男女の「嫉妬ポイント」は全く違うんです!彼の気持ちをマスター♡

LOVE

大好きな彼への嫉妬は、恋愛にはつきもの。
「嫉妬しているのに彼に理解してもらえない」と思ったことはありませんか?
それは男女でヤキモチを妬くタイミングが違うからだったんです。
驚くほど真逆な男女の嫉妬ポイントをご紹介していきます!

男女で違う嫉妬ポイント:男友達が多い

男性はあなたの男友達の人数に嫉妬します。
女性は彼と女友達との関係性に対して嫉妬します。

例えば私たち女性は、彼と女友達が恋愛相談をする間柄だったり、SNSにあがっている写真の距離が妙に近かったりと……関係性や親密度にヤキモチを妬いてしまいますよね。

一方で、男性はあなたの男友達の多さにヤキモチを妬いてしまいます。
遊びに行く男性メンバーが毎回違うグループであれば、なおさら心配でならないのです。

何をしているかはさておき「俺の知らない男ばっかり……」となると嫉妬につながります!

男女で違う嫉妬ポイント:気持ちより行動

男性と女性で対立が起こるとき、考えるヒントになるのが「気持ち」と「行動」です。
男性は実際に何をしたかを重視し、女性は行動に伴う感情を重視する生き物なのです。

嫉妬ポイントもそれに従い、男性は彼女の元カレや男友達との行動に嫉妬します。
女性は彼の元カノや女友達と比較されることに嫉妬します。

例えば浮気をした時、男性はしたことの重大さに目を向けるのですが、女性は彼が浮気をした時の気持ちを問い詰めたがるのは、そのせいなんです!

男女で違う嫉妬ポイント:見た目より中身

男性は同性に対して、地位や能力に嫉妬します。
けれども女性は、同性の見た目に対して嫉妬します。

女性の場合、付き合う前も後も、常に他の女性と自分を比べてしまいがち。
胸の大きさ、脚の細さ、顔の可愛さなど外見要素に嫉妬してしまうのです。
年齢に変にドギマギしてしまうのも、このせいです。

一方で男性は、見た目を全く気にしないわけではありませんが……外見より大切に思っているものがあります。
それは地位や能力、ステータスにヤキモチを妬いてしまうのです!

自分よりできる男性が彼女の周りにいたら「へぇ〜俺はそんな凄いことができなくて、すいませんね」と卑屈になってしまうことも!

男女で違う嫉妬ポイント:知らない過去の話

男性は自分の知らない話に嫉妬します。
女性は彼の行動がわからない時に不安や嫉妬を覚えます。

男性はとにかく自分の知らないところや、管理下ではないところで起きていることがわからないと、不満なようです。
女性側からしてみたら、知らないからこそシェアしようと思っているだけのことなのですが……男性は「俺の知らない話を、なんでわざわざするの?」となるようです。

一方女性は、彼の消息がつかめない時に不安になり、良からぬことを想像します。
「もしかして浮気しているんじゃないか」「好きな人ができたのかも」など彼の読めない行動に、半ば勝手にヤキモチを妬いてしまうのです……。

男女の嫉妬の違い、共感できたのではないでしょうか?
これがわかれば少しは気持ちが楽になりますね♡

“あざと可愛い”はもう古い。
「天使系彼女」になる4つの方法♡