「骨格ウェーブ」さんに似合うのはコレ!おすすめコーデ14選〜秋編〜

FASHION

似合う服と似合わない服ってありますよね。
自分の骨格タイプを把握しておけば、似合う服が即見つかります。
「骨格ウェーブ」さんに似合う、とっておきの秋コーデを厳選してご紹介します。

骨格には種類がある?

デニムを履いた女性引用:wear.jp

女性の骨格は大きく分けて3つに分類されることをご存知ですか?
その3つとは、骨格ストレートタイプと骨格ウェーブ、骨格ナチュラルです。

あなた自身の骨格のタイプを知れば、ひとりひとりが生まれ持った、骨格によるスタイルの違いを理解することができます。
つまり、自分の骨格のタイプを知ることで本当に似合うアイテムやコーデがわかり、今まで以上にファッションを楽しめるということ♪

3つの骨格のタイプは、筋肉の付き肩や肌の質感、体型の特徴などから判断できるといわれています。
これこそが、たくさん存在するアイテムから「似合う」「似合わない」を判断する大切な基準になるのです!
体型は年々変化しても、骨格は変わらないもの。
自分の骨格タイプを知り、これまでよりもっと似合うアイテムやコーデを見つけましょう♡

「骨格ウェーブ」って?

夏コーデの女性引用:wear.jp

3つ存在する骨格のタイプの中から自分の骨格を知ると、似合う着こなしが一目瞭然です。
「骨格ウェーブ」さんに似合う秋コーデをご紹介する前に、骨格の特徴を理解しておきたいですよね。

骨格ウェーブさんの大きな特徴は、肌の質感が柔らかいということ!
そして、骨が細くて平面的であるということも特徴です。
どちらかというと筋肉よりも脂肪がつきやすく、全身のバランスや重心が下にあるのも判断材料の一つです。

ふんわりしたイメージのブラウスやフリルディテール、シフォン……など、フェミニンなイメージのアイテムが良く似合います♡

骨格ウェーブさんの秋コーデ【スカート編】▶チェック柄のプリーツスカート

秋コーデの女性引用:wear.jp

骨格ウェーブさんに秋にまずチャレンジしてほしいのが、チェック柄のプリーツスカートです。

チェック柄のプリーツスカートと聞くと子供っぽいイメージが先行してしまうかもしれませんが、写真のようにミモレ丈×大人カラーだったら、クラシカルでおしゃれですよね。

トップスにはクルーネック、足元にはラウンドトゥのパンプスを合わせれば、骨格ウェーブさんの雰囲気にぴったりな秋コーデが完成します。
さらにおしゃれに見せてくれるのは、足元のレッドのパンプスに合わせた、レッドのリップ♡
メイクまでトータルして考えると、よりおしゃれに仕上がりますよ!

骨格ウェーブさんの秋コーデ【スカート編】▶花柄ブラウス×タイトスカート

秋コーデの女性引用:wear.jp

骨格ウェーブさんは、フェミニンなイメージのスカートコーデが良くお似合い♡
だからといって、全体を甘い雰囲気に仕上げてしまうと子供っぽく見えてしまうのでいう注意です。

秋にチャレンジしてみてほしいのが、フェミニンな小花柄のブラウスと、大人なタイトスカートを組み合わせたコーデ。

秋らしいのに、顔色が明るく見えるレッド系のブラウスがおすすめです!
ブラウスに合わせて、足元にも同系色のパンプスを合わせてカラーサンドすることで、バランスの良いコーデに仕上がりますよ♪

骨格ウェーブさんの秋コーデ【スカート編】▶レースのタイトスカート

秋コーデの女性引用:wear.jp

骨格ウェーブさんは、フェミニン要素を持つ素材感のアイテムが良くい合います。

その代表的な例が、レース素材です。

フェミニンなレース素材のスカートは、フレアシルエットを選ぶと可愛すぎるので、タイトシルエットで取り入れるのが◎
骨格ウェーブさんは重心が下にあるので、バランスを良く見せるためにトップスにコンパクトなサイズ感のものを選ぶと良いですよ。
カラーも抑え目にして、クラシカルかつ上品に仕上げることで、秋らしさを感じることができます。

骨格ウェーブさんの秋コーデ【スカート編】▶クルーネックT×ロングスカート

秋コーデの女性引用:wear.jp

秋の訪れを感じる時期こそ、実は一番気温が高いもの。

秋の雰囲気を感じさせつつ、涼しげなコーデに仕上げるのが一番賢いですよね!
カラーはダークトーンを中心に選んで、落ち着いた印象に仕上げるのがポイントですよ。

まだ暑い秋の日におすすめしたいのが、Tシャツ×ロングスカートの組み合わせです。
骨格ウェーブさんがTシャツを選ぶときは、クルーネックが◎
雰囲気に似合うので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

骨格ウェーブさんの秋コーデ【スカート編】▶コンパクトトップス×ベレー帽

秋コーデの女性引用:wear.jp

秋は、ベレー帽がブームを巻き起こしそうな予感♡
可愛らしいイメージのアイテムが良く似合う骨格ウェーブさんは、ベレー帽もおしゃれに被ることができますよ。

骨格に似合うコーデとしておすすめしたいのが、コンパクトなサイズ感のトップスとベレー帽の組み合わせです。

秋らしさを感じるブラウンのリブニットとブラックのベレー帽×スカートを合わせれば、大人な印象のコーデが完成します。

骨格ウェーブさんの秋コーデ【パンツ編】▶ドット柄のワイドパンツ

秋コーデの女性引用:wear.jp

ふんわりした印象のアイテムが似合う骨格ウェーブさんは、パンツコーデが苦手な傾向にあります。

しかし、実は自分に似合うタイプのパンツやコーデをマスターしていれば、難なくおしゃれに着こなすことができるんですよ♪

秋におすすめしたいのは、パフスリーブのブラウスとドット柄のワイドパンツを合わせたコーデ。
ワイドパンツを選ぶときには、柔らかい素材感を選ぶことが、似合わせの秘訣です♡

骨格ウェーブさんの秋コーデ【パンツ編】▶キャミソールをレイヤードする

秋コーデの女性引用:wear.jp

秋、骨格ウェーブさんがパンツコーデにチャレンジするのであれば、トップスをレイヤードするテクニックがおすすめです。

写真のようにブラックをベースにした落ち着いた印象の秋コーデだからこそ、フリルやリボン結びなどの、ガーリーなアクセントを用いると、骨格ウェーブさんに良く似合います♡

チャレンジしやすいカジュアルスタイルに仕上げることで、これまで抵抗を感じていたテイストも難なくクリアできますよ♪

骨格ウェーブさんの秋コーデ【パンツ編】▶小花柄のブラウスを合わせる

秋コーデの女性引用:wear.jp

季節を問わない定番アイテムであるデニムは、秋コーデに活躍してくれる、重要なキーを握るアイテムの一つ。

骨格ウェーブさんが秋にデニムを使ったコーデにチャレンジするのであれば、トップスに華やかな印象の小花柄ブラウスを選ぶのがおすすめです。

ボリュームスリーブやパフスリーブなど、重心を上げて見せてくれるディテールのあるブラウスを選ぶと、スタイルアップ効果が期待できます♡

骨格ウェーブさんの秋コーデ【パンツ編】▶ブラウス×ビスチェのレイヤード

秋コーデの女性引用:wear.jp

最後にご紹介するのは、骨格ウェーブさんだからこそ似合う、秋のパンツコーデです。

「パンツコーデ=かっこよく着こなす」という概念は捨て、あくまで自分の骨格に似合うコーデを把握しておくのが、おしゃれに見える最大のポイント♡

ボリューム感のある袖のデザインがフェミニンなブラウスと秋らしいチェック柄のテーパードパンツの組み合わせは、優しい表情と可愛らしい印象が、骨格ウェーブさんに良くお似合いです。
さらにおしゃれ度をプラスするために、ブラウスにニットビスチェをON!
秋もまだまだ注目度の高いレイヤードコーデにチャレンジすることで、自分に似合うトレンドコーデが完成します。