振り回されたくない器の小さい男の特徴って?グチ言う前に結果を出しなさい!

振り回されたくない器の小さい男の特徴って?グチ言う前に結果を出しなさい!

LOVE

「もうちょっとキャパを広げろ!」と、自分の彼氏ながら、器の小ささに毎回カチンと頭にきていませんか?
仕事が忙しくなればイライラ・カリカリ。
なのに、週末を迎えた途端にハイ・テンション!
あまりにも器が小さすぎる男性とは、長くお付き合いすることはできないかもしれませんね。
今回は、器の小さい男の特徴をご紹介いたします。

器の小さい男の特徴①面倒くさいとなにもかも投げ出す

器の小さい男性の特徴は、面倒くさいとなにもかも投げ出すこと。
まず彼女から不平不満を言われた段階で面倒くさいと感じ、話し合いをしようとすると必ず1、2回はトイレに立って話を反らす癖があります。

話し合いはそもそも精神的に疲れる行為であり、それは男性だけではなく女性も同じように疲れるはずなのに、なぜか彼だけ疲れたオーラを出してくるなど……。

面倒くさくなっても最後まで向き合えるだけの精神力をつけろ、と何度も何度も言いたくなるでしょう。
きっと、年齢=精神力ではなく、本人の器の小さい・大きいが肝心なのです!

器の小さい男の特徴②ストレスがたまると一人旅へ行きたがる

ストレスがたまるたびに、一人旅へ行ってしまう男性は相当キャパが小さいかもしれません。

とある女性の彼は、大学時代に就職活動を早々に切り上げ、本来受けたかったはずの試験をけって、第三希望あたりの企業に就職し、彼女が就職中にもかかわらず一人旅へ出発したのだとか……。

本来なら彼女が就職活動を終えていなければ、自分も遊ぶことを控えようと思うでしょう。
おそらく、自分のストレス発散だけしか頭になく、それだけ周りを振り回していることにも気がついていないはず。
一人旅へ逃げてばかりいるなんて、かっこ悪い!

器の小さい男の特徴③もがいている割には結果が出ない

器の小さい男性は、通常よりも人としてのキャパが小さいため、ちょっと水を入れただけで溢れ出します。
もがき苦しみ、葛藤している割には結果がでていないのです。

だからこそ、器の小さい男性と付き合っている女性からしてみれば、何を偉そうに言われても、「あなたは結果を出していないじゃん!」、と怒りたくなるはず。

何をするにしても、「まずは結果を出せ」と、言ってあげたいですよね……。

器の小さい男の特徴④責任転嫁する傾向がある

なにかトラブルがあるたびに責任転嫁をする男性も、かなり器が小さいといっていいでしょう。

二人の間で話し合わなければいけないことが発生しても、彼女のせいにするか、もしくは、仕事を理由にして、「忙しくて今は考えられない」などと逃げることも……。
「子どもか!」と突っ込みたくなるほどの言い訳をしてくるはずです。

もし、責任転嫁する傾向がある男性とお付き合いしているのなら、生涯のパートナーとしてはふさわしくないかも?

 

いかがでしたか?
器の小さい彼と付き合い続けるのは、大変!
心のどこかで我慢の限界を迎えているのなら、一度関係を解消して、本当に大切な相手なのかどうかを考える時間が必要かもしれませんね。

2019.10.02 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。