男性が可愛いと思う女性の仕草♡大好きな彼をキュンキュンさせて!

LOVE

女性はどんな時でも可愛いと思ってもらいたいもの♡
実はあなたが気付いていないところで、男性があなたにキュンキュンしていることがあるかもしれませんよ。
ここでは、普段しているかもしれない仕草や行動で男性がときめいている瞬間をご紹介します。
それでは早速チェックしていきましょう。

男性が可愛いと思う女性の仕草①ろれつが回らなくなる

ワインを飲んでいるカップル

男性とお食事に行ったとき、「今日はいっぱい飲も〜!」と言いながら、ついつい飲みすぎてしまったことはありませんか?

周りに迷惑をかけるぐらい飲んでいたら、自分のことをコントロールする力がないな……と呆れられてしまうかもしれません。
ですが、ふわふわしているような状態でろれつが回らない女性の仕草に男性はキュンキュンすることがあるんだとか!
ぼーっとしたり、少しだけよろけたりする程度なら可愛いと思ってもらえる範囲ですよ。
大人数の飲み会の席でもモテるかも!

男性と2人でのお食事だった場合は、「楽しくてお酒が進んじゃった♡」など付け加えることで、男性のテンションも上がるでしょう。
可愛いギャップを見せることで守ってあげたくなるのと同時に、今日の飲み会を楽しんでくれているんだなと感じるそうですよ。
たまには男性に弱った姿を見せるのもいいのではないでしょうか。

男性が可愛いと思う女性の仕草②引き止めてくる

ベンチに座っている男女

こちらは少し仲のいい男女にいえることだと思いますが、帰り際などに女性から引き止められる仕草にドキッとするという意見も多数あります。

「もう少し一緒にいよ?」「まだ帰りたくない……」などの言葉が効果的!
恥ずかしい方は「もう1杯だけ付き合ってよ」とラフな感じで引き止めてもGOOD♡
ただ、あまり色々な男性に使うのはNGですよ。
気の多い女性か、軽い女性だと思われることも……。
勘違いされても困ってしまうので、できるだけ気になる彼に限定して言ってみましょう。

男性は自分の存在を必要としてくれるような女性を可愛いと感じるようですよ。
やはり男性は女性に頼られたいもの!
甘え下手なあなたも、帰り際はここぞとばかりに甘えてしまいましょう。

男性が可愛いと思う女性の仕草③後ろからのハグ

後ろからハグをしている女性

こちらはお付き合いをしているカップルに効果的な仕草です。
スマートフォンなどに夢中で全然かまってくれない彼氏に寂しさを感じている女性も多いのではないでしょうか。

そんなときは、後ろからハグをしてかまってほしいアピールをしてみましょう。
後ろからのハグは安心感と愛情をとても感じるので、女性だけではなく男性にも人気なんだそう!

言葉で愛情表現をするのが苦手という方は、ぜひハグなどの行動で彼に好きアピールをしてみてくださいね。
何も言わなくても、きっと気持ちが伝わるはず♡

男性が可愛いと思う女性の仕草④外と家の態度のギャップ

ラブラブなカップル

こちらもカップルなどにいえる話です。

外では彼にそっけない態度をとっているのに、家の中ではべったり、そのような女性はいませんか?
外で冷たくしすぎたかも……と反省をすることが多い方は、家の中で彼にたくさん甘えてみるのもいいかもしれませんよ。
自分にしか見せない仕草に、彼はドキドキしながらも可愛いと思ってくれていること間違いなし!

注意したいのが、ただギャップを付ければ良いというわけではありません。
あまり差を付けすぎると男性も冷めてしまうかもしれないので、ほどほどを意識しましょう。
ちゃんと家の中でケアしてあげることが大切ですよ。

本当は彼のことが大好きなのに、外で感情を表現するのが苦手という女性はぜひ実践してみてくださいね。

男性が可愛いと思う女性の仕草⑤無防備な瞬間

あくびをしている女性

片思いの女性でも両思いの女性でも、無防備な姿を彼に見せてあげたら男性はあなたのことで頭がいっぱいになってしまうかも♡

さっきまで楽しそうに話していたのに突然の睡魔にうつらうつらしている姿など、いつもしっかりしている人が見せる眠そうにしている仕草はとても可愛いと感じるようです。

これは一緒にご飯を食べに行ったときや、電車・バスなどに乗っているときにも実践できそうな仕草ですよね。
無防備な仕草は自らできることではないですが、少し睡魔が襲ってきたときなどはちょっとだけ意識してみるのも◎
ただし、眠さに耐えようと頑張っている女性が可愛く映るので、爆睡は避けるようにするのがコツですよ。

「守ってあげたい」「支えてあげたい」そう思ってもらえるかもしれない仕草にぜひトライしてみてくださいね。

男性が可愛いと思う女性の仕草⑥抱き着いて離れない

抱き合ってほほえむカップル

カップルなら普段、ハグをする瞬間がありますよね。
出先から帰ってきたとき、仕事に出かけるときなどシチュエーションは様々かと思いますが、いつもパッと離れるところを離れないという仕草も、男性は可愛いと思うようです。
普段より長く抱き着くことで、男性は「今日は甘えん坊さんなんだな~」「何かあったのかな?」などと感じるんとか♡

また、自分からハグすることが少ない女性の場合、思い切って自分から抱き着くというのも効果的!
普段より積極的というギャップにきっと男性もドキッとするのではないでしょうか。
カップルのマンネリ化を防止するのにも効果的かもしれませんよ。

男性が可愛いと思う女性の仕草⑦テレビを見て楽しそうにほほえむ

テレビを見て笑う男女

テレビを見て微笑むという仕草♡
これは女性との将来や、その女性の内面の可愛さを実感できる仕草なんだそうです。
何気ない仕草ですが、和やかで平和な生活が想像できますよね。

爆笑も良いですが、微笑むくらいがポイント!
また、自然とツボが合えばお互い一緒にいて楽だと感じますし、素敵ですよね。

外でお仕事を頑張っている男性にとって、一緒にいて落ち着く女性は欠かせない存在!
見た目が可愛いだけではなく、家の中で安心感と癒しを与えることができるような、内面モテ女子を目指しましょう。

男性が可愛いと思う女性の仕草⑧ボーッと考えごとをする

考え事をしている女性

先ほど無防備な姿を見せるというモテ仕草をご紹介しましたが、ボーッと考え事をしている仕草も可愛いと男性に人気!
例えば面識のない女性でも、カフェなどでボーッと考え事をしている女性を見ると「何を考えているのかな?」「真剣そうだな」など、一瞬とはいえその女性のことで頭がいっぱいになるそうです。

この仕草を面識のある女性にされたら、ドキッとすること間違いなし♡
さらに意識している女性だったらより効果的でしょう。
もう両想い確実な男性だったら「ごめん、〇〇くんのこと考えてた!笑」くらいに冗談交じりに言ってみてもいいかも!

隙を見せるとは少し違うかもしれませんが、何を考えているかわからないようなミステリアスな瞬間があると、人間味があって◎

男性が可愛いと思う女性の仕草⑨美味しそうに良く噛んで食べる

サラダを食べる女性

何かを美味しそうにもぐもぐ食べている仕草!
この仕草も好きという男性が多いです。
一緒に食事をしていて、美味しそうに食べていたら嬉しいですし幸せな気持ちになりますよね。
こちらは、何より見ていて可愛いという意見が多数♡

女性はただ、美味しいものを食べて自然な感情のままニコニコしているだけで良いんです。
変に感想とかを言いすぎず、美味しいの一言で十分!
食べものはもちろん、飲みものでもOKです。

簡単にできるモテ仕草なので、ぜひ気軽に挑戦してみてくださいね。

男性が可愛いと思う女性の仕草⑩物を両手で持つ

カップを両手で持つ女性

物を両手で持つというのも、男性が可愛いと思う女性の仕草の一つです。
例えばカフェデートでマグカップを持つとき、何かを渡すときなど両手で大事そうに物を持つことで可愛さがアップ♡
こちらの仕草はあざとくなり過ぎないよう、程度を考えることが大切ですよ。

女性が物を大事そうに持っていることで、男性は「自分のことも大切にしてくれるのではないか」や「何事にも丁寧な女性」という印象を受けるんだそう!
嫌な印象を持つ人は少ないので、早速実践してみてはいかがでしょうか。

男性が可愛いと思う女性の仕草⑪玄関まで迎えに行く

迎え入れている女性

男性が外出先から帰宅したとき、玄関まで女性が迎えに行く仕草♡
日常でありそうな何気ないシチュエーションですよね。
良くあるベタな仕草だと思われますが、これが結構嬉しいそうです。
同棲しているカップルは毎日ではなく、週に何日かにするとGOOD!
半同棲くらいなら毎回行っても良いかもしれませんよ。

男性は「自分が帰ってくるのを楽しみに待ってたんだな」「1秒でも早く会いたかったのかな」などと思い、可愛いなと感じるそう!
ちょっとしたことですが、長年付き合ってもお迎えは続けるのがおすすめです。

男性が可愛いと思う女性の仕草⑫作業をするとき髪をまとめる

髪を結んでいる女性

何か作業をするときや、ご飯を食べるときなどに髪をまとめる仕草!
女性らしくセクシーという意見もあり男性から高評価な仕草なんです。

作業に真剣に取り組もうとしている姿勢や、スイッチを切り替えている感じが可愛いそうですよ。

結んだことで見えるうなじも男性に人気♡
また、髪の毛をまとめると普段と違う雰囲気になり、ドキッとするようです。

モテたい女性は早速試してみてくださいね。

男性はふとしたときに甘えてきたり、いつもしっかりしている人が隙を見せてきたりする瞬間などがときめきポイントになるようです。
気になる彼がいる方は、ちょっとだけギャップを意識してみてくださいね。
意識しているうちに、モテ仕草が自然とできるようになるかもしれませんよ。