話題のミュージアムカフェ!Café 1894のレトロな空間でティータイム♡

最近注目されている「ミュージアムカフェ」と呼ばれる、美術館に併設されたカフェ。
今回は丸の内にある、三菱一号館美術館に併設されたCafé 1894を紹介します♡
雑誌やテレビの撮影でも使われている、レトロな建物は見たことがあるという方も多いはず!
一歩足を踏み入れるだけで、明治時代にタイムスリップしたような気分になれますっ♪

歴史を感じる広々とした空間!

こんにちはCHOCOです!

テレビや雑誌のロケ地としても有名な【Café 1894】に行ってきましたっ♪

なんとこのカフェ、銀行営業室として実際に利用されていた場所なんです。
人気のお店だから、なかなか入れない時もあるみたい...!

店内は高い天井と広々とした空間で、開放感たっぷり!

このレトロな雰囲気を作り出すために、1894(明治27)年の三菱一号館竣工当時に撮影されたとされる写真や図面、保存部材をもとに、可能な限り忠実に復元。

ランチタイムは光がたっぷり入って明るい空間だけど、夜はとってもムーディーな雰囲気に。

重厚感のあるエントランスや、インテリアもクラシックなデザインで素敵ですねっ♪

レトロな気分でティータイム

ティータイムは、スイーツメニューが充実♡
どれも美味しそうで迷っちゃったけど、「フロマージュブランマンジェ」に決定!

季節の果実とザクロを使った色鮮やかなジュレに濃厚なバニラアイスが乗った、見た目も華やかなスイーツは、食べる前からわくわくしちゃう♡

クリーミーなフロマージュブランマンジェと甘酸っぱくてさっぱりとしたジュレとがよく合います。
ほどよい甘さで食後にもぴったりの一皿です。

レトロな店内の雰囲気に合うように、カラフルなワンピースに黒のリボンでコーディネートしてみたよっ♪

人気のアップルパイはなんと焼き立て!

そして、これが大人気の「Café 1894 自家製クラシックアップルパイ」

注文を受けてから焼き上げられた熱々のアップルパイの横には、バニラアイスが…♡

焼き立てが食べられるって、やっぱり嬉しいですよねっ♪

サクサク生地に包まれたしっとりとした口溶けのアップルパイに、クリーミーで冷たいバニラアイスが相性抜群!
レトロな雰囲気たっぷりの店内で、美味しいスイーツ食べることができる、Café 1894について紹介しました。
美術館帰りに立ち寄って、休憩するのもおすすめですよ♡
時期によっては、展覧会とのタイアップメニューもあるみたいなので、気になる方はぜひお店に足を運んでみてくださいねっ♪

CHOCOのInstagramはこちら!

CHOCO followCHOCO Cafe1894 丸の内 ミュージアムカフェ カフェ おすすめ 2018

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

CHOCO

LINEの人気キャラクター ブラウンの妹。
LINE公式アカウントの友だちは約400万人。ファッショナブ…

>もっとみる