2番目の女にならない簡単な方法とは?辛い思いなんてしたくない!

LOVE

自分なりにはキチンと彼女をやれているつもりなのになぜか浮気されてしまったり、自分が浮気相手だったりした経験はありませんか?
そんな2番目の女にならない方法をマスターして楽しい恋愛をしましょう♡

2番目の女にならない簡単な方法①相手に合わせすぎない

抱き合う男女

男性というのは追いかけるのが好きなので、自分が好かれていると確信が持てる女性に興味を示しにくくなるんです。

そのため好きなカレからの誘いは友達よりも優先させてしまっているなど、相手に合わせすぎている女子は要注意!
“オレになんでも合わせてくれる”と勘違いさせてしまうと扱いが雑になったり、態度が急変したりといいことありません。

2番目の女にならない簡単な方法として、ある程度は自分のことを優先するというのが大切なんです♪

2番目の女にならない簡単な方法②フラれるのを怖がらない

落ち込む女性

好きなカレにフラれたくない裏切られたくない気持ちはもちろんありますが、その気持ちが強すぎるとカレのいいなりになりやすく、都合のいい女と勘違いされてしまうんです。

例えフラれるのが怖くても気持ちでは強気でいることが大切!
このフラれるのを怖がらないというのも、2番目の女にならない簡単な方法のひとつです。

カレに弱みを見せることはいいことでも、別れを怖がっていると悟られてしまうと相手のペースに巻き込まれてしまうので気高く振る舞うようにしましょう♡

2番目の女にならない簡単な方法③自分のレベルを上げる

女性

続いてご紹介する、2番目の女にならない簡単な方法は、自分のレベルを上げるということ!

男性が浮気をするひとつが「満足できなくなった」という理由なのですが、コレって簡単にいえば飽きてしまっている証拠なんですよ。

そんなことが起きないように自分のレベルを常に上げることを意識することが大切です。
そうすることで、2番目の女になるのを防げるんですよ。

カレのビジネスに詳しくなる、常に新しいものを提供するなどできることはたくさんあるので敏感になんでもトライしてみてはいかがでしょうか?

2番目の女にならない簡単な方法④自分が2番目を作る

デート中のカップル

2番目の女にならないために浮気しろという意味ではないですが、カレ以外の男性からも好かれることで気持ちの余裕が出てくることもあります。
その結果、本命のカレともうまくいくケースもあるんですよ。

また、誰か違う男性にアプローチをされることは罪ではないので、あえて自分がモテているシーンをさりげなくカレに見せつけるのもおすすめです♡

相手を裏切らずに自分に価値があることをよーくカレに分からせるにはコレくらい手荒な方法でも問題なし!
ぜひ普段からカレ以外の男性にも優しく明るく振る舞うようにしてみてくださいね。

2番目の女にならない簡単な方法はいかがでしたか?
2番目の女なんてそんなツラい思いは誰もしたくないはず!
そんなことにならないように自分のペースでちょっと小悪魔な行動をとってカレに愛される彼女でいましょう♡