【気温31度の服装】お天気別のレディースコーディネートレッスン♪

Cover image: wear.jp

気温31度となると天気次第で体感温度が変化する気温ですよね。
そこで今回は、気温31度の天気別コーディネートをご紹介します!
31度の気温と天候を考慮して最適な服装をご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡
ポイントをしっかり押さえておけば、夏の暑い日のレジャーも怖くありませんよ♪

気温31度に最適♡大人可愛い服装のポイント

wear.jp

気温31度となると、コーディネートを考える朝は涼しく感じるので油断しがちではないでしょうか。
休日に夏のレジャーなどにお出かけするなら、服装でしっかりとした暑さ対策をすることが重要になります!

<気温31度の基本的な服装の構成>
①半袖もしくはノースリーブトップス
②ボトムス
③シューズ(天候による)
④帽子
⑤カーディガン・シャツなど羽織りもの

プラスアイテムとしては、サングラスや日傘などがあると快適度が増します。

ピッタリとしたシルエットの服装を好む方もいるかもしれませんが、31度の日を快適に過ごすなら風通しの良い服装を心がけるようにしてくださいね。

しっかりと基本を押さえたところで、天気別の気温31度の服装を詳しく見ていきましょう♡

【気温31度×晴れの日】服装例①ワンピース×レギンス♡

wear.jp

「夏はとにかく日焼けしたくない!」という方におすすめなのが、「ワンピース×レギンス」の組み合わせ♪

「気温31度の日にピタッとした服装は良くないんじゃないの?」と感じるかもしれませんが、このコーディネートにするなら“冷感”素材などでできているレギンスがおすすめですよ。

ロングワンピースといっても油断すると「足元が日焼けした!」ということはよくあること……。
レギンスでしっかりカバーしておけば、日焼け止めを塗り直すのも足の甲周辺ぐらいで済むのも嬉しいポイント!

合わせるワンピースは風を感じられるゆったりとしたワンピースがおすすめですよ♡

【気温31度×晴れの日】服装例②カラーで魅せる♡

wear.jp

気温31度の真夏の日には、夏らしいコーディネートをしたくなりますよね。
そこでおすすめなのが、「カラーで魅せる」コーディネート♪

ビビットカラーやカラフルストライプのアイテムを取り入れるならボトムスがGOOD!
上半身はホワイトのトップスで涼し気にまとめましょう。

ホワイトのトップスにすることは涼し気に見える服装というだけでなく、実際に熱を吸収しにくい色なので体感温度も下げてくれます。

カラーで魅せるコーディネートで、夏気分を思いっきり楽しむコーディネートをしてみてくださいね♡

【気温31度×晴れの日】服装例③デニムを履くなら♡

wear.jp

気温31度の日でもアクティブな日はデニムを履きたくなりますよね。
暑い日のデニムは熱がこもってしまうので、あまりおすすめはしたくありません。

しかし、「どうしてもデニムを楽しみたい!」という方のためにポイントをご紹介します。
「気温31度の日にデニムを履くなら、上半身はとにかく薄着に!」というのを大切にしてください。

ボトムスがデニムで熱が逃げにくい分、トップスでは熱を逃がすような服装がポイントです。
露出が多くなってしまうのが嫌という方は、麻素材などでできている通気性の良い羽織りものをプラスしてみてくださいね♪

【気温31度×曇りの日】服装例①ロゴTで快適♪

wear.jp

日差しがない分、体感温度も低く感じる気温31度の曇りの日は「ロゴT」が大活躍してくれます。

ロゴTがなぜ曇りの日向きかというと、気温31度の曇りの日は紫外線対策のカーディガンをプラスしなくてもいいので“1枚で決まるアイテム”が必須!

そこで、1枚で決まってコーディネートに合わせやすいアイテムとして「ロゴT」が最適なのです。

ロゴTならスカートにもパンツにも合わせやすく、1枚でおしゃれに決まります♪
気温31度の曇りの日には、「ロゴT」をメインにした服装を楽しんでみてくださいね♡

【気温31度×曇りの日】服装例②オフショルのタイミング♡

wear.jp

晴れの日に着たい「オフショル」ですが、実は曇りの日こそ最適のアイテム♪

気温31度の晴れの日にオフショルを着てしまうと、紫外線対策が大変ですよね。
肩の日焼け止めをこまめに塗り替える必要がありますし、羽織りものをプラスしてしまうとせっかくのオフショルが台無し……。

そこで、気温31度の曇りの日こそ、思う存分「オフショル」を楽しむ日にしてみませんか♪
紫外線が弱まる曇りの日なら、日焼け止めだけでも紫外線対策はOKでしょう。

気温31度の服装は、天気によってベストなアイテムが違うことを知っておくといいですよ♡

【気温31度×曇りの日】服装例③大人カラーでまとめる♡

wear.jp

雨が降り出しそうな気温31度の曇りの日には、「大人カラー」でシックにまとめる服装が気分♪

暑い日には明るい色を着たくなりますが、曇り空の日にこそ落ち着いたカラーを楽しむのもおすすめですよ。

曇り空の日は日差しがないので暗くなってしまいますが、その暗さを利用して大人な雰囲気を楽しむ日にしてみてはいかがでしょうか。

夏の曇りの日は体感温度も下がるので、快適にレジャーを楽しむことができますよ♡

【気温31度×雨の日】服装例①デニムでカジュアルコーデ♡

wear.jp

気温31度の雨の日は、デニムをメインにカジュアルコーデに仕上げるのがいいのではないでしょうか。

デニムなら多少の泥はねもへっちゃら♪
足元はプラットフォームシューズで底上げしておけば、雨が降っても外出を楽しむことができますよ。

デニムボトムを使った服装にするなら、トップスはフェミニンアイテムで女らしさをプラスするのがおすすめ!

カジュアルでも大人可愛いデートコーデにすることができますよ♡

【気温31度×雨の日】服装例②スニーカーではずす♡

wear.jp

雨の日ならスニーカーではずすコーディネートが大人可愛く仕上がるポイント♪

10代では雨の日でも無理しておしゃれなサンダルを履いていたかもしれませんが、大人女子となったら状況を考えて服装を選ぶことも大切です。

むしろ、状況に応じた服装を選べているかというところも見られているといっても過言ではありませんよ。
気温31度の雨の日にデートするなら、おしゃれにも見えて雨の日にも無理をしない“スニーカー”がおすすめです。

スニーカーの種類も豊富なので、フェミニンコーデにも合いそうなスニーカーを持っておくと雨の日デートでも安心できるのではないでしょうか。
雨の日はとことんスニーカーを楽しみましょう♡

【気温31度×雨の日】服装例③足元はカジュアルに♡

wear.jp

「足元はカジュアル」にするのが、気温31度の雨の日の服装のポイントといえるでしょう。

逆をいってしまえば、気を付けるべきポイントは「足元のみ!」といっても過言ではありません。
スニーカーはもちろん、プラットフォームサンダルなどスポーティーなアイテムがおすすめですよ。

フェミニンなコーディネートでも、スニーカーやスポーティーなシューズと合わせることでおしゃれ度も増します♪

おしゃれにもなって雨対策にもなるシューズは、雨の日コーデの最重要アイテムですよ♡
気温31度の服装には、天気によって快適に感じる服装が違うということがわかりましたね。
きちんと着ても快適になる服装も参考になったのではないでしょうか。
気温31度の天気別のコーディネートを参考に、夏のレジャーも快適に楽しんでみてくださいね♡

【関連記事】【気温22度の服装】お天気別のレディースコーディネートレッスン♪

気温22度というと、ちょっとした天候の違いで体感温度が変化する気温です。このぐらいの気温...

気温 服装 コーディネート 天気

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

大森 瞳

>もっとみる