勇気を出して!女子が電話で告白するメリットとデメリット

LOVE

今や、女子からだって勇気を出して告白する時代♡
でも、実際のところは「自分から告白したいけれど、彼を呼び出す勇気がない……。」なんていう人も多いですよね。
そんな女子から支持を集めるのが、‟電話での告白”。
実際に電話で告白をする際の、メリットとデメリットをご紹介します。

女子が電話で告白する【メリット】▶緊張が和らぐ

気になる彼に、自分から告白をすることを決意!

しかし実際には、決意してからなかなか実行に移せない……なんていう人もいるのではないでしょうか。

その理由は、ズバリ「緊張してしまうから」。
その緊張を和らげてくれるのが、電話での告白です。

電話での告白は、彼の顔が見えない分、実際に顔を合わせて想いを告げるときほどの緊張感がなく、もう少し冷静になって言葉を伝えることができます。

あがり症であるという自覚を持つ人にとって、電話での告白のメリットは大きいでしょう。

女子が電話で告白する【メリット】▶彼と二人で会話ができる

電話する女性出典:www.shutterstock.com

彼の顔を見て、面と向かって告白しよう!と決意をしても、実際は彼を呼び出して、待ち伏せて……などと、いくつか工程を踏むことになります。

しかもせっかく彼を呼び出せたと思ったら友達も一緒で、なかなか二人きりになれないなんてこともありますよね。

しかしその点、電話での告白なら、確実に彼と二人きりで会話ができます♡

女子が電話で告白する【メリット】▶相手の返事を受け入れやすい

‟告白をする”というところまでたどり着けたとしても、そこで彼から返事をもらう時のことを考えると、やっぱり勇気が出ないという人も少なくないでしょう。

もし面と向かって告白をしていたら、断られてしまった時、強がっていたくてもつい泣きじゃくってしまうなど……と、どんな自分の姿を見せることになるかわかりませんよね。

しかし電話で告白をしていれば、顔を見ていない分、仮に振られたとしても泣きじゃくっている顔を見せてしまう心配がありません。

女子が電話で告白する【デメリット】▶ムードを作りづらい

スマートフォンをいじる女性出典:www.shutterstock.com

ここまでの内容を見ていると、電話での告白には、メリットが多いように感じられます。

しかしメリットが多い一方で、実はデメリットも存在しているのが、電話での告白の落とし穴。

例えば、直接顔を見てお互いの表情や仕草などを見られないので、せっかくの告白のシーンにもかかわらず、ムードを作りづらいというデメリットが挙げられます。

‟告白をする”という独特のシチュエーションを味わいたいという人にとって、これは大きなデメリットになってしまうかもしれません。

女子が電話で告白する【デメリット】▶勇気がないと思われてしまう

そして、注意してほしいのがこのポイントです。

男性からすると、「直接顔を見て告白しない=勇気がない」という風に思えてしまうこともあるので要注意!

確かに、緊張感のある空気感で、直接顔を見て告白する女子の勇気を見たからこそ、男性は心打たれるというシチュエーションも考えられますよね♡

女子が電話で告白する【デメリット】▶本気度が分からず、成功率が下がる

スマートフォンをいじる出典:www.shutterstock.com

電話での告白は、表情が分からないので、あなたがどんなテンションで彼にそれを伝えているのか、彼自身が分からないというデメリットも存在しています。

つまり、男性からすると本気で告白をしているように思えず、「もしかして、この告白って……冗談?」と思われてしまっても仕方がありませんよね。

あなたの本気度が見えないということは、イコールで‟告白の成功率が下がる”ということにもつながってしまうのです。

 

彼を呼び出して告白をする勇気はないけれど、彼にこの思いを伝えたい!
そんな女子にとって、電話での告白は程よい緊張感の中で行えるので、おすすめしたい方法の一つです。
しかし電話での告白には、メリットとデメリットの両方が存在しているということを頭に入れたうえで、実践しましょうね。

[related][/related]