自分否定=彼否定になるかも。嫌われてしまうネガティブ彼女の特徴

彼氏の前でネガティブな発言をしたり、泣いて困らせたりしていませんか?
男性はネガティブな彼女が大の苦手。「付き合いきれない!」と感じたら、速攻でフラれてしまうかもしれません。
そうならないためにも、どんなネガティブな彼女が嫌われてしまうのかをチェックしましょう!

嫌われてしまうネカティブ彼女の特徴:自分を卑下する

「私なんか可愛くないから」「もっと綺麗な人と付き合えば?」という風に、自分を卑下していませんか?

彼はあなただから、付き合ったんです!
あなたの可愛らしいところや綺麗なところ、センスの良さや面白さを知っています。

彼はあなたのことをちゃんと見ているし、良さを知っているから一緒にいるのです。
それを否定するのは、彼を否定することと同じなんです。

つまらない人に時間やお金をつかうほど、みんな暇じゃありませんよ。

嫌われてしまうネカティブ彼女の特徴:一緒にいてつまらない、うざい、嫌い

逆に、あなたの彼がネガティブな彼氏だったらと想像してみてください。

何を言ってもネガティブだったらつまらないし、自分を認めてもらおうと常に必死だと、「うざいし、もう嫌いになっちゃう!」そう感じるのではないですか?

それをあなたがやっていると、自覚しましょう。

まだ別れてはいないものの、ネガティブ発言をしたあなたを見て「つまらない、うざい、嫌い」と思われている可能性は、大いにあります。

嫌われてしまうネカティブ彼女の特徴:デートの主な会話は悪口

あなたにとって彼とのデートは何なのか、考えてみましょう。
少なくとも「愚痴を聞いてもらうためのデート」ではないはずです。

確かにたまには彼に悩みや愚痴を打ち明けたくなることもあります。
しかし会うたび、電話するたびに愚痴をこぼすのはやめましょう。

逆の立場になってみてください。
聞きたくもない話を毎回延々とされる身になってみてください。
あなたの改善点が見つかるはずですよ!

嫌われてしまうネカティブ彼女の特徴:過去を掘り返す

女性は怒るとき、今回の理由以外にも、前に喧嘩になったことや過去のことも引っ張り出して、総攻撃する人が多いです。

男性は今回の喧嘩やそれに関連することだけを引き出すのですが、女性は「それにこの前の話だって……」と、全く関係ないことまで盛り込んでしまうのです。

男性にとってはそれが理解できず、過去を掘り返されることにうんざりしてしまいます。

1度解決した話やもう終わりにした話は、絶対に掘り返さないこと。喧嘩の内容と全く違う欠点を盛り込まないことが重要です!
喧嘩をしてしまった場合には、今の喧嘩だけに集中しましょう。

過去の話を持ってくると後ろ向きな話し合いになるのですが、今の話だけに集中すると前向きな考えが自然と出てくるはずです。
付き合っていれば彼に対して、ネガティブな気持ちになることは当然あります。
しかし不安な気持ちをいちいち彼に伝えても、解決することはありません。
ネガティブ発言はあなただけの自己満足になってしまい、彼からは嫌われるだけなのです。

【関連記事】恋愛では致命的!?男性がウンザリする「ほうれん草女」とは

仕事ではとても重要とされている「ほう・れん・そう」。ですが恋愛においての「ほうれん草」...

ネガティブ 彼女 特徴 嫌われる

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高月ルナ

>もっとみる