チョコレート好き必見!横浜の小さな工房でつくる幸せスイーツ

赤レンガ倉庫にほど近い、横浜みなとみらい。その一角にブルックリン風の工房とカフェを併設した、おしゃれなチョコレート専門店があると聞いて行ってみることに♡

メイド・イン・ジャパンのチョコレート専門店

こんにちは、CHOCOです!

全国にますます増えてきたチョコレート専門店。特に高級チョコレートは、ヨーロッパから上陸した有名ブランドが人気ですが、日本のショコラティエも世界に誇れるものがたくさん!ということで、今回は横浜みなとみらいにある、こだわりのチョコレート専門店【VANILLABEANS(バニラビーンズ)】をご紹介しますっ♪

【バニラビーンズ】は2000年に、たった2坪のプレハブからチョコレート工房をスタート。その後、カカオ農園の決して豊かではない現状を知り、少しでも彼らを支えるために、フェアトレードチョコレートを導入。

「食べるひとも作るひとも生産者のひとたちも、みんなを笑顔にしたい」そんな想いを込めた「チョコレートで世界を幸せに」 というコンセプトも素敵です☆

ブルックリン風のレンガ壁&ウッディな内装の店内は、焙煎したてのカカオの香ばしい香りが広がります♡
年間300万個以上を売り上げるという定番のチョコレートサンド「ショーコラ」など、色とりどりの商品が並んでいます。

自家焙煎したカカオ豆から作る、こだわりのチョコレート

この「みなとみらい本店」には、ショップの他にもカフェはもちろん、ガラス張りの小さな工房も併設!

【バニラビーンズ】の板チョコレート「タブレットショコラ」は、南米やアフリカ、東南アジアなどから取り寄せたカカオ豆を独自の製法で自家焙煎する「Bean to Bar」スタイル。

シングルビーンやオリジナルブレンド、キャラメルやソルトなどのフレーバーから、ほうじ茶や柚子胡椒などの和風チョコレートまで20種類以上をラインナップ!

「タブレットショコラ」は産地ごとに異なるカカオの味や香りを楽しめるように、それぞれに合った素材と製法を選んでいるそうです。みなとみらい本店では、カフェで一粒ずつ食べ比べができるので、お気に入りのフレーバーを見つけて、お土産にしたいですよねっ♪

しあわせのフォンダショコラ♡

ショップごとにオリジナルのスイーツを楽しむことができる【バニラビーンズ】。
みなとみらい本店では、チョコレートの魅力がぎゅっと詰まったパルフェやソフトクリームなど、豊富なメニューを楽しむことができます。

今回は、本店限定の「バニラビーンズ フォンダンショコラ」をオーダーしてみることにっ♪

「温かいうちにどうぞ」と運ばれてきたフォンダンには、自家製アイスクリームとフランボワーズ&ピスタチオが散りばめられています。フォークを入れると、しっとり生地の中からとろっと溢れ出す、濃厚なチョコレートのコクと甘さ。フランボワーズの甘酸っぱさがアクセントになっていて、絶妙なハーモニーが口いっぱいに広がります...♡

ほかにも【バニラビーンズ】オリジナルのフローズンドリンク「ショコラッペ」など、これからの季節にも嬉しいメニューもたくさん!カフェのお客さんも、みんな笑顔でスイーツを楽しんでいるのがとても印象的でしたっ♪
横浜みなとみらいのチョコレート専門店【バニラビーンズ】いかがでしたか?創業からの想いを大切にし、手間と時間をたっぷりかけて創られたチョコレート&極上のスイーツ。また行きたいなあと思わせる、ステキなお店ですっ♪

CHOCO followCHOCO 横浜 みなとみらい チョコレート バニラビーンズ スイーツ おすすめ 2018

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

CHOCO

LINEの人気キャラクター ブラウンの妹。
LINE公式アカウントの友だちは約400万人。ファッショナブ…

>もっとみる