あなたの彼は大丈夫?ダメ男を教育するコツを伝授!

何度もダメ彼氏を捕まえてしまう女性って、いますよね。
ここまでくると、ダメ彼氏を教育してしまおう!という気になってきませんか……?
そんなあなたに、ダメ彼氏を教育する方法をご紹介します。

ダメ男を教育するコツ①連絡頻度が落ちたら、無理に連絡をせず、デートの約束だけ♡

付き合う前は四六時中連絡しあっていたのに、今では1週間電話をしないことも……。

本当は寂しいけれど、煙たがられるのが嫌だからできないと悩んでいる彼女さんたちも、多いのではないでしょうか。

彼からの連絡頻度が落ちる原因は、男性の本能的な部分にあります。

男性はもともと狩人。狙った獲物は逃がさずに、必ず確保します。
しかし、狩人は捕るのが仕事であってそのあとは何もしません。「俺のものになったんだから大丈夫だ」と根拠のない安心感を抱いてしまうのです。

解決方法として、彼女から頻繁に連絡を取るのことは、絶対にやってはいけないのです!
ただでさえ安心しているのに、もっと安心してしまいます。
とはいえ連絡を取らないのも問題。自然消滅になりかねません。

彼と連絡頻度を決めるのが最も良い解決方法ですが、それができないのなら、デートの約束だけ連絡しましょう。
デート中は思いっきり一緒にいて楽しい彼女オーラを、ムンムンに出していきましょう♡

ダメ男を教育するコツ②過剰なヤキモチをやく彼氏には、自信をつけさせて♡

付き合った途端、過剰なヤキモチをやいてくる彼氏もダメ彼氏です。

最初は心配してくれてると思い、嬉しかったかもしれません。
しかし、それが酷くなると男友達とご飯に行くことさえ許されなくなってきますよね。

次第に、彼に隠れて遊びに行くようになってしまうかもしれません。
彼が過剰なヤキモチを焼く理由は、彼女のことが大好きすぎることもありますが、“自己愛”も原因のひとつと言われています。

自分が一番愛されていたいと強く願うがゆえに、愛してくれそうな人を束縛してしまうのです。

解決策は様々ですが、自己愛が原因だとするならば、彼に自信をつけてあげることがポイント♡

会った時には彼を褒めてあげて、会えなかった時間何をしていたら話しましょう。
しかし、男性の話は絶対にタブーですよ!

ダメ男を教育するコツ③「奢って」と言うようになってきたら、議論すべし!

付き合う前は奢ってくれて、経済的にも安定しているという一面を見せてくれた彼。

しかし、カップルになった途端に「奢ってよ」と言ってくる……。
これには開いた口が塞がらなくなってしまいます。

まるで今まで奢ってきた分を取り戻そうとでもするかのように奢らせようとしてくる彼は、全く経済的ではありません。どケチです!

ケチな理由は本人に聞いてみることが一番!
あなたとの旅行の計画を立てているのかもしれないし、他に事情があるかもしれません。

喧嘩をしても良いので「ありえない!割り勘がなぜダメなの!」と議論を重ねるべきです。
ダメ彼氏を教育させるなら、とことん話し合うのも一つの手ですよ♪

と言っても、付き合った途端お金をせびるような彼氏は、すぐさま別れるのが一番かもしれませんね。

ダメ男を教育するコツ④ダメ出しばかりされるなら、2人の好みを見つける

付き合う前や付き合い始めの頃は、会えば髪型やメイク、ファッションなど、なんでも褒めてくれた。

それなのに最近ではダメ出しばかり。
「私はあなたのダメ出しを聞くためにデートをしているわけじゃないのよ!」と言いたくなります。

男性の中には、女性を所有物と思いたがる人もいます。
彼はそのタイプなのかもしれません。

「俺色に染めたい!」と思い、ダメ出しばかりをしてくるのかもしれませんが、あなたは誰のものでもなく自分自身のものです。

言いなりになるのではなく「私にも好みがあるのよ」と主張をするべき。
それでも「でも似合ってないもん!」とか言ってくる彼なら、一緒に買い物に行ってとことん折り合いをつけてきましょう。

二人の好みが合わさるポイントが、絶対にあるはずです。
それを見つけるためのデートと思えば、苦にならないかも♡
すぐに別れてしまえば良いのに……という問題ばかりを集めてみました。
しかし、そんなに簡単に嫌いにはなれないんですよね。
ダメ彼氏には我慢することはありません。ストレスが爆発する前に、自分の意見を主張しましょう。

【関連記事】つらい恋とはおさらば!ダメ男にハマりがちな女性の特徴って?

今付き合ってる男性は、「ダメ男」ですか?できれば、自分の彼氏は素敵な人だと信じたいです...

ダメ彼氏 教育 方法 ダメ男 教育する

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高月ルナ

>もっとみる