「あざっす」はダサい!男性が送ってくる残念なLINEの特徴3選

LOVE

みなさん、男性とLINE(ライン)をしていて、この人のラインはちょっと……と思うことはありませんか?
LINEをするだけでも、男性がどんな人なのかということが分かるんです。
今回は、LINEが残念な男性についてご紹介します♡

LINEで分かる残念な男の特徴:自分を守るような言い方をする

LINE(ライン)で自分をかばうような、いかにも自分は悪くないような内容を送ってくるような男性っていますよね。

例えば、「◯◯だったらいいよ。」という言い方。
素直な言い方ではなく、こちらとしては気持ちが良くないですよね。

他には、自分が間違えたときに素直に認めずに、言い訳をしたりごまかしてくるような内容です。これも、とてもカッコ悪いですよね。

なんでも回りくどく言うのではなく、素直に言ってほしいものです。

LINEで分かる残念な男の特徴:ダサい言葉遣いをする

例えば「◯◯じゃねぇ!?」とか「あざっす」などの語尾が「っす」というダサい言葉遣いです。

このような言葉遣いをする人は、自分でもダサいということを自覚せずに使っています。

これは、自分に酔っていたり、変な自信がある人が使う場合が多いんです……。
ちょっと古い気もしますよね。どんなにかっこいい人が使っても、ちょっと嫌になってしまいます。

LINE(ライン)は話しているとき同様、そのまま相手に伝わるので、いい意味でも悪い意味でもその人のことがよく分かってしまいます。

女性の方も文章の構成、言葉遣いには気をつけるようにしましょうね♡

LINEで分かる残念な男の特徴:キャラクタースタンプを使う

次は文章ではなく、LINE(ライン)のスタンプについてです。

あなたの周りには、やたらスタンプを使ってくる男性はいませんか?
あまりたくさん使われるとくどいですし、うざったいですよね……。

特に注意してほしいのが、女の子が使うような可愛いキャラクターのスタンプを使ってくる男性です。

ディズニーは良いのですが、時折サンリオのキティちゃんやシナモンのスタンプを使ってくる人がいます。
こういったスタンプを送ってくる人は、チャラい人が多いので、気をつけてくださいね。

【番外編】理想LINEって……♡

では、女性は男性からどんなLINE(ライン)がくると好印象なのでしょうか♡

・ネガティブなことを言わない
・全部ポジティブに返してくれる
・LINEの返信の早さが丁度いい
・程良くスタンプを使う
・素直な言い方ができる
・誘い方がストレートである
・慰めよりも褒めてくれる

こちらもいい流れでLINEの返信をすると、男性も返しやすいので、自分自身も気をつけるといいと思います♡

みなさんいかがでしたでしょうか?
ぜひ参考にしてみてくださいね♡