目指すは甘えのプロ♡女性が主導権をにぎってお付き合いをする方法

LOVE

お付き合いをしたら男性にリードしてもらいたいものですが、自分の思い通りにカレをコントロールできるのはもっといいですよね♡
カレより一歩上手になれる方法を教えちゃいます!

女性が主導権をにぎってお付き合いをする方法♡:告白はしない

主導権をにぎるのには、お付き合いをする前から準備をすることが必要です!

付き合ってからではなかなか立場を逆転するのは難しいので、初期段階でカレと自分の上下関係を作るのがポイント。
そのため、告白をするよりもされる方が主導権をにぎりやすい関係になれるんです♡

例え自分から好きになったとしても、告白されるように努力して、カレに好きになってもらいましょう。
告白させることで“自分は付き合ってもらっている”とカレに自覚させることができます。
優位に物事がすすめやすくなりますよ♪

女性が主導権をにぎってお付き合いをする方法♡:甘えのプロになる

女子の特権とも言えるのが「甘える」ことですよね。
可愛く甘えれば大抵のカレは喜んで引き受けたり、ワガママを聞いてくれたりするものです。

しかし、最近の女子は甘えるのが下手なので、まずは甘えのプロになることが大切!

「○○してよ!」「何でこうしてくれないの?」などキツく相手に伝えるよりも「○○してくれたら嬉しいな♡」など、自分の気持ちをポジティブに相手に要求しましょう。

そうするとカレの受け取り方が変わるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

女性が主導権をにぎってお付き合いをする方法♡:常に女でいること

お付き合いをしていくと、どうしても馴れ合いになってしまうのは当然のこと。しかしそれでは魅力が半減してしまうんです。

男性は彼女に対して、女らしい存在でいてほしいと思うもの。
常に美意識を持ち、女っぽくいることを心がけていくだけでも、主導権がにぎりやすくなるんです♡

ちょっとしたお出かけでもメイクをしたり、スタイルをキープしたり、細部のケアをするだけで色気も一緒に出てきます!

女性特有の魅力でメロメロにして、男性をコントロールしちゃいましょう♪

女性が主導権をにぎってお付き合いをする方法♡:別れを恐れない

付き合って相手を心底好きになってしまうと「別れる」ことが怖くなり、相手に対して強く要求したり、不満も溜め込んでしまいがちに……。

しかし、それではいつまで経っても主導権をにぎられたままで、辛い瞬間がたくさんあるはずです。
そうならないためには、別れることに対して怯えすぎず、強気でいた方が◎

そうすることでより自立した女性に見え、カレ自身もアナタから離れたいと思わなくなるので、時にはリスクをとって幸せの道へ進みましょう♡

男性を尻に敷くのではなく、お互いを尊重し合える関係でいることで、よりよいお付き合いができます。
まずは自分も主導権がにぎれると相手に知らしめることが大切です。
幸せなカップルになるために、男女のあり方について意識を変えてみてはいかがでしょうか?