恋愛のチャンスを逃す女性の特徴。男性を‟減点方式”で見ないことが大切!

LOVE

男性と知り合う機会がないわけではないのに、いつもお付き合いをするタイミングを逃すことに……。

そんなあなたは、知らぬ間に恋愛のチャンスを逃してしまっているのかもしれません。

もったいない!そんな思いをしないように、いつも恋愛のチャンスをす女性の特徴を振り返ってみましょう。

恋愛のチャンスを逃す女性の特徴①▶‟結婚”に直結する相手しか見ていない

アラサー世代の女性なら、どうしても‟結婚したい”という気持ちが前のめりになってしまうこともありますよね。

だから、お付き合いをするのであれば、結婚に直結する相手が良いと考えてしまいがち。
それ故、チャンスを逃すことになっているのかもしれません。

しかし、男性からすると、女性のこの‟結婚したい”気持ちを厄介だと感じている人も多いということを頭に入れておきましょう。

恋愛がしたいのではなく、楽をしたい、俺のお金で生活したいのだ。
そんなことを理由に女性は結婚をしたがっている、と疑ってしまう男性もいるようです。

では、結婚に直結する相手が良いと考えてしまうが故に、いつも恋愛のチャンスを逃す女性が知るべき、解決策をご提案します。

【解決策】
まず言えることは、‟恋愛”をしたいのであれば、出会った彼に‟結婚”を求めないことです。
仮に、今すぐにでも‟結婚”をしたいと思ってるなら、恋愛から始めるのではなく、結婚相談所などへ出向くことが最良でしょう。

‟結婚しか頭にない女性は厄介”なんて、思われてしまわないよう、恋愛と結婚は別物と考えることも大切です。

男性にプレッシャーを与えず、まずは‟恋愛”を楽しむことができる関係を目指すことができれば、チャンスをつかむことができるかも♡

恋愛のチャンスを逃す女性の特徴②▶元カレに依存している

いつも恋愛のチャンスを逃す女性に多いのが、過去に縛られているということ。

長く付き合っていた彼がいた女性にありがちなのが、元カレに依存してしまい、新しい恋愛を受け付けなくなっているというパターンです。

もうお別れをしている関係なのですから、きっと元カレにも嫌な部分はあったのでしょう。

しかし、別れて距離を置いていると、なぜか過去の記憶を美化してしまい、良い男に見えてくるのが元カレという存在なのです。

新しく出会った男性に対して不満を感じたり、ことあるごとに「元カレだったらこうしてくれたのに……」なんて比較して考えてしまうことがある人は、意外と多いのではないでしょうか。

それでは、元カレに依存してしまい、いつも恋愛のチャンスを逃す女性に解決策をご提案します。

【解決策】
あなた自身も気づいているはずですが、元カレと同じ人間は、どこを探してもいないのです。

これを心得て、目の前に現れた新しい男性を、しっかりと見つめてみてください♡

元カレは元カレで、思い出を築いてくれた人。
そうではなく、次の恋愛は新しい彼と歩むものなのです。

恋愛のチャンスを逃す女性の特徴③▶理想を高く持ちすぎている

自分が理想とする男性に出会いたいからという一心で、つい我を振り返らない恋愛をしてしまっていませんか?

年収はいくら以上で、背が高くて、大手企業に勤めていて、次男で……など。
果たして、あなたはそうした条件の彼と釣り合う女性なのでしょうか。
一度立ち止まって考えてみてください。

学生時代、受験勉強をしているときに、自分の偏差値に見合わない学校ばかりを受験しますか?
仮にそれで合格をもらえたとしても、後に勉強についていけなくなった……なんていうケースはよくあるもの。

恋愛は、こうした受験とよく似ているのです。

それでは、理想が高すぎるが故に、何度も恋愛のチャンスを逃す女性に、解決策をご提案します。

【解決策】
あなたが理想とするレベルの高い男性との恋愛を希望するのであれば、それだけあなたに求められているスキルも高いということを頭に入れておきましょう。

ハイスペック男子と恋愛をしたいのであれば、まずは自分を見つめなおすこと。
これが一番重要です。

男性を‟減点方式”で見ないことが大切!

彼氏ができないと悩む女性にありがちなのが、「どうせ私なんてモテないし……」と自分を陥れてしまうか、もしくは出会った男性に対して、あれもダメこれもダメと、減点していってしまっているかのどちらかです。

せっかくの出会いですから、この恋愛のチャンスを逃すのはもったいないですよね。

まずは男性を減点方式で見ることをやめ、良いところを探すクセをつけましょう。
すると、次第に出会いが実る機会が増えていきますよ♡

いかがでしたか?

出会いからなかなか発展できないという女性には、実はそれなりの理由があったのです。
心当たりのある人は、ご紹介した解決策を胸に、新しい恋愛のチャンスを逃すことなく、1つ1つの出会いを大切に深めてみてくださいね♡