【速報】「サロン・デュ・ショコラ2020」注目のショコラティエ&チョコレートレポート

SWEETS

1月27日(月)~2月2日(日)の期間限定で開催されている『サロン・デュ・ショコラ2020』(東京会場)。第18回目となる今回は、22ヶ国126ブランドが出展。
会場には、世界中で人気のショコラティエやパティシエが集結し、世界中の美味しいチョコレートがこの会場に集まっているのでは?と思えるほど素晴らしいチョコレートが勢ぞろいしています♡

「サロン・デュ・ショコラ2020」会場レポート

サロンドゥショコラ2020

会場入り口では、ニコラ・ベルナルデ氏が作成したという「シロクマ」が来場者をお出迎え。200㎏ものホワイトチョコレートが使われたシロクマは、はるばるフランスからやってきたそうです!シロクマに感動したら、次は世界中の美味しいチョコレートが待つ会場へ。

サロンドゥショコラ2020

ここからは、4MEEE編集部が気になった「サロン・デュ・ショコラ2020」のチョコレートや、ショコラティエをご紹介します。

TOURBILLONBYYANNBRYS

サロンドゥショコラ2020

4MEEE編集部がまず気になったのは、フランスのパリ郊外にブティックを持つ「TOURBILLONBYYANNBRYS(トゥルビヨン バイヤン ブリス)」。

串にささったチョコレート『シュセット(8本入り)』(4,212円)は、まさに映えるチョコ!一口でパクっと食べられるそうですが、あまりの可愛さにもったいなくて、食べるよりずっと見ていたい♪1品。

黄色い串は、シトロンのクリームやマーマレードをブランで包んだボールの上にシトロンのサブレとメレンゲが。茶色い串はクレームショコラとキャラメルを入れたノワールのボールの上にサブレやミルクジャムクリームがトッピングされています。

pâtisserieSadaharuAOKIparis

サロンドゥショコラ2020

言わずと知れた世界のアオキ「pâtisserieSadaharuAOKIparis(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)」!

1997年にパリにアトリエを開設し、2007年にはルレ・デセールのメンバーに選出。2011年にフランス最優秀パティシエ賞、農林水産省料理マスターズ賞、サロン・デュ・ショコラアワード賞、パリ市庁賞を受賞。2018年C.C.C.で5年連続となる最高位を獲得したそう。

サロンドゥショコラ2020

アオキファンにとって見逃せないのが、『ガナッシュ プラリネ』(3,078円)や、濃厚なショコラクリームとプラリネクリームを、サクサクのパイ生地でサンドした『ピクニック オ ショコラ ピラリネ』(540円)などの、「サロン・デュ・ショコラ2020」限定アイテムです♪

JEAN-CHARLES ROCHOUX

サロンドゥショコラ

“ショコラを至福の芸術に”というコンセプトのもとに作られるアーティスティックなショコラで大人気。「JEAN-CHARLES ROCHOUX(ジャン=シャルル・ロシュー)」の看板&定番と言えるのが、このうすーく削って食べるショコラなんだそう!

「こんなチョコ、見たことない!」と、そのビジュアルに驚きます。『カルーセル ショコラブロック マーブル』(2,160円)を、東京限定削り器(5,500円)で削ったショコラは、口どけのよい食感を楽しめますよ♡

Sebastien BOUILLET

サロンドゥショコラ2020

「これ、チョコレートなんですか?」と思わず聞いてしまった「Sebastien BOUILLET(セバスチャン・ブイエ)」の『ルージュアレーブル』シリーズ(972円)。

サロンドゥショコラ2020

食べるのがもったいなく感じます。女友達へのギフトにもぴったりです!

HUGO & VICTOR

サロンドゥショコラ2020

2020年のバレンタインのテーマ「様々な愛のかたち」をパッケージとボンボンショコラで表現した、「HUGO & VICTOR(ユーゴアンドヴィクトール)」の『レザムルー(6個入)』(2800円)。こちらは、バレンタイン限定の数量限定商品だそう。

「ジャンドゥーヤノワドココ」「ガナッシュフルーツパッション「スフェールキャラメルピマンレ」など6種。ヒマワリの種のプラリネ、イチゴとタイムのキャラメル、シトロン&イチゴピュレ、ベリーズ産カカオのガナッシュなど、恋人同士で食べたいチョコレートがアソートされています。

あなたはどのパッケージを選びますか?

NaomiMizuno

サロンドゥショコラ2020

「去年の自分を試されている場「サロン・デュ・ショコラ」。1年の集大成をここで披露します。」と語ってくれた水野直己(みずのなおみ)さん。

彼が手がける「NaomiMizuno(ナオミミズノ)」の今年の新作は、『ペアリングルビー(1枚)』(2,592円)。リーフ型のルビーチョコレートとさまざまなペアリングに挑戦した1品。

華やかなローズ、甘い香りのモモ、深いコクを持つコーヒー、フレッシュ感のあるベリー、オリジナルのノワールショコラとのペアリングを楽しみながら味わうことができます。

Patisserie Le Pommier

サロンドゥショコラ2020

2015年に東京にお店をオープンさせたフレデリック・マドレーヌさん。ノルマンディーの名産である「りんごの木」に由来した店名「Patisserie Le Pommier(パティスリー ル・ポミエ) 」にちなんで、りんごを表現したチョコレートがとってもかわいい! 

サロンドゥショコラ2020

ノンアルコール派には『ポムダムールフリュイ(4個入)』(3,240円)。お酒好き!チョコとアルコールでほろ酔い気分になりたいという方には、『ポムダムールマジャー(4個入)』(3,240円)がおすすめです♪

Patisserie Camelia Ginza

サロンドゥショコラ2020

2018年、銀座にオープンした「Patisserie Camelia Ginza(パティスリー カメリア ギンザ)」は、今回が初出展。遠藤奏介(えんどうそうすけ)さんは「ショコラティエではない、パティシエの僕が作るボンボンショコラはフルーツらしさを考えて作ったショコラです」と語ってくれました。

ハートの形をしたチョコレートは、外側がパリッとして、中からとろりとジュレが出てきます。『クールドボンボンショコラ(6個入)』(3,401円)

LE CHOCOLAT DE H

サロンドゥショコラ2020

世界的に知られる、日本を代表するショコラティエである辻口博啓(つじぐち ひろのぶ)氏のブース「LE CHOCOLAT DE H(ル ショコラ ドゥ アッシュ)」では、自家製のタピオカと黒蜜にルビーチョコレート、あまおうのコンフィチュール、ミルクを合わせた『ルビーショコラ タピオカ』(801円)が味わえます。

ここでしか味わうことのできないタピオカを楽しんでみて!

meiji アポロ × CLUB HARIE

サロンドゥショコラ2020出典:prtimes.jp

大人のアポロ、『meijiアポロ×CLUB HARIEボンボンショコラアポロ(15個入り)』(5,400円)は、「アポロは、今も一番好きだと公言するお菓子だ」というCLUB HARIE(クラブハリエ)のグランシェフ・山本隆夫(やまもとたかお)シェフとのコラボレーション商品。

開場とともに完売必至のこの商品は果肉の食感を残したいちごジャムに、スパイシーなチョコレートを合わせた二層仕立てです!

2/2(日)まで開催!「サロン・デュ・ショコラ2020」へ急げ♡

サロン・デュ・ショコラ2020出典:prtimes.jp

ご紹介したのは、「サロン・デュ・ショコラ2020」で展開されているたくさんのチョコレートの中の一部。「ぜーんぶ食べたい!」と思うものばかりですよね。気になる商品はありましたか?「サロン・デュ・ショコラ2020」は2月2日まで開催中。この機会をお見逃しなく♪

◆サロン・デュ・ショコラ2020
住所:東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル 地階=イベントホール
期間:エムアイカード会員ご内覧日 2020年1月26日(日) / 一般会期 2020年1月27日(月)~2月2日(日)
開催時間:10:00〜20:00

(※本記事の価格はすべて税込表記です。)