大好きな人と最高の時間を♡お酒好きカップルはメリットだらけ!

最近いつ恋人とお酒を飲みましたか?お酒好きのカップルは関係が深く、円満ってウワサ♡
今回は、お酒好きカップルのメリットについてご紹介していきます。
最近飲んでないなという人も、昨日飲んだばかりだよという人も、ぜひ読んでみてください!

お酒好きカップルのメリット① 言い合いをしてもいい感じに折り合いをつけられる

お酒の席だと日頃の不満をちょっと正直に話せるところが、一つ目のメリット。
かなりお酒が進めば、腹を割って話すこともできます。

日頃の不満を言い合えば、当然険悪なムードになることもありますが、お酒のおかげか意外にも建設的な考えや意見に到達することも!

長く付き合っていくつもりなら、喧嘩は不可避だし、喧嘩しないと分かり合えないことも多いですよね。
シラフの時に意見を言えない人は、お酒の力を借りていうのもアリかも♡

お酒好きカップルのメリット②介抱が親密度をアップさせる

お酒好きのカップルの中には、飲みにいくと毎回泥酔手前まで飲むという人もいるのではないでしょうか?
ほろ酔いからさらにペースを上げ、二人で最高に笑える面白い夜を過ごしたことなんて、何回もある!といえるカップルも多いでしょう♡

酔っ払って酒に飲まれるとひどい姿になりますが、最悪の姿を知っているのがお酒好きカップルのメリット。
泥酔して吐く以上に情けないことって、あんまりないですよね……。

最悪の姿を彼に見られていて、それでも優しく介抱してくれて、さらに家に着いてからキスをしてくれるような彼氏がいたら、その人以上にいい人はいないかも♡

反対に彼を介抱する日もありますが、頼りないなというよりもなぜか愛着が湧くのが不思議なところ。
お酒好きカップルは、お互いの介抱によって親密度をアップさせているのかもしれません♪

お酒好きカップルのメリット③恋人の友達とも仲良くなれる

お酒の場は、仲が一気に深まると実感したことがある人も多いのではないでしょうか。
初対面の人やちょっと苦手だと思っていた人と飲みにいくと、意外にも馬があって急激に仲良くなるなんて話も多いです。

お酒好きカップルは、お互いの友達と飲みにいく機会も多いそう。
どちらかの仲間の飲み会に恋人を連れてくるなんて、端から見ていても微笑ましい光景ですよね♡
互いに認め合った関係じゃないと、なかなか仲間内の飲み会に参加させようなんて考えつきません。

お酒の席でなくとも、友達に恋人を紹介することはとっても意味のあること。
それなのに友達を巻き込んで飲み仲間にできるというのは、最高のメリットなのではないでしょうか♪

お酒好きカップルのメリット④隠し事はなし♡

お酒を飲むと素直になれるのがいいですよね♪
素直になりすぎて隠してたこともポロっと口から出てしまったこともあると思います。

昔はすっごくダサかったこと、イキがっていたこと、バレたら赤面確実の恥ずかしい話も、酒のつまみになるなら言ってしまえるのが面白いところ。

泥酔した姿も、お酒が入って泣き叫んでしまう姿も含めて、気づけば隠し事なんて一つもない状況になっているのがお酒好きカップルのメリット♡

恋人という枠を超えて大親友であり、家族のような関係を築けるのがいいですよね!
何軒もハシゴして美味しいお店を練り歩くのも楽しいし、安く大量にお酒を飲めるように工夫するのも楽しい“お酒好きカップル”。
男子がいないと入りづらい居酒屋にも、彼と一緒なら入れちゃう♡

カップルでワイワイ飲んでいれば、隣の席の人とも仲良くなれる機会も多いです。
知らないうちにどんどん飲み仲間が増えていることも少なくない!?
最近、彼と飲みにいってないなという人は、次のデートでぜひ誘ってみてはいかがでしょうか?

【関連記事】カップルの新スタイル♡女性が奢ればもっとラブラブになる?

男性とデートに行ったら奢ってほしいと思う女性がいるように、反対に奢ってもらいたくないと...

お酒好き カップル メリット

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高月ルナ

>もっとみる