雑誌連動

いい女最愛の小物ストーリー「人生の節目には時計を新調♪」

♡4MEEE Vol.4 p.84〜「いい女は小物で差をつける!」

起業や転職などの節目や誕生日には、がんばってきた自分へのご褒美に特別なアイテムを手に入れたいもの。
3人の女性が語ってくれた、バーキン&時計のエピソードは必見!
今回は、起業家である安岡あゆみさんの素敵なストーリーをご紹介します。

時計は人生の節目に新調。がんばった自分へのご褒美です。

安岡さんは2015年9月にインフルエンサーを活用したマーケティング会社を設立した起業家。

「去年の夏、会社が3年めを迎えるということで思い切ってヴァン クリーフ&アペールの時計を買いました。本当はハリー・ウィンストンとどちらにしようか悩んだんですけど、独身の私はまだ踏み込んじゃいけないブランドかなって思ってヴァンクリにしました。(笑)」


「アクセサリー感覚でつけられる時計が、 学生の頃から好きだったので、結構数を持っているんですが、大人になってから、時計を新調するのは、人生の節目がいいなって思うようになりました。きっかけは20歳のお祝いに祖母からもらったカルティエのパシャ。家は母も時計やジュエリーが好きで、こだわりも強いので、その影響があるのかな、って思います。バッグも好きなんですが、エルメス以外だと流行りもあって長く使えない。時計やジュエリーならそれほど好みも変わらないので、長く使えるし、いつか子供ができたら渡すこともできるので……」


ヴァンクリはブレスレットやネックレスもお揃いに。

「もともとヴァンクリが好きで、ネックレスは7年ぐらい前のクリスマス限定のもの。ハワイに旅行に行ったときに見つけてゲットしました。洋服が黒やネイビーが多いので、差し色になるので使う頻度も高くて。それなら時計もお揃いにしようと、ヴァンクリにしました。次の時計はハリーにしようと思ってます(笑)」

バーキンは30歳になった記念に。希望の色に2 カ月で出会えるなんてラッキーでした

30歳記念にバーキンもゲット!

「去年30歳になった記念にそろそろバーキンもいいなって思って、店舗の方にいくつかサイズや色の希望は出してたんですけど、1年後になるか、3年後になるか、5年後になるかわからないって言われてて。でも2カ月後にこのエトゥープが入りましたって連絡がきて、本当に運よく出会うことができました!」

4MEEE Vol.4

¥680

販売サイトをチェック
3人の女性が語る、「最愛小物」
4MEEE Vol.4では、さらに思い入れの深いエピソードも特集してます。
自分の最愛小物をさがすためのヒントにぜひチェックしてみてくださいね。

バーキン いい女 小物

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4MEEE_mag

雑誌4MEEEの公式アカウントです。
4MEEE Vol.4は好評発売中!
本誌と連動した、スペシャル…

>もっとみる