スタイル別にチェック!タイトスカートがNGな体型とは?

FASHION

コーデが女性らしく見える上におしゃれなタイトスカートは、季節を問わずに人気が高アイテムです。
「チャレンジしてみたけれど、似合わなかった……。」と悩んでいませんか?
今回は、タイトスカートがNGなスタイルと、解決するためのコツを伝授します♪

タイトスカートがNGなスタイル①脚が太い

タイトスカートを履いた女性出典:www.shutterstock.com

「タイトスカートを着こなすのが難しい……。」と悩んでいる人の中で、意外と多いのが脚が太いスタイルの人。

タイトスカートは、良くも悪くもボディラインを拾ってしまうアイテムです。
だからこそ、脚の太さが如実に表れてしまうのです。

「脚が太いから、タイトスカートはNG!」と決めつけれてしまうのは、まだ早いですよ♪
脚が太くてタイトスカートが似合わないと思っている人は、ぜひ厚手の生地のタイトスカートにチャレンジしてみてください。
足の太さを拾わないので、すっきりと履きこなすことができますよ。

タイトスカートがNGなスタイル②おしりが大きい

タイトスカートを履いた女性出典:www.shutterstock.com

脚が太い人同様、ボディラインを拾ってしまうタイトスカートだからこそ、おしりが大きい人もNGだと感じることが多いようです。

おしりが大きい人はタイトスカートが似合うというイメージがありますが、実際に履いてみると、大きさを強調してしまって必要以上に太って見えてしまう可能性も……。

スタイルを気にせず履きたいのであれば、ワンサイズ大きめを選ぶと◎
サイズに余裕をもたせると、おしりの大きさも目立ちません。

タイトスカートがNGなスタイル③骨格がしっかりしている

ダイエット中の女性出典:www.shutterstock.com

タイトスカートは、華奢な女性がボディラインを強調して履くからこそ、すらっと素敵に見えるもの。
つまり逆を考えると、骨格のしっかりしたスタイルの人は、タイトスカートがNGということになります。

頭ごなしに「タイトスカートはNG!」と決めつけてしまうのではなく、骨格がしっかりしているスタイルの人も自分にあったタイトスカートを見つけると、おしゃれを楽しめます。

例えば腰骨が張った骨格の人であれば、ウエストから裾までストレートシルエットのタイトスカートを選べば、骨格が目立たずすっきりと履きこなすことができますよ。

タイトスカートがNGなスタイル④そもそもコーデやバランスがちぐはぐ

タイトスカートを履いた女性出典:www.shutterstock.com

最後に紹介するタイトスカートがNGなスタイルの人は、骨格や体型などスタイルの問題ではなく、そもそもコーデやバランスがチグハグである可能性が高いので要注意!

まずは、自分のスタイルにあったシルエットや丈感のタイトスカートを探すこと。
次に、そのタイトスカートの着丈やデザインに合うトップスや靴を合わせること。

まずはコーデ力を磨いてこそ、タイトスカートが似合う女性に近づくことができるのではないでしょうか♡