復縁できる元彼の特徴とは?可能性があるなら、まだ諦めないで♡

LOVE

復縁……。
一度別れた二人が再スタートする儀式です。
別れてもなお、お互いに思っているなら、もう一度付き合えばいいの♡
彼はともかく自分の方が諦められないなら、もう少し追いかけてみるのもありではないでしょうか。
復縁できる可能性がありながら、無理やり新しい恋に行くのも、もったいない!
今回は、復縁できる元彼と復縁できない元彼の特徴をご紹介します。

復縁の可能性が高い元彼の特徴#1「会っていなくても彼も未練があるのが分かる」

スマホと女性

元彼と復縁できる可能性があるかどうか。
それは二人が行動に移すかどうかにかかっています。
もし、直接会っていなくても彼も未練があるのが分かるなら、アプローチする意味があるといえるでしょう。

二人の結びつきが強い場合、離れようとしても互いに離れられず、結局、元に戻る流れになっています。
たとえば、一人で歩いているときに、どこからか彼の名前がするとか、あるいは、たまたま手にした本の作者が彼と同じ名前だったとか、もしかしたら彼もあなたと別れて正解だったのかどうかを考えているのかもしれませんよ。

そんな小さなサインを感じているなら、あとはどこまで歩み寄るかです。
問題は、彼からのサインが出ているはずなのに彼本人が窓口を開かない(連絡しても返さない)こと!

それでも復縁を迫るかどうかは自分次第です。
彼が扉を開けてくれるのをひたすら待つか、あるいは、サインが出ていたとしても新しい恋に踏み切るか、よく考えてみてください。
彼からのサインが出ていたとしても、すぐに戻れるわけではありません。
タイミングを読みながら攻めていくしかないのです。

復縁の可能性が高い元彼の特徴#2「寂しがりやさんの一面がある」

ハグするカップル

元彼と付き合っている期間が長ければ、彼がどんな人なのかは熟知しているでしょう。
たとえば、少し喧嘩しただけで女友達に連絡をする気配があるなら、隠しているだけで本当は寂しがりやさんです。

彼女と別れた今も、もしかしたら別の女性になぐさめてもらっているのかもしれませんよ。
しかし彼が心を寄せているのはあくまでも元カノ!
仮に自分から(彼の方から)別れを申し出ている場合、もう一度、自分から連絡するというのは、それはそれでプライドが立たなくなります。

モヤモヤを誰かに受け止めてほしくて、女友達を誘っては、デートしているのかもしれません。
寂しがりやな彼と再び戻るかどうかも自分次第です。
戻りたいと思いながらも、行動できない彼を「可愛い」と思うのか「男らしくない」と思うのかは人それぞれ!

彼の性格上、寂しがりやさんの場合は、別れてからも整理がつかないまま、時を過ごしている可能性が高いです。
もしかしたら彼に復縁を迫るなら、今がチャンスなのかも!?

復縁の可能性が高い元彼の特徴#3「過去にも復縁した経緯がある」

喧嘩中のカップル

元彼とお付き合いしている中で、過去にも別れと復縁を繰り返しているなら、もう一度復縁するチャンスはあります。
きっとお互いに「別れる→戻る」が癖になっているだけで、本気で別れたいとは思っていないのではないでしょうか。

ただし癖とはいえ、何回も繰り返していると、お互いに現状を受け入れられなくなってしまいますよ。
もしかしたら、このまま結婚生活に進んでも、すぐに「離婚したい」と、お付き合い時代からの癖が抜けない可能性もあります。
もし本気で彼と戻るなら、もう二度とチャンスはないと思った方がいいでしょう。

いくら理解のある彼とはいえ、別れを繰り返していたら嫌になります。
「喧嘩するほど仲がいい」とは言いますが、喧嘩にも限度があるのではないでしょうか。
デートをするたびに喧嘩になるなら、お互いに波長が合っていない証拠!

復縁したとしても、まだ同じことを繰り返します。
過去にも復縁の経験があるからこそ戻れる可能性は高いですが、別れる可能性もあるということを忘れずに……。
それでも彼がいいというなら、戻れるように話し合いを進めていくしかありません。

復縁の可能性が低い元彼の特徴#1「彼からの連絡が途絶えてしまっている」

スマホをみる女性

別れた直後だからこそ、今はお互いに感情的になっている時期です。
元彼に連絡しても返信が来ないなら、二人が復縁できる可能性は低いといっていいでしょう。

数年の時を経て友達としてリスタートできても、恋人には戻れないかもしれません。
返信が途絶える、あるいは何回も連絡しても返さないのは、それだけ彼が「お前とは、もう元に戻りません」と頑なに拒絶している証拠!
そんなときに「話し合いたい」「戻りたい」と言ったところで、彼は聞く耳をもちませんよね。

本当は彼も元カノと戻りたいと思う瞬間はあるのかもしれません。
しかし、冷静にお互いに我慢してきた結果だと考え、返信を返さない選択をしているのでしょう。
彼も覚悟したうえでの別れです。
おそらく、元彼なりに我慢した結果……。

そろそろ元彼への執着を手放し、次のステージへ進む準備を!
彼からの返信を待っていても、時間の無駄ですよ。

復縁の可能性が低い元彼の特徴#2「お互いに我慢の限界がきて別れている」

スマホで話す女性

元彼に復縁を迫る前に、まず別れるまでの流れをプレイバック!
どうして今の状態になってしまったのかを考えましょう。
小さな喧嘩をして勢いで別れているなら、まだ復縁できる可能性はあるのかもしれません。

しかし半年、もしくは一年以上、お互いに我慢していたことがあり、なおかつ話し合いを重ねても解決に至らなかったなら、それは別れる運命だったのです。
たとえば、長く付き合っていた二人がいたとします。

お互いに結婚するつもりでいましたが、彼女は仕事を優先する生活がしたい気持ちが強く、彼は一般的な家庭を望んでいる……。
何度話し合いをしても、どちらかが妥協しなければ進めません。
どちらも譲れないなら「価値観の違い」で別れるしかなかったのです。

別れた後も好きな気持ちが残っていたとしても、お互いの方向性が違うなら、もう二度と復縁はできないでしょう。
よほど、どちらかが方向性を大きく変えない限り、二人が再び出会うことはありません。

話し合いを重ねても、結論がでない……。
そんな状況が続けば、誰もがストレスを抱えますよね。
ストレスを抱きながら、ハードワークをこなしていれば二人の関係について「もう無理だ」と思うのも当然!
お互いに我慢の限界を迎えた結果、今、こうなっているなら、もう同じ道を辿ってはいけないのです。

復縁の可能性が低い元彼の特徴#3「成長スピードが合っていない」

涙する女性

カップルは、バランスがとれているから成立します。
どちらかが後ろへ下がってしまうと、波長が合わなくなるのです。

波長が合わないと、何が起きるか?
まず元彼と一緒にいるのがストレスになります。
デートの予定を立てても、近づくと行きたくなくなってしまうことも……。
無事に待ち合わせできても、すぐに不機嫌になってしまったり、旅行へ行っても「義務」のように感じたりと、我慢する瞬間が多くなります。

彼から別れを告げられていたとしても、二人のバランスが崩れた結果の別れなら、受け入れるしかありません。
とくに女性側の成長が大幅に伸びて元彼が追いつけなくなってしまった場合は、どんなに歩み寄ろうとも、彼がよほど成長しない限り、復縁の可能性はないでしょう。
きっと元彼以上の、仕事ができる人に出会える流れなのではないでしょうか。

元彼と復縁をしたいと思ったとき、果たしてその結論が自分のためになるのかどうかをよく考えてください。
人との「別れ」には意味があります。
別れの意味を考えないと、また同じことを繰り返すだけ!
別れるにしても戻るにしても、たくさんのエネルギーを使います。
彼と波長が合っていないなら、復縁の可能性があるからと無理やり戻らないこと!
逆にいえば、お互いに運命の人同士であれば、意図せずとも意外な場所で再会し、人生をともに過ごすことになるでしょう。