お先真っ暗、期待値ゼロ…。出世できない可能性が高い男性の行動4つ

結婚を前提にお付き合いするなら、出世する可能性が高い男性とお付き合いしたい……。
結婚生活は愛だけでは成立しないと分かっているからこそ、ついつい出会った男性を品定めしちゃうもの。出世できない彼は今の時点で、ほぼダメンズ確定!?
そこで今回は、出世できない可能性が高い男性がとる行動をご紹介いたします。

出世できない可能性が高い男性がとる行動①身近な人にも言い訳をする

何か解決できなかったときに、彼がすぐに言い訳するタイプなら、残念ながら職場ではあまり出世コースにはのれないでしょう。

たとえば映画デートをしたけど内容がつまらなかったときに「でも○○って書いてあったよね!」「だって○○ちゃんがいいっていうからさ~」と「でも」や「だって」を繰り返している時点で、おそらく職場でも上司や先輩に対して同じ態度をとっているのでしょう。

いつも言い訳するような男性に人生を預けるわけにはいきません!

出世できない可能性が高い男性がとる行動②効率的に仕事ができていない

たしかに仕事術の中には付箋を使いましょう、有効活用しましょう、と言われることはありますが、付箋を書く、ノートをまとめるだけで満足しているようでは仕事をこなしたことにはなりません。

付箋は、あくまでも頭の中の整理をするためのものであって、付箋でペタペタとノートづくりすることがお仕事ではないはず。

あきらかに、付箋にこだわっているだけで、仕事ができない様子なら、その男性はそこまで大幅には出世できないでしょう。

出世できない可能性が高い男性がとる行動③決断力が低い

大きな仕事ほど決断力が求められます。
たとえばデートでオシャレなカフェに入ったときに、あなた以上に即決力がなければ、出世する可能性は低いかもしれません。

仕事をしていれば分かることですが、あれこれと頭で考えているうちにチャンスはあっという間に過ぎていきます。

同じチャンスはもう二度とないと思っていれば即決できますが、いつまでも「どうしよう、えっと…」と、悩んでいるうちに、羽ばたけるチャンスを失うものです。
あまりにも決断力が鈍い場合は、その男性はそこまで出世しないでしょう……。

出世できない可能性が高い男性がとる行動④軸がフラフラの状態

あるときは「俺はこのまま出世して課長クラスになるんだ!」と言っていると思ったら、次会ったときには「転職をするために今は勉強している」と常に軸がフラフラの男性、いますよね。

そのうえ、自分が今、何をすべきか分からないような状態なら、彼はそこまで出世しないでしょう。

やはり将来旦那さんとなる人には、いつまでもフラフラとしていないで、自分の足でしっかりと人生を歩んでほしいものです。
フラフラしているうちに後輩に抜かれているようでは、出世できないのも当然。
出世する可能性が低いだけで、わざわざ関係を解消する必要はありません。
あなたが毅然とした態度をとりながら、彼をリードしてあげれば、出世コースの波にのれる場合も。
彼のじめじめっとした性格が少しでも良い方向へ改善するように、あなたが育ててあげては?

【関連記事】素敵なパートナーをみつけたい!出世する可能性が高い男性の特徴4つ

新しく恋をするなら、出世する男性をゲットしたい♡そこで今回は、出世する可能性が高い男性の...

出世 できない 男性

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 恵理香

webライター。
モットーは「瞬間を生きる」。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。年間2000記事以…

>もっとみる