誘う前から計算済み♡YESと言わせるバレンタインデートの誘い方

2月14日はバレンタインデー。
バレンタインデーと言えば、女性から男性にチョコレートを渡すのが一般的ですが、そもそもバレンタインデーの日にデートを約束をしなければ始まりませんよね。

今回は、バレンタインを絶対に成功させたい女性必見!「YES」をもらえるバレンタインデートの誘い方をご紹介致します♡

バレンタインデートの誘い方①クローズドクエスチョンで誘う!

girlydrop.com

最初にご紹介する成功へ導くバレンタインデートの誘い方は、「クローズドクエスチョン」です。
クローズドクエスチョンとは回答者が「Yes or No」または「A or B」など、答えを限定させる質問の仕方。
この方法を使って、男性に「NO」と言わせないバレンタインデートの誘い方を実践してみましょう。

誘い方は簡単!
「2月14日食事に行こう。AのレストランかBのレストランどっちがいい?」 といった限定的な聞き方をしてみます。
こう質問された男性は回答に迷う事なく答えることができ、更には自然と「AかB」の回答に絞られる為、デートを断られる確率がグンと低くなります。

このようにして誘い文句に気を付けるだけで、男性がデートを受け入れてくれる確率がアップ。絶対にYESをもらいたいなら、ぜひクローズドクエスチョンを取り入れてみましょう。

バレンタインデートの誘い方②2人きりの時にこっそり誘う!

次にご紹介する成功へ導くバレンタインデートの誘い方は、そのタイミングについてです。
デートに誘うときそのタイミングがとっても重要。
ガチャガチャとした雰囲気ではムードも出ない為、男性と2人きりの時にこっそりと誘うようにしましょう。

2人きりでちょっぴりムードを作るのは照れ臭いかもしれませんが、「他の人には内緒」といった雰囲気を作りこっそりと誘うことで、男性をドキドキさせるのが狙い。
あまり意識していなかった女性からのお誘いも、こっそりとお誘いを受けたことで何かを察するに違いありません。

さらに、お誘いによってドキドキを感じた男性は「デート当日は何をするんだろう?」「バレンタインのチョコをもらえる?」「もしかして俺は本命かも?」とあなたを意識するようになること間違いなし。お誘い日からデート当日まで、あなたのことで頭がいっぱいになることでしょう。

バレンタインデートの誘い方③カジュアルなお店での食事に誘う

次にご紹介する成功へ導くバレンタインデートの誘い方は、お店のチョイスについてです。
バレンタイン前後にかしこまったレストランなどのお店に誘ってしまうと男性側も構えてしまう恐れ有り。
場合によっては「重い」なんて思われてしまう可能性も……。

そんな失態を避ける為にも、バレンタインデートはあえてカジュアルなお店に誘うのが◎。
カジュアルなお店の方が男性側も誘いに乗りやすく深読みされにくくなるので、自然とデートのお誘いを取り付けることができますよ。

カジュアルなお店に誘って男性を油断させておきながら、しっかりと本命チョコレートを渡せば突然の告白に男性もドキドキしてしまうこと間違いなし。サプライズのような告白で気になる彼をビックリさせてしまいましょう♡

また、その他にも旬イベントへのお誘いも好印象。
旬イベントへのお誘いなら、自然な形でデートの約束ができそうですね。

バレンタインデー前後にデートのお誘いをするときのポイントは、「バレンタインが近いから自分に気が合って誘われているのか、それともただ遊びに行こうと誘われているのかどっちだろう?」と思わせることが鍵。

旬のイベントやカジュアルなお店など、特別過ぎないデートプランで誘い出すことで油断させ、本命のチョコレートを渡すことでドキッとさせてしまいましょう。

バレンタインデートの誘い方④当日に突然誘う

次にご紹介する成功へ導くバレンタインデートの誘い方は、当日に突然お誘いするという方法です。
2月14日、それは男性にとってもドキドキ・ソワソワが止まらない1日。
前もって予定のない男性は、見た目でこそ分からないものの心のどこかでちょっぴりションボリしていることでしょう。
そんな落ち込んでいる所をサッと拾い上げることができるのが、当日にする突然のお誘いです。

当日の朝、または仕事終わりなど「今日予定が空いてたらご飯行きませんか?」といったように、控えめに誘うのがポイント♡
独りぼっちのバレンタインデーを過ごす予定だった男性は、当日突然女性に誘われることでハッピーな気持ちになる事間違いなしですよ。

しかし当日先約があるとデートできず、この日を他の女性と過ごしてしまう可能性もあるので当日のお誘いには注意も必要ですね。

バレンタインデートの誘い方⑤2月14日にこだわらない

次にご紹介する成功へ導くバレンタインデートの誘い方は、相手を考慮した日にち選びについてです。仕事などが忙しくなかなか恋愛にまで手が回らないような男性にとっては2月14日は特別な日でもなんでもありません。むしろデートする余裕がない中で無理矢理約束をこぎつけては相手にとって迷惑な存在になってしまうことも……。

そんな失敗を避ける為にも忙しい彼をデートに誘うときは、日にち選びに気を付けましょう。
忙しい彼を誘うとき「2月14日空いてる?」といった聞き方をすると、「NG」の返事が返ってくる可能性大。多忙な彼を誘うときには複数の候補日から選択してもらうようにしましょう。

例えば1週間前に「来週会える日ある?」と聞いたり、あまりに多忙な彼には「来月時間作ってもらえる日あるかな?」といったように広い範囲の日にちを提示して、無理のない範囲で時間を作ってもらうにしましょう。

girlydrop.com

忙しい彼に予定を空けてもらう際、しつこく質問責めにしては「面倒な女」と思われてしまったり、彼の負担になってしまうこともあるので返信が遅くても気長に待つのがポイント。

デートの約束ができたら、当日でなくてもバレンタインデーのチョコレートは忘れずに♪
「ちょっと早いけど(遅くなっちゃったけど)、バレンタインのチョコだよ」とそのチョコレートに意味がある事をしっかりと伝えるようにしましょう。

バレンタインデートの誘い方⑤あえてバレンタインデーを匂わせる

girlydrop.com

最後にご紹介する成功へ導くバレンタインデートの誘い方は、あえてバレンタインデーを匂わせる言葉選びです。
彼にバレンタインを意識させたいなら、「渡したい物があるから会いたいな」「日ごろのお礼をしたいから時間をください」などと、ちょっぴり意味深な言葉を添えながらお誘いしてみましょう。

2月14日のデートに誘われて、「渡したい物がある」と言われたらどんなに鈍感な男性でも「もしかしてチョコレートをもらえる?」と少なからず期待するはず。
そのようにしてあえて意識させることで、彼の頭の中をあなたでいっぱいにしてしまいましょう♡

「チョコレートをもらえるかも?」「もしかして告白をされたりして!」と彼の頭の中はどんどん妄想で膨らみ、あなたと過ごすバレンタインデーが待ち遠しくなる事間違いなし♪
そしてその日のバレンタインデートについて考える時間が増えれば増える程、「俺はもしかしてあいつのことが気になっているのかも!?」と気持ちが盛り上がってくるはずです。計画的に彼の心を射止めてしまいましょう!
バレンタインデートの成功率をグッとアップさせる誘い方をご紹介致しました。
バレンタインの戦いはデートに誘うときから始まっています!
彼の意識を自分に向かせるために効果的な誘い方をマスターして、素敵なバレンタインデートを手に入れましょう♡

【関連記事】学生時代とは違う♡ちょっとリッチな大人なバレンタインデートプラン

2月14日まで、もう少し。残念なのは、今年のバレンタインは平日であること!とはいえ、バレン...

バレンタイン デート 誘い方

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

たなかみか

キラキラ輝く女性の味方♡

誰でも取り入れやすいトレンドを発信してきます!

>もっとみる