雑誌連動

生涯を彼に捧げたい♡女性の永遠の憧れ「結婚する」本当の意味とは?

♡4MEEE magazine Vol.1 p.96〜「“最幸”に幸せな結婚をするには」

結婚って奇跡のようなものだと思ったことはありませんか?
今でこそ離婚は珍しくないものになりましたが、たった一度の結婚で一生涯連れ添う夫婦がやはりほとんどです。
女性の憧れである「結婚」、その意味について考えていきましょう。

女性の憧れ「結婚する」本当の意味:信じ合い、支え合って、残りの人生を生きる。

「この人となら残りの人生、一緒にいられる。」結婚したら“一人きり”の時間は二度とやってきません。

一人で出かけることはあっても、帰ってから夕飯の支度をしなくちゃとか、彼のシャツをアイロンがけしなきゃなど、誰かと暮らしているという事実が付きまといます。

生半可な気持ちで結婚してしまうと「なんでこんな人のために」と、ストレスばかり溜まる結婚生活になります。

「人生が終わるときまでこの人と一緒にいたい」「彼のためなら家事や看病、なんでもできる。むしろしてあげたい!」と思うことが、結婚することの意味なのではないでしょうか。

女性の憧れ「結婚する」本当の意味:パートナーの魅力を引き出す。

ドラマや漫画では、おなじみのプロポーズで「必ずあなたを幸せにします。」というセリフがありますよね。

確かに男性には、“人を幸せにしてあげたい”という願望が女性に比べると強いよう。
でも、結婚は二人のものであり、好きな女性を幸せにするだけのものではありません。
彼も同じように幸せにならなくてはいけないのです。

結婚は“してもらう”という受け身の態度では成り立ちません。
あなたは結婚することで、彼の魅力や能力を引き出せる状態にしなければいけないのです。

女性の憧れ「結婚する」本当の意味:帰る場所を作る。

結婚するということは、帰る場所を新しく作るという意味でもあります。

今までは帰る場所が実家しかなかったのが、新しい家族(結婚相手)の元へ帰ることになりますよね。

そのためにはお互いにとって癒される場所作りをしなければなりません。
帰ってくれば愛する人が待っていて、全部を受け止めてくれるような、安らげる場所を作りたいものですね♡

女性の憧れ「結婚する」本当の意味:許す心を持ち続ける。

大好きな彼が浮気をしたり、傷つけるようなことばかり言ってくることに耐えられますか?
ただの交際相手ならすぐに別れを切り出せば済む話なのですが、結婚してしまうと簡単には判断できなくなります。

逆に、悲しくなるようなことをされてもなお一緒にいたいと思える相手なら、結婚相手にふさわしいといえます。
また、逆にあなたが相手を悲しませることをしてしまった場合、彼が許してくれる人であれば、これ以上ない旦那候補となるでしょう。

深く反省していれば許すことができるし、許してくれる。
自分が何か過ちを犯したときも、やり直そうとしてくれる人は、あなたにぴったりの結婚相手なのではないでしょうか♡

女性の憧れ「結婚する」本当の意味:人を傷つけない女性へと成長する

「許すことが大切」といいましたが、それ以前に傷つけないようにすることが大前提です。

傷つけてしまったとしても和解でき、許し合えるのが血の繋がっている家族というもの。
でも、夫婦は許し合えなかったとき“別れる”という選択ができるのが家族です。

「どうせ許してくれるから大丈夫」と思って羽目を外すなどすると、痛い目にあいます。

彼を失いそうになってから後悔しても遅いのですが、そのときになってようやく自分にとって彼がどれだけ大切な存在だったのかわかるでしょう。
絶対に傷つけてはいけない相手だったということが痛いほどわかるはずです。

女性の憧れ「結婚する」本当の意味:二人にとって最高の愛の形を見つける

SNSで写真を投稿することが増えた今では、カップル写真をあげることが普通になりましたね。
以前ではラブラブな様子を公開する人を“バカップル”と呼んでいましたが、最近ではその認識は薄れてきたように感じます。

世界中のカップルを見られる時代になったからこそ、比較する機会も増えたのではないでしょうか。

結婚は本来、好き同士がすべきこと。
お互いが満足していて、これ以上幸せな気持ちになれる人はいないと心から思ったとき、結婚という二文字が頭をよぎるのです。

“どんなに比較しても自分たちが一番、最高のカップルだと思えてしまう”という相手に出会えたら、結婚する本当の意味が分かりますよ。
「結婚する」本当の意味をご紹介しました!
彼女目線で書いてきましたが、男性にも同じことがいえるので、文中の「彼」を「彼女」に置き換えて、男性に読んでいただけたら幸いです。
結婚してお互いがこのような気持ちになれたとき、一生添い遂げることのできる夫婦となるのではないでしょうか♡

【関連記事】焦りは禁物?「待って攻める」が結婚できる女のテクニックだった

結婚したいけれど、なぜかいつも破局してしまうと悩む女性も多いのでは?どうしたら結婚に結...

結婚 意味

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高月ルナ

>もっとみる