「彼氏かっこいいね!」って言わせる写真テク!イケメンを自慢して♡

LOVE

彼氏ができたばかりの時に特に困るのが、女友達からの「彼氏の写真を見せて〜」コール。
写真嫌いな彼や、Facebook(フェイスブック)をやっていないなど、様々な理由でとっておきの1枚がなくて困ってしまう方も多いのでは?
今回は彼氏がたとえイケメンじゃなくても「かっこいいね!」と言ってもらえるような写真テクをご紹介します♪
この方法で男友達や兄弟を撮ってあげるのもおすすめですよ!

Misaki
Misaki
2018.07.19

「かっこいい」をGET♡彼氏を撮る時の写真テク:様々なアングルから撮る♡

実は女性が可愛く写る方法は、男性には通用しない場合が圧倒的なんです!

目を大きく見せて、あごをシャープに見せてくれる、定番の斜め上からのアングルも、男性にはあまり効果はありません。

ぜひベストなポジションが見つかるまで、彼氏を様々な角度から撮ってみましょう♪
横顔や下からなど、ベストなアングルがあるはずです。

「かっこいい」をGET♡彼氏を撮る時の写真テク:下向きor横顔で骨格を強調!

「様々なアングルといっても迷ってしまう」「そんなにいっぱいは恥ずかしくて撮れない〜」という方におすすめなのが、向かい合っている時の下向きの顔や横顔です。

女性と違って、あごのラインの骨格が男らしくて綺麗だったり、横顔が整っている……などポイントがあるはずですよ♪

日ごろから彼氏のかっこいいポイントを見ている彼女なら、すぐに見つかるはず♡

「かっこいい」をGET♡彼氏を撮る時の写真テク:明るい場所で撮るのは男女共通!

彼氏を撮影する時は、なるべく明るい場所で撮るようにしましょう♪
これだけでも綺麗な写真になるのはもちろんのこと、清潔感もぐっとアップすること間違いなしです。

また王道ですがメガネやハットなどの小物も、かっこよく見えるのでうまく使うのがおすすめ♡

デートに行った時、かぶりものをかぶって遊んでいる時なんかも、自然でいい写真が撮れそうです。

「かっこいい」をGET♡彼氏を撮る時の写真テク:モノクロに加工でクールに♡

最終手段はこれ♡
ファッションがあまりおしゃれではない、スタイルがすごく良いわけではない……などコンプレックスがある彼からもOKをもらえるように、モノクロに加工しちゃうのだってありですよ♪

ばっちりキメて撮るよりも、日常のさりげないシーンを写真に撮って、モノクロ加工するのがおすすめです。

いかがでしたか?
写真を撮られるのがあんまり好きではない彼もツーショットなら、ノリノリで撮ってくれることも!
他にも手料理を作ってあげた時に「料理と彼氏を一緒に撮りたいな♡」とお願いするテクニックもおすすめです♪

少しはかまってください♡
忙しい彼と長く付き合っていく秘訣

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。