時に我慢をできたとしても、なにかの拍子にふと思い出したり、喧嘩の要因になったりします。
そうなると関係が長続きする保証はありません。

疑わしい時は、「隠してることある?」と聞くのは避けるのがよいでしょう。
「なんにもないよ」とシラを切ります。

例えば、かなりの確率で“浮気”の疑いがあるとしたら、「どうして浮気しているの?」と最初から浮気している前提で問いただしましょう。

これを【前提暗示法】といいます!
不安は早めに解消して、いつまでもラブラブなカップルでいましょう♡

好きだからこそ、たくさん心配してしまうもの。嫉妬してしまうものなんです。
しかし、あなただけが我慢をしている必要はありません。不安なのはお互い様。
その都度、問いただすと喧嘩ばかりのカップルになってしまいますが、きちんと話し合うことは大切です♡