女子大生を落とす♡究極の恋愛テクニックとは?

LOVE

「女子大生」は、年上の包容力のある男性に惹かれ、社会人の男性は女子大生の純粋さとあどけなさに惹かれる。
利害関係は一致しているはずなのですが、女子大生という生き物はそう簡単に手に入らないもの。
今回は、女子大生を落とす4つのテクをご紹介します。

女子大生を落とすテク▶︎年下だからといって子供扱いをしない

まず年下女子が好きな男性にありがちな“女子大生=子供”という固定観念を捨てましょう。
「年下だしまだまだ子供だな〜」というオーラは女子はすぐに見抜けるものです。

女子大生と恋愛に発展させたいのなら、彼女たちと対等な関係でいるようにしてください。

年下の女の子という理由で彼女をバカにしたりするのは以ての外です。
それはお兄ちゃん系男子ではなく、横暴というのです。
皆さん勘違いしないように。

女子大生を落とすテク▶︎花束+マカロン+手紙は効果絶大

女子大生の3大好物は、「 花束 」「 マカロン 」「手紙 」です。
これは女子大生攻略テストに頻出する問題といっても過言ではありません。社会人男性は覚えておくように。

SNSにあげる写真映えするようなピンクのバラの花束や色とりどりの可愛いマカロン。
そして心がこもった手紙があれば、大抵の女子大生はきゅんとするでしょう。

大切なことなのでもう1度言います。
プレゼントを選ぶポイントは、「SNSにあげる写真がおしゃれにみえるかどうか」です。

女子大生を落とすテク▶︎普段は行けない場所に連れて行く

男子大学生が知らなくて、社会人男性が知っているもの。それは“魅力的な場所"です。

美味しいレストランだったり、穴場スポットだったり、女子大生が「聞いたことある!行きたい!」と羨まむような場所をたくさん知っているはずです。

デートに女子大生が普段は行けない場所を盛り込むことにより、「彼がね、◯◯に連れて行ってくれたの♡」という女子会のネタになるのです。

これでダメなら諦めて!魔法の言葉「今日はなんでも買ってあげるよ」

社会人男性だからこそ使える“最終手段”です。
「今日はなんでも買ってあげるよ」と言われたら落ちない女子大生はいないでしょう。

ポイントは“下心を見せない”ことと“見返りを求めない”こと。
この2つをしてしまったら、怖がってしまいます。

あくまでも「君の幸せな笑顔が見たいだけなんだ」というスタンスでいきましょう。
彼女のことが好きな分だけ彼は彼女にお金を掛けられると、どこかの本にも書いてありました。

1回でも投資すれば、ミーハー女子大生はあなたを追ってくるでしょう。

女子大生を落とすのは至難の技。簡単そうで意外と難しいものです。
今回紹介した女子大生を落とすテクを実践して幸せをGETしちゃいましょう。