彼との恋を「長い春」で終わらせないためには?このままはイヤ!

付き合い始めて、○年ちょっと。5年以上経過していれば、そこら辺の夫婦よりもよっぽど夫婦らしいともいえる関係ですよね。
でも、あくまでも二人は夫婦ではなく、カップル。
このまま時間だけがすぎていくのは、さすがにマズいでしょう。長い春のまま終わらせるなんて、絶対に納得できませんよね!
そこで今回は、彼との恋を「長い春」で終わらせない方法をご紹介いたします。

彼との恋を「長い春」で終わらせない方法①彼のライフプランを聞く

同棲もしない、ただ週末会っているだけの関係。
20代も終わろうとしている今、結婚もしない同棲もしない日々が続いていると、不安に感じるでしょう。

彼がまったく動く気配がないなら、今後についてどう考えているのかを聞いてみませんか?
もしかしたら、あなたに言わないだけであって、彼は彼なりに考えているのかもしれません。

自分の人生設計を押しつける前に、まずは彼の予定を確認!
二人の方向性にそこまでズレが生じていないなら、そこまで急がなくても、きっと大丈夫♡

彼との恋を「長い春」で終わらせない方法②結婚したいなら気持ちを伝えて反応を伺う

付き合い始めてから年数も経ってきていて、自分としては結婚したいと思っているなら、遠回しにアプローチするのではなく、素直に気持ちを伝えましょう。

「そろそろ結婚したいんだけど、どう考えてる?」とボールを投げることによって、彼が現段階でどのくらい本気で付き合っているのかが分かります。

仮に彼がまったく結婚について考えていなかったとしても落ち込む必要はありません。
きっと優しい彼なら、あなたの気持ちを知ったら、すぐに準備を進めてくれるでしょう。

彼との恋を「長い春」で終わらせない方法③同棲中は結婚のタイミングを正式に決める

一緒に暮らし始めて、それなりの時間が経過しているなら、そろそろけじめをつけなければいけないときが訪れているのかもしれません。
いつまでもただ一緒に暮らしている関係を続けるのは、さすがに危険!

散々一緒に暮らした挙句に結婚するタイミングを逃すと、あなただけが傷つくことになってしまいます。
お試し期間がとっくに終わっているなら、彼と話し合い、結婚する時期を明確にしておきましょう。

本気で結婚を意識したいなら「そろそろご両親にご挨拶したいんだけど……。」といえば、彼に対してこちらの本気度を示すことができます♡

彼との恋を「長い春」で終わらせない方法④曖昧なまま話を終わらせない

男性は、困ることを聞かれたときや追い詰められたとき、なんとなく話を反らす傾向があるもの……。

いつまでも長い春を続けないためにも、話し合っているときは、どこにも逃がさないように、あなたが引っ張ってあげましょう。

話が途中なのにお手洗いに立って話を遮るときもあるくらいですから、話し合いの前に、すべて用事を済ませた上で、今後について相談しましょう♡

はっきりと結論がでるまで、決して後ずさりしてはいけません。
「これから先も長い春を続けるつもりはない」とはっきり断言しないと、いつまで経っても、彼のペースのまま過ごしていかなくてはいけないのです。
貴重な結婚適齢期を彼のためだけに費やさないように気をつけましょう。
そろそろ長い春を終わらせて、本物の夫婦になれるように、彼ともよく話し合ってみてください♡

【関連記事】キャリアウーマンはピンチかも!婚期を逃す女の特徴4つ

婚期とは、結婚に適した年齢のことをいいますが、最近はその年齢にバラつきが出始めているん...

長い春 終わらせない 方法 彼氏

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 恵理香

webライター。
モットーは「瞬間を生きる」。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。年間2000記事以…

>もっとみる