スマートにさよなら!興味がない男性からのナンパを対処する方法

LOVE

興味のない相手からのナンパほど面倒なものはありませんよね!だけど、上手に断るのはなかなか難しい……。
今回は、しつこいナンパの対策法を事例別にご紹介します。
是非参考にしてみてください。

事例別に紹介!興味の無い男性からのナンパ対処法①道で声をかけられたら

ナンパ目的で道で声を掛けてくる男性。中にはかなりしつこい男性もいますよね。
そんな時の対処方法は、「絶対に自分から口を開かない」こと。

一度会話を交わしてしまうと、自分は相手にされている・この女ならイケそうなどと思い込み始めます。
結果的に相手は調子に乗り始め、しつこくついてくるのです。

本当に嫌であれば、声を掛けられても無言でスルーするのが一番♪
「急いでいるんで」などの言葉も必要ないでしょう!

事例別に紹介!興味の無い男性からのナンパ対処法②ラインを交換しようと言われたら

飲み会やパーティーでのライン交換。よくある光景ですが、たくさんの人と交換するのも大変ですよね。
でも、「交換しよう」と言われて断るにはかなりの勇気が必要……

そんな時に有効なのが、「ラインを交換して、ある程度やり取りをしたら連絡を絶つこと」です。
連絡先を交換したからには、礼儀として多少はやり取りをしても良いのではないでしょうか。

もし最初から本当に連絡を取りたくない相手だと悟ったら、最初からブロックするのが有効ですね。

事例別に紹介!興味の無い男性からのナンパ対処法③連絡がしつこい

連絡交換をしたは良いけれど、連絡がしつこい相手は、見切りをつけて既読無視をすることが一番有効です。
既読無視・未読無視を繰り返しても連絡をしてくる相手には、ブロックに踏み切ってもOK!

「でもブロックしたら可哀想だし、今度会ってしまった時に申し訳ないし……」などの優しさは一切必要なし。
ブロックするべき相手か見極めるのは自分ですが、しつこければブロックしても問題はないはずです。

真面目に返していたら、あなたがパンクしてしまいますよ。

事例別に紹介!興味の無い男性からのナンパ対処法④食事だけじゃ終わらせない

食事で終わらせたい相手なのに、食事だけではなかなか帰らせてくれない男性もいますよね。
そんな時は大げさに嫌な顔をして、気がないことを態度で示しましょう。

「明日早いから2軒目はやめておこう?」「終電は逃したくない」などと言って食事だけの体制を貫き通すことで、相手もしぶしぶ引いてくれるはず。
それでも強引な相手なら、逃げるように帰ることもひとつの手です。

「ガード固い系女子」を貫くことで、自分を守ることができると同時に、自分の女としての価値も上げることができますよ♡

ナンパ男への対処法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
油断して男性のナンパに乗っても良いことなし!ナンパをその都度しっかり見極めるべきです。
優しさも大事ですが、時には厳しさも大切。面倒な男性は自分の負担にもなるので、きちんと対策しましょうね。