絶対ダメ!元恋人と復縁してはいけない4つの理由

LOVE

元恋人と復縁したことありますか?
したことがある人も、今復縁しようか迷っている人も、全く復縁なんて考えていない人も必見!
絶対に元恋人と復縁してはいけない4つの理由をご紹介します。

元恋人と絶対復縁してはいけない理由①決定的に合わない部分があるから別れたのでは?

引用:www.venusbuzz.com

元恋人と復縁しようか迷う前に、大切なことを思い出してください。
アナタと元恋人は一度はラブラブのカップルだったかもしれませんが、最終的には”別れる”という選択肢を選んだ相手でもあるのです。

別れるということは、何かしらの原因があって別れようという選択を過去の2人がしたということ。
なんで別れなければならなかったのか、別れた時の気持ちはどんな気持ちだったのか。
今一度思い出してみましょう。

元恋人と絶対復縁してはいけない理由②人は簡単には変われない!

引用:www.sheknows.com

人は簡単には変わりません。
元恋人の性格が、もしも改善されたように見えても、根本は決して変わらないということを覚えておきましょう。

復縁する前は、恋愛関係じゃないので、ある程度気楽に接することができるし、相手の行動に対する許容範囲も、だいぶ広くなると思います。

しかし、復縁して恋愛関係に戻った途端に、広がっていた許容範囲が狭まり、不平不満の波が襲ってくるのです。
以前、上手くいかないことに悩んでいた時と、さほど変わらない気持ちに再びなることを覚悟しておいた方が良いでしょう。

元恋人と絶対復縁してはいけない理由③過去から学習しなければならない

引用:www.tumblr18.com

過去というのは、人生において最も参考になる教科書みたいなもの。
そこから学ぶことは星の数ほどあります。
恋愛ならなおのこと、過去から学習しなければなりません。

元恋人と復縁することで、過去の過ちを繰り返すつもりですか?
自分が変わって、相手も「自分は変わった」と言ったので、大丈夫と思って再び付き合ったとします。
しかし、相手が何も変わってないことに気づいてしまったら、良好な関係が気付けると思いますか?

もう一度同じことで悩み、自分を傷つける前に考え直しましょう。
元恋人に名残惜しさを感じたとしても、復縁するのではなく、他の道があるはずです。

元恋人と絶対復縁してはいけない理由④居心地がいいだけ

はっきり言います。
元恋人と復縁するのは、ただ居心地がいい、それだけです。

“居心地がいい”というのは聞こえがいいですが、復縁に関しては少し違う場合も。
本当にその居心地の良さを求めていたのか自問自答する必要があります。
ただ楽なだけなのか、本当にこの居心地の良さがしっくり来ているのか。

恋愛は前進するもの。
居心地がいいだけでは、一向に前に進めません。
復縁が前進になるか、それとも後退になるか……見極める力が必要です。

それでも復縁したい時はどうする?

とはいえ、諦めきれずに復縁したいと強く願う人もいますよね。
そういう場合は、もう一度付き合ってみてもいいのかもしれません。

実際、復縁したことによってその後関係が続き、結婚する人ももちろんいます。
なぜ復縁してうまくいくのか、それは一定の冷却期間があったから。

別れる時はお互いの気持ちがヒートアップし、気持ち任せにした部分もあるのではないでしょうか。
しかし、3ヶ月〜1年と時が経ったり、他の人と付き合ったりすることで、やっぱり元恋人がいいとなるのです。

もし彼と復縁したいと願うなら、一定期間焦らずに待つことが大切です。

復縁したいならやってはいけないことは?

本気で元恋人と復縁したいなら、やってはいけないことがいくつかあります。
それは「どんな関係でもいいから」と合わないこと。

元恋人と体だけの関係になってしまったらそれこそ復縁から遠のいてしまいます。
それに別れたばかりで頻繁に会う必要はないはずです。

また、電話やメールで「本当に好きだった」「別れたくない」「やり直せないの?いつまでも待っているから」などといった連絡をしないこと。

これではただの重い女になり、余計復縁できない状態を自ら招いてしまっています。
こんな事態にならないように、じっと辛抱強く待ってみましょう!

最悪の場合、元恋人にストーカー呼ばわりされてしまう可能性もあります。
その噂が知り合いに出回ってしまったら、次の恋愛に臆病になってしまうかもしれません。
慎重に見極めましょう。

私自身も元カレと復縁した経験がありますが、やっぱり依然と変わっていないことを原因に、2度目のお別れを選びました。
世の中には復縁で上手くいくカップルもいますが、そうでない場合も少なくありません。
普段以上に冷静な目で、元恋人のことを見るべきです。